Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

初お泊まり保育 〜親編〜
03:16
 8月下旬に娘の初お泊まり保育がありました〜。

娘が産まれて早5年。

夜通し娘がいない生活は、前回のお泊まり保育の練習でお友達の家に預けたときのみ。

それも午後4時から、翌朝11時くらいまでだったので、

今回の学校のお泊まり保育は、なかなか長い間娘に会わないで過ごすことになります。

親も子供もドキドキ&不安ーーーー

ナーンてことは全くなく!あはっ。

子供はお友達の家でお泊まりした楽しさと、自信がつき、ものすごく楽しみにしていて、

親は今度はどんなニューヨークナイトライフを楽しもうか!?と

子供も大人も、お泊まり保育が待ち遠しくてなりませんでした。




当日の朝8時、娘は元気に出発!

そして、私は同じくお泊まり保育に送り出した年長さんママ達と、

豪華ランチにGO!

年長さんママ達とは、子供達がお泊まり保育に行っている間に

こんなチャンス滅多にない!みんなで集まってランチしよう♪

と連絡を取り合っていました。わーい♪





今回ランチをした場所は


59st コロンバスサークル マンダリンホテル内35Fにある


「ニューヨークで一度は行きたいお店」(←ググってみると出てきます)

にも上位に出るのでは?

評価も高いです。



↑マンダリンホテル35Fを降りると、目の前には全面ガラス張りの窓から、コロンバスサークルとセントラルパークが見渡せます。

その左手にお店はあります。


ちょっと前のことでお料理かなり忘れている部分もありますが、、、



LUNCH PRIX FIXE (ランチ プリフィクス)

を頼みました。



→最初にパンを作っているシェフが

お試しで作ってみたというパン

海苔とチーズが練り込んだ丸いパンです。

食べてみると、何となくたこ焼きを思わせるお味。

もちもちした食感で面白かったです。







←好きなパンが選べます。

オリーブのパン(右)

セサミパン(左)

を選びました。





















↑薄くスライスされたキュウリの下には何やら濃厚なものが。。。

何だったか、、すみません。忘れちゃいました。でもとーっても美味しかったです。


ここからがコースの内容↓

←前菜には本日のスープを選びました。

この日はコーンスープ。

その場で注いでくれます。























メインは

→ホタテ




























←お魚




























→お肉



























デザートは

→私はチョコレートムースを選びました



























この日は、何と一緒に来ていた赤ちゃんのお誕生日♪

そのことをスタッフの方に言ったら




かわいいかわいいお誕生日プレートをサービスしてくださいました!

これはサプライズでしたね〜。

食後にそれぞれコーヒーやお茶を頼み

お茶のお供にこんなデザートもついてきました→



























スタッフの方々のサービスがとっても良かったですよ!

スタッフの方々もアジア系の人が多かったような。。。

お味はどれもまあ美味しかったんですけど、

正直、前回のDel Posteの感動が忘れられず、

それほどでもなかったような・・・。

お店はオシャレで素敵なローケーションに位置するので、

ちょっとオシャレして、素敵なランチが過ごせることは間違いありません!

ママ達はおしゃべりに花が咲き、ものすごく長いしてしまいました♪

それくらい居心地よかったです♪




この後、ママ達とお別れして、

お仕事帰りの夫とニューヨークナイトライフデートしてきました〜。

この日もまた(前回のお泊まり保育練習以来)子供なしの贅沢ライフを満喫しましたよ♪

それまた次回に!










| 2013.09.06 Friday | レストラン | comments(2) |

Del Posto (デル ポスト)高級イタリアン
04:05
 6月27日から8月14日まで夏休みだった娘。

日本人学校のサマーキャンプ前期(3週間)に参加し、

その後に去年と同様、現地のセントラルパークズーキャンプ(1週間)

に参加してきました。

毎日元気に過ごしてました!と言いたいところですが、、、

日本人学校のサマーキャンプで39度の熱が3日間だし、

恐らく日焼け止めのアレルギーと思われる全身に出た湿疹に悩まされ、

また、セントラルパークズーキャンプが終わってまたもや39度近い熱が2日間。

なんだかんだと、体の不調が毎日のようにあって、

(私も娘の後に風邪を引いて熱を出しました)

母親として健康管理が出来ていない自分に反省の毎日でした。



そうこうしているうちに、8月15日から2学期が始まりました!

そして、今週の木、金曜日は娘の初めてのお泊まり保育です。

実は7月に1度、お泊まり保育の練習として、娘はお友達の家に1泊してきていました。

仲良しのご家族だったので、娘は泣くこともなく、随分と楽しんできた様子でしたよ!

そういうことで、なんとまあ!夫婦の時間が出来てしまいました!(嬉)

娘が産まれて初めての?!夫婦で高級レストランへ行こう!

と夫婦で大盛り上がり♪

NYにはたくさんの美味しいレストランがあるのですが、

どうしても5歳の娘を連れて行けるレストランは限られ、

こちらの人たちは、ベビーシッターを雇って、夫婦で楽しむのも普通のようですが、

私たちはベビーシッターを頼むのに慣れていず、一度も頼んだことがありません・・・。

お友達ご家族のご好意に甘え、

娘をお泊まりさせ、夫婦水入らずでとっても美味しいイタリアンを堪能してきました。

更新したい話題が山ほどあるのですが、

今回はこの高級イタリアンDel Posto(デル ポスト)についてお送りしまーす♪




Del Posto(デルポスト)はチェルシーマーケットのすぐ向かいに位置します。



↑外観はこんな感じ。見るからに高級店の雰囲気が伝わってきます。

2009年のミシュランのガイド本でも2つ星を獲得。

アメリカ版料理の鉄人、Mario Batali(マリオ バタリ)氏の支店。

ニューヨークタイムズの3つ星レストランで、常にザガットの上位にランクしています。

お店の中に入ると、想像以上に広い店内。

1階が吹き抜けになっており、2階席もありました。

2階席では1階全体を見渡せます。

私たちは早めのディナーとして、4時に予約。

早かった為か店内にはまだ、ちらほらとお客様がいる程度。

高級店ともあって、私は緊張してましたが、意外にもラフな格好の日ともいらっしゃいました。

でも、時間が経つほどにやはりドレス姿の方も大勢いらっしゃいましたね。



←席の横にバッグを置けるスツールを用意してくださいました。

さすが〜。



























ここは贅沢に頂いちゃおう!とお料理に合わせてのワインペアリングもオーダー。


もちろん、お料理もコースで頂きます♪



→最初に出て来たサンドウィッチ。

ツナのサンドウィッチでしたが、

何とも複雑で美味しい、濃厚なツナの味でした!

これから先のお料理の期待が高まります。



















←ワインペアリングでオーダーしましたが、

こちらはその前のスパークリングワイン。

この日はとても暑かったので、

さわやかなスパークリングワインがとても美味しくて、

お酒とは思えないほど、勢い良く飲んでしまった私たち・・・。
















→最初のAntipasti

Truffled Beef Carne Cruda with Parmigiano

イタリア語でのメニューなので、詳しくはわかりませんが、

トリュフの香と味が存分に閉じ込められた、牛肉にパルメジャーノチーズがトッピングされ、これまた濃厚かつまろやかな、素晴らしい味でした!
















←夫の方。
Charred octopus with  Umbrian Garbanzo ,Celery Hearts &25yr Aceto Tradizionale

 何だか長くてすごいメニュー名です・・。

 タコのサラダでしたが、このタコが本当にプリプリしていて、絶品だったそうです。


















Primi

↑パスタを2品。それぞれのパスタを二人でシェアして両方堪能♡

上のパスタは

SPAGHETTI with Lungeness Crab,Sliced Jalapeño  &Minced Scallion

かにのスパゲッティにハラペーニョとネギソースが絡んでいました。

これが、もう、本当にワインに合って、ピリ辛でかにの味が濃厚。食欲そそります。

絶品でした〜。もっと食べたい!と思いましたね〜。


↑2つ目のパスタ

Traditional Del Posto GARGANELECCI Verd al Ragu Bolpgnese

デルポストとお店の名前を詠っているだけ合って、お勧めのお料理のようです。

これまた濃厚なラグーのボロネーズソースが緑色したショートパスタに絡んで、

美味しかったです!

深い緑のショートパスタを見て驚きましたね〜。



Secondi 



↑ LOBSTER with Artichoke, Almond ,Basil Salad & Tangerine Essenza

プリップリのロブスターにオレンジソースがとても爽やかでさっぱりとして、美味しかったです。

バジルの香も爽やかでした。

とにかくロブスターが肉厚で、食べ応えがあって大満足♪



↑ 夫の方。

Apician Spiced DUCK Breast with Broiled Endive, Hazelenuts & Sour Cherries

鴨のお料理です。鴨のお肉にスパイスが利いて、ハーゼルナッツとチェリーのソースがかかっていました。

アメリカに来てEndive(アンディーブ)というお野菜を知った私。

ただ、塩こしょうで炒めて食べても、ちょっとほろ苦くて美味しい大人のお野菜です。何となくレタスに似てる?

ボイルしているのねー。今度やってみよう!

鴨のお肉を夫からちょっと頂き、食べてみたらこれまた美味しかったです〜。

味は濃いめでしっかりしていた気がします。


Dolci

←私が頼んだデザート

 Chocolate Ricotta TORTINO Toasted Pistachios &Extra Virgin Olive Oil Gelato

 濃厚なビターチョコレートケーキの周りには香ばしいピスタチオが♡

リコッタチーズとチョコって合うんですよねえ♡

見た目は重いかなと思ったけど、ペロリと平らげられちゃいました。

 











→夫が頼んだデザート

TORTA Carotina Cured Lemon&Parsley Gelato

なんとレモンとパセリのデザートですって!

夫はセロリが苦手なはずなのに、何で頼んだかな?と不思議に思いましたが、

レストラン一押しで出ていたようで、

全部食べちゃってました。

でも、後から聞いたら、やっぱりセロリの味がかなりして、苦手だった(笑)

と言ってましたけどね。







そして他にもデザートが出てきました!↓

これまた全部美味しい♡

いくらでも食べれます♪



ディナーコースは5品と8品あり、

私たちは5品で頼みました。

でももう、お腹が一杯、そしてお味も大満足&感動でした。

今までアメリカに来て、私は間違いなくNO.1の満足度でした♪

できれば、何度でも通いたい!!

もう一度通いたい!と思うことも今までのレストランでほとんどなかったのに、、、。

それくらいお勧めのレストランです。



そして何とお土産まで!!


↑ これは夫&私&娘で仲良く頂きました。

箱までオシャレで、サービスもとってもGOOD!

家族みんなニコニコ笑顔。

幸せだなあ。




この後、これぞ子供なしでしか行けない、

ジャズバーに行ってきましたよ♪

それはまた次回に。












| 2013.08.20 Tuesday | レストラン | comments(4) |

Smith & Wollensky のお店情報追加
12:30
 前回のステーキ屋さん

Smith & Wollensky(スミス & ウォレンスキ)。

美味しかったので、レストランウィークの間に、家族で行った時のリポート追加です。



今回はちょっと良いワインも頼みました↓


Napanoook(ナパヌック)

このワイン、実は娘の生まれ年2008年のワインをいくつか家で保管していて、娘が20歳の時に開けて、みんなで飲もうと保管しているDominus Napa Valley(ドミナス ナパ ヴァレー)のセカンドワイン。↓



どんな味か興味津々で頼みました。

ありきたりの感想で申し訳ないのですが、とっても味わい深く、それでいてまろやかな口当たり。とっても美味しかったですよ♪


前菜は 夫はシーザーサラダ↓(前回の写真)





私は 今日のスープ(トマトスープ)↓





実は今回は娘は一人前で頼み、食事のマナーを教えることにしました。

娘はイカのフライ↓

よく見たらテーブルに肘を乗せていて
マナー違反でしたね。。。
 



























メインは前回同様、やっぱりステーキ!

夫はサーロインのドライエージド(すみません、写真撮り忘れました)

私と娘は フィレミニョン↓(前回の写真ですが)




娘、初めてのナイフとフォークで自分で切って食べます。

お店の方も小さい娘が自分でナイフとフォークを使うと聞くと、ものすごく驚かれ、最初に娘に手取り足取りお肉の切り方を教えてくださいました。

オーナーらしい方も後で来て、娘の様子を見てとっても喜んでいました♪

大人用の肉切りナイフはさすがに危ないと思ったのか、娘用にナイフとフォークをサーブ。

意外にコツを掴むのが早い娘。どんどん自分で切ってムシャムシャと。


自分でナイフを切って食べるのが楽しかったのでしょうか?

それともお肉大好きっこな娘だからか!?

なんと私と同じくらいの量のお肉を食べていましたよ!(もちろん美味しかったのでしょうけど)


サイドにあるのは付け合わせのポテト。

専門のステーキ屋さんは、メインのお肉に付け合わせは付かず、

付け合わせが欲しい人は、サイドメニューを追加して頼みます。




デザートは私と娘はチョコレートケーキ。夫はニューヨークチーズケーキでした。↓

↑前回の牛のクッキーと形が違う!



↑濃厚ながら、さっぱりとした味でした〜。

娘と私の残した分は、迷わず「To go(お持ち帰り)〜!」

大満足でした♡

何だかんだと追加して頼んだので、料金は205ドル!!(チップ&税金込み)

あれ?一人25ドルずつのはずなのに、、、、。

これ、レストランウィークでなければ一体どれくらいの値段になってしまうのでしょうか!





レストランウィークと言えど、調子に乗って頼むとこんなことになります。

みなさまお気をつけ下さいませ。



| 2013.02.01 Friday | レストラン | comments(2) |

レストランウィーク☆
10:19
 1月14日から2月8日まで、NYではレストランウィークです。

レストランウィークで登録しているレストランには

ランチメニュー 25ドル

ディナーメニュー 38ドル

のプリフィクスのコースがあります。

普段は敷居が高くてなかなか入れないレストランでも、

このレストランウィークならば、ランチコースで25ドルで食べられます♡

これは、行かないわけにいきません!!


まずは

3rd ave and 49stの

smith & wollensky


一軒家の緑色がアクセントの素敵な建物↓




こちらステーキ屋さん♪

普段は$マーク5☆の高級店。

お店にいる人も、スーツ姿の男の人や、それなりにフォーマルの姿の女性達が。

普段行けませんからねー。早速行ってきましたよ♪


まずは

素敵なブレッド盛り合わせ♪

↑芸術的な盛り合わせです。

前菜私はシーザーサラダ↓




結構、量があります!でもやっぱりシーザーサラダ美味しかったー♪

次にメイン↓

フィレ ミニョン (ミディアムレアで)写真、ぼけちゃっていてすみません。

お肉はもはやミディアムレアで頼むのが私の定番。

こちらのステーキ、ウェルダンだとカチコチになるし、ミディアムでもたまにウェルダンくらいに中が焼けていることもある。ミディアムレアがお肉が柔らかく、程よく焼けていて、ちょうど良いです♪

このお肉の厚みと質の良さ!

これまた、絶品の美味しさでした〜☆

最後はデザート

チョコレートムースケーキ♡


牛の形をしたクッキーが付いていました。

憎い演出です☆

すべて全部食べきれず TO GO!(残りはお持ち帰り)しました。

持って帰ったら娘は美味しいとすべて完食!

あまりに美味しくて、別の日にまたしても家族で食べに行っちゃいました♪

その時は2階席へ。

2階席はカジュアルな格好の人たちが多かったです。






また、トイレが高級店らしく、お手ふき用のタオルがずらり↓



トイレまで美しく、奇麗でいるのは本物の高級店を表していますねー!


お昼からお友達と優雅でリッチなランチを頂けて、幸せな時間がすごせました。



これがコースで25ドルとはとってもお得です!!大満足!!

ぜひお試しください!



| 2013.01.28 Monday | レストラン | comments(3) |

イタリアンレストラン「LUPA」
05:48
 私、せっかくNYに住んでいるというのに全くレストランについてブログを更新してませんでした、、、ね、、、。

全く食べに行っていないわけでなく、

逆にグルメな夫と一緒に外食が多いくらいなのに、

ほとんどレストランレポしてませんでした。。。

と言うのも、目の前に美味しそうなお料理が出ると写真を撮ることも忘れて、食べ始めてしまうことも多々あり、

そして、某有名レポーターのような「味のIT革命やー」などと気の効いた表現も出来ない為。




でもブログを覗くのも、何か情報を得ようとするからこそ。

少しは人様のお役にたてるのならばと、

「レストラン」をカテゴリーに追加(←今更ですみません)。

少しずつ、レストランネタも載せていきますね。

やっぱりお店選びで失敗しないで、NYで美味しいもの食べたいですものね♪



先日の月曜日、夫のお仕事がお休みだったので久しぶりに二人で外にランチしに行きました。

(娘は学校 ウヒヒ♪)

グリニッジ ビレッジにあるイタリアンレストラン「LUPA(ルーパ)」へ


場所は 170 Thompson St (bet Houston & Bleecker Sts)。


2つ星を獲得したこともあるセレブシェフ マリオ バタリ氏の3件目のレストラン。

12時からランチということで、12時ピッタリくらいに着いて店内入ると、、、

誰もいなかった。。。(もちろんスタッフの方はいらっしゃいましたよ!)

何やら怪しい予感。。

イケメンのスタッフが飲み物を何にするか聞いてきて、

スパークリングワインを注文すると、

フルートグラスではなく、ワイングラスにスパークリングワインが入ってきました。。

何かこだわりが?何か意味があったのかしら?

スパークリングワインが運ばれてきた頃に続々とお客さんが店内に入ってきました。

「そうだよねー。」

と夫と目配せして、ちょっとほっとしました。



↑ スパークリングワインと、ローズマリーがかかったパン


↑前菜に選んだ、フンギという肉厚きのことナッツ類のマリネート。

バルサミコビネガーが結構強めにかかっています。

キノコが大好きな私はフリンギの食感が気に入り美味でしたー。


↑私が選んだパスタ。スパゲッティ アーリオ E  オーリオ。

要するにペペロンチーノでした。メニューがイタリア語なので選ぶのが難しいです。

トマトソースにするか、トマト抜きかと聞かれて、トマト抜きと答えてくれました(夫が)

私は何の違いだ??と思っていたのですが、トマトソースだとアラビアータになるんだそう(夫の説明によりわかる)

シンプルで王道の美味しさでした。ずっと食べていても食べ飽きないです。


↑夫が頼んだもの。

ちょっと太麺で、コシもあっておうどんみたいな食感。

ピリリと辛くて若干塩辛かったかな。なんて言う名前のお料理名か。。。すみません後で聞いておきます。(アマトリチャーナでした)


↑メインはサルティンボッカ。上の方に生ハムが乗っていて、お肉と焼いたもの。(合っているか?)


これまた塩辛め。でも、噛めば噛むほどお肉と生ハムのの味わいが出てきてワインが進むこと進むこと。

店内には生ハムを切っていく機械もカウンターにあったので、

やっぱり生ハムは一押しなのでしょうね♪

お酒を飲む方にはいいと思います♪




デザートは?と聞かれましたが、もうお腹が一杯。

夫はエスプレッソ、私はカフェ ラ テでシメました。

気づいたら店内はたくさんのお客様でした。


夫も私もお酒は大好き♪

ランチではボトルがなかったので、グラスワインそれぞれ2杯ずつ飲んだ為、

それだけで50ドルかかり、全部で$150くらいだったかなあ。



周りを見ると、サラダとスパゲッティだけという人を良く見かけたので、

おいしいスパゲッティをランチで食べたいという時にはお勧めかも。

しっかり食べるとやっぱりお値段もしますね。

久しぶりのほろ酔い&優雅なランチタイムでしたー♪




| 2012.11.16 Friday | レストラン | comments(2) |