Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

オープンハウスの終結
01:14
何と帰国まであと約2週間となりました!

引っ越しはもう来週に差し迫っています。

次の入居者を決めるべく、現在の住まいはオープンハウス状態。

突然ブローカーに「今日の何時に家を見に行っても良い?」

と聞かれることもしばしば。

こっちだって、引っ越しの準備に周りの人への挨拶に、送別会に、学校に、引越し準備にと忙しいんですよ。

もうすぐで帰国するんですから、空っぽの部屋を見た方がイメージ湧くでしょうに・・・。

なんてブツクサ言いながら、ストレスを抱えながら対応に走り回っています。

しかし!ついに、次の入居者決まったようです。

はー、これでオープンハウスにならずにすみます。

でも今日、契約者がもう一度パートナーを連れて見に来るそうで、

またもイライラ。だって、来週には引っ越しですよ!

契約まで済ませたのなら、引っ越ししてから思う存分見てくださいよ。。何で今??

それも今日は娘の最後のピアノレッスン日。

時間は5時から5時半までの間に来るなら良し!

と夫が伝えてくれたそうで、とりあえず連絡待ち。(でも、結構返事がないこともしょっちゅう)

そうそう!前にも土曜日の4時に家を見に来るというので、

家族で外出していたにもかかわらず、4時までには戻るようにして待っていたら、

4時過ぎにアパートのコンシェルジュから電話が。

英語でいろいろと言われましたが、私はすっかり「これから行くよ。」

という内容かと思って待っていたら、いつになっても来ない。。。

(もしかしてさっきの電話は来ないっていう電話だった?)

なんて思って、コンシェルジュに電話。

そしてよくよく聞いたら、今日のアポイントはなしにしてくれという内容だったようです。

4年いたけど、英語の聞き取りがまったく出来ない私が悪いんですけどね・・・特に電話がわからない。。。

当日ドタキャンですよ。これで2回目。

この時もなんだか気ぜわしくて、バタバタしましたね。

もう、いちいち部屋を片付けてその時間に家にいなきゃいけないなんて、すごいストレスです。

おまけにありとあらゆるドアを開けて中は見るし、ちょっと良い気はしませんよね〜。

毎回「靴は脱いでください」と言わないといけないし。

夫が「急に言うのではなくて、いくつか大丈夫な予定を言え!」

と強く不動産屋に言ってくれたのですが、

その不動産屋さん、逆ギレしたらしく

「私たちはオーナーにあなた達(我が家)が不在でも入って良い許可を取っている!(要するにあなた達の許可はいらないということ)」

と言ってきたらしいんですよ。

でも、不在の時に勝手に鍵を開けられて、全財産盗まれた!とかあったら大変じゃないですか?

アメリカではそれが普通のようで、他の人の話でもご飯を食べている時に突然「ガチャ」っとドアを開けられ、

ゾロゾロと家の中に入って来るなんてことも日常茶飯事なんですって。

お国の違いと言えど、これは絶対に嫌です。

やっぱり不在の時に入るのは拒否です。

最近は我が家にお友達が遊びにきている時も、ゾロゾロと4人で家を見に来ましたけど、

そのお友達はいろいろと詳しくて、

何でもまだ日時の許可をとっているところは良心的だって言ってました。

けれど入居者決まったようで、とりあえずホッとしました。

ちなみにこの入居者かなり気に入っていたようで、

部屋のありとあらゆるところをビデオで撮っていったんですよね〜。荷物いっぱいあるのに。

よく覚えています。

私にも「住んでいてどう?」なんて聞いてきたので、

もちろん私は日当りも良いし、夕焼けは綺麗だし、とっても住みやすいよ!!

なんてアピールしておきました(笑)。

感じが良くて、美人の女性でしたね。

その方に決まって良かったです!

我が家のオープンハウスも終わりました〜!!



今度はどの程度まで家を綺麗にして返すか。

この難題があります。

お風呂場、シャワーカーテンのカビ取り、キッチン周りの汚れ、冷蔵庫、オーブン、電子レンジの中の掃除。

このアパートを借りた時のブローカーさんが日本に帰っちゃったので、

何だかその契約もよくわからない状態。

まあ、あと2週間後には日本にいるはずだし、

それまでに何とかなってるっしょ!!



















 

| 2014.09.17 Wednesday | アメリカ生活について | comments(8) |

アラジンを見て来た!
05:11
7月24日と25日は娘はサマーキャンプで宿泊キャンプだったため、

夫と二人でミュージカル「アラジン」を見に行きました!

場所は 214 WEST 42ND ST  NEW YORK NY 10036

タイムズスクエアです。

アメリカに4年いますが、ミュージカルを見るのは実はまだ2回目。

子供がいるとこういう機会がないと見に行けませんよね。

夫とのデート気分で珍しくワンピースにお化粧をした私。

一応普段も化粧をしてますけど、夫曰く「普段のはお化粧したうちに入らない」らしい・・・。

仕事帰りの夫と駅で待ち合わせして、

早めに館内に入り、カウンターでお酒を頼みましたが、

これがメチャクチャ高い!!!

ジントニック1杯20ドル!!

夫はダブルで頼んだので、なんと2杯で50ドルしました。高すぎだよー!!

コップがとてもオシャレでお土産として持ち帰れるようなものだったので、

入れ物代金も含まれての金額なんでしょうけどね・・・・

劇場の中に入ると、とってもゴージャス!!

階段が急なので足下を注意しないと危ないのですが、

急なお陰で上の方の席でもよく見えました。(3階席まで)



ディズニーのアラジンを事前に見て予習をしていたので、

話しの流れはよくわかりましたが、

とにかく英語の台詞の早いこと早いこと!

特にジーニー役のJAMES MONROE IGLEHARTは

あれだけの太った体格で、よくあんなにも機敏に動いてしゃべりまくれるなとただただ、脱帽。

周りの観客はジーニーのシャレ?でドッカン!ドッカン!と爆笑が起こるのですが、

うーーーーん。全く何を言っているのかわからない。。。。

でも、次から次へときらびやかな衣装で歌や踊りがあり、

最後には空飛ぶ絨毯にアラジンとジャスミンが乗って空中を舞う大仕掛けもあり、

あっという間の1時間半でした。

とっても良かったですよ!

やっぱりミュージカルって楽しいですね〜。


その後は遅い夕食をとり、コロンバスサークルのタイムワーナーにあるジャズバーに

寄って帰りました。

ここは夜になるとチケットがとても安いんです。

テーブル席が10ドル/人 ドリンクを一杯注文すればOK。

夜は若手の名が売れてない人達のシャズなので

お手頃みたいです♪



↑ 後ろには窓一面にセントラルパークと摩天楼の夜景。

雰囲気がとっても素敵です♪

さすがはNY。やっぱり大人の街ですね。

久しぶりの夫婦二人の時間も、なかなか良いものです♪










 

| 2014.08.21 Thursday | アメリカ生活について | comments(0) |

アメリカ生活に時間通りはなし
02:02
昨日は不動産会社の人がお客さんを連れて我が家へ。

そして今日は不動産会社の人が4、5人来て部屋の写真を撮りに来ると、朝10時から待っているのに、

現在(12時43分)、未だに来ていません・・・。

ちなみに昨日はきっちり10時にお客さんと一緒に来たんです。

そして、担当者の携帯にもかけて留守電にも「今日アポイントメントが10時にあったけど、まだ来ていない。

いつ来るのか?連絡ください」と入れたのに、

返事も来ず。

夫にメールで「まだ来ないーーー!」と嘆くと、

夫から担当者へメールをしてくれ、

何とたった今!夫から電話で

「なんとさー、アシスタントのカメラマンが来れないとかでキャンセルになったことを、伝えるのを忘れていた、ごめんなさいだってさ。」

と伝えられました。。。


私「な、な、な、なんですとーーーーー!!写真撮影がどんなものかわからないけど、とりあえずトイレやお風呂や水回りを朝から必死で掃除したのに。電話する前に英語が苦手ながらも、辞書で調べて言う言葉を考えたのに!ドキドキしていたのに!!」


って、本当、今日のアポイントなくなったこと伝えるの忘れたなんてありえないよ。。。。


アメリカ生活していて、もう大分慣れたけど、諦めているけれど、

こちらの生活に時間通り予定通りという言葉なんてないんですよ。

日本人は約束の5分前にはその場所で待機していたり、

電車でもバスでも時刻表があって、時刻表通りにきちんと来るけど、

こちらの電車もバスも時刻表なんてあってもその通り来ないし!!

バスなんて40分、50分待つことなんて日常茶飯事。

だから何でも予定が一日がかりになるので、

精神的にも肉体的にも結構負担なんですよね。

最近日本に一時帰国している友人達からのメールには

「いやー、日本最高です!もうNYに帰りたくない」

なんてほぼ全員から来るんです。

4年近く住んでいて、日本がどんなだったか正直忘れかけていますが、

やっぱり便利で快適で生活しやすいんだろうな〜。食べ物だって美味しいし。コンビニあるし。

でもそれもあと2ヶ月の辛抱(笑)。そう言い聞かせて日々の生活頑張りますわ!

家を空けるとオーナーに言ったので、これから部屋を見に来るお客さんやら、引っ越し業者やら

なにかと出入り激しくなるのが大変なストレスですが

そのストレスか?疲れか?ただの偶然か?ただ今膀胱炎になっている私。

たくさんお水とクランベリージュースを飲んで必死に耐えています。辛いーーー!
 

| 2014.07.24 Thursday | アメリカ生活について | comments(2) |

セントラルパークで蛍を見よう!
01:31
夏休みで一日家にいる娘。

ある時「ちびまるこちゃん」で蛍を見るお話を見ていた娘。

「蛍ってなに?」

と聞いて来た時に、ふとセントラルパークで蛍が見れると聞いたことがあったのを思い出し、

セントラルパークで蛍を見に行こうか?

ということになりました。

よく一緒に遊んでいる家族と一緒に

土曜日の夜8時にセントラルパークのシープメドウに集合することにしました。

実は2、3年前にも蛍を見に行こうとお友達家族と夜のセントラルパークを歩いたのですが、

その時はもう遅かったのか?見ることは出来ませんでした。

もう一度チャレンジ!と

事前に蛍が見れる場所を検索したら、セントラルパークの中のシープメドウで見れると出てました。

前にシープメドウを最初に聞いたときは、本当にひつじがいるところなのかと思っていました(笑)

広い芝生でそれぞれ寝転んで本を読んだり、恋人達が語らったり、子供達が遊んだりと

シープメドウはニューヨーカー達がこよなく愛する場所なんです。

私も娘も大好きな場所です!↓



↑ マンハッタンの高層ビルにぐるりと囲まれた場所にこんなオアシスが!

お天気がいいと、学校帰りにみんなで遊んで帰ります♬



さて、夜の八時に集合にしましたが、

まだまだ辺りは明るかったので蛍は見えず、子供達は追いかけっこしたり、

だるまさんが転んだをしたりして遊んでいました。

少し日が落ちて、8時30分くらいになると、木の陰からスウッとほのかな明かりが!!

「あ!!蛍かも!」

と私が大声を出すと、

そこから次から次ぎへと、地面から上に火花が上がっていくように見えます。

どんどん暗くなっていくにつれて、、

それこそそこら中にたくさんの蛍が、幻想的に舞い上がっていました!!

これを見たら子供よりも大人が大騒ぎ!

夫も私も「すごい!人生で初めてホタル見た!」と。

それこそ大人たちも30年以上40年以上?生きてきて初めて見る蛍です。

私も大興奮!

子供達も蛍を捕るのに夢中になって、あちこち走り回っていました。



↑娘も「捕まえたー!」と。

最初は怖がって触ろうとしませんでしたが、

お父さん達が捕まえて触らせてくれたら、何も怖くもなく、

むしろ可愛い?蛍にみんなこぞって触りたがるようになりました。



↑ 手の甲に乗っている虫わかりますか?

あれが蛍なんです!

「うふふ、くすぐったーい♬」

と子供達も大騒ぎ。



↑「光った!光った!」

葉っぱに乗せて光っているのがよく見えます。

娘は「2匹捕まえてた!」と

もう片方の手からもう一匹見せてくれました。

ネットで見ると、日本の蛍に比べて大きいようです。(私も生まれて初めてで蛍がどのくらいの大きさかわからないのですが)

蛍は6月下旬〜8月の4日頃まで見れるそうです。

日本だと蛍は綺麗な空気と水があるところしか生息しないとよく聞きますが、

こちらの蛍はこの時期水もない草原によく見かけます。種類が違うのかしら?

英語ではFireflyっていうんですって。

あまりにたくさんの蛍が次から次へと見れるので、

こちらの人は普通の日常風景のようで、騒いでいるのは私たちだけ(笑)。

夜のセントラルパークでの幻想的な蛍の光を見て、

本当に感動しました!!

8月上旬までまだ時間があります。

ぜひ見に行ってみてください!









 

| 2014.07.23 Wednesday | アメリカ生活について | comments(2) |

オバマ氏がやって来た!!
00:50
先週の7月17日(木)のこと。

2日前くらいから66STあたりから道路に鉄格子が置かれ、

何やら偉い人がこの辺りに来る様子。

誰が来るんだろう?と

何となく気になっていました。


17日夕方にお友達から「オバマさんが来るみたいで、スクールバスが通れないみたい・・・娘のお迎えが出来ないよー!」

とメールが入り、

2、3日前からの厳重体制は、オバマ氏が来るからだったのね。と初めて気づきました。

夏休みで家にいる娘と暇を持て余していたので、

何とはなしに夕飯の買い物に行きがてら、娘はスクーターで遊ばせてあげようと

お出かけをすることに。


エレベーターに乗ってロビーに行くと・・・


何とそこは人だかり!!

ドアのところに警官が何人も、そしてロビー内のあちこちにも警官がいます。

たまたまメールをくれたお友達もそこで子供のお迎えにいました。

私「あれ?お迎えまだなの〜?」

と聞くとお友達も途方に暮れた様子で

「スクールバスならここを通れると言っていたんだけど、やっぱり入れないみたい。」

とのこと。

それもそのはず、オバマ氏の行き先は何とこのアパート!!

どこか他のところに行くのだろうと思っていたら、

なんとうちのアパートでしたよ!!



↑ロビーでの人だかり。奥の方には警察官が。


コンシェルジュの話しだと、ロビーにはオバマ氏は来ないとのこと。

どうやらペイントハウスの友人に会いに来るらしいです。

ペイントハウスは別の裏口があるそうです。

実は有名な野球選手も住んでいることも知っていましたが、

4年近く住んでいて一度も会ったことがないので、

そういうお宅は別の入り口があってあまり会うことは出来ないようですね。

4時40分頃、いよいよオバマ氏がいらっしゃるようで、

なんとアパートから出ることも禁じられてしまいました!!



↑暗くてわかりづらいけど、外に出ないように閉じ込められました・・・



↑ 外に行けなくて娘は「もう限界〜!!」と言ってました。

すると・・・・

ゾロゾロとテレビ局やらSPやらが入ってきました。






↑ メチャメチャ銃を持ってるし・・・おっかない。。。

それから無事にオバマ氏到着されたようで、

やっと外に出ることが出来ました。

やっぱりご本人はロビーには顔を出さず、残念!

直通のエレベーターがあるんでしょうね。

お友達のスクールバスのお迎えに遊びがてら娘と一緒に行き、

それも道路は封鎖されているので遠回りさせられて、

やっとお友達をお迎えできました。

娘も外に出れたしお友達に会えたしで、笑顔になりました。

でも買い物までは行けず、その日は冷蔵庫の中にある物で済ませることに。

アパートの前の道路は



封鎖され人が立ち往生。



↑こんなテントが張られて中には恐らくSPさんの対策本部用の車が入っています。

この日は午後7時頃まで道は封鎖されていたようで、

仕事帰りのご主人達も遠回りしてやっと帰れたようです。

オバマ氏はこのアパートに住んでいるご友人に政治献金のお願いに来ていたという話です。


それにしても、オバマ氏がやって来るとものすごい交通渋滞が起こって、

そこら中で大騒ぎでした。

すごい経験をしたような、はたまたはた迷惑だったような、

興奮した日でした〜。



 

| 2014.07.23 Wednesday | アメリカ生活について | comments(2) |

どうなの?
12:14
アメリカに来て驚いたことその

はこちら↓



線路下がゴミ箱状態なこと

き、きたない・・・・

そしてとっても換気が悪いので、夏になるともの凄く湿気と暑さが・・・

地下鉄は速く着くけど、気持ち的にはバスの方が好きかな。

ちなみに車内も汚いです。。。

夫曰く 線路ではどでかいネズミちゃんがほぼ100パーセント見られるそうです。

ドラえもんがいたら大騒ぎして逃げるわ〜。
 

| 2014.06.30 Monday | アメリカ生活について | comments(0) |

アメリカに来て驚いたこと
12:02
アメリカに来て驚いたことがあります。

それはこちら↓



レジの下に普通に置いてありました。

下段 コカインテスト ドラッグテスト


アメリカですなあ・・・。


 

| 2014.06.30 Monday | アメリカ生活について | comments(2) |