Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

歯の生え変わりの悩み
10:38
娘、6歳と1ヶ月。

初めて乳歯が抜けました!

早い子だと5歳の頃からポロポロと乳歯が抜けている子が、

クラスメイトでも出始めていましたが、

娘はちょうど6歳のお誕生日くらいに下の前歯が揺れ始めました。

「あ、揺れてきたねー♪
あひゃネコ

なんて喜んでいたのもつかの間。

仕上げ歯磨きをしていたら、なんとその後ろから歯茎が盛り上がってきて、

うっすらと白い大人の歯が見え始めているではありませんか!

「ひえー。これって、大人の歯だよね。後ろから出てきちゃったよー
困る

と今後の歯並びが気になって心配な私。

それから歯はグラグラしてくるもなかなか抜けず、

後ろから生えてくる大人の歯がもう、にょっきりと顔を出してしまって

思った以上に速いスピードで生え始めてきてしまったのです。

何せ初めての子供、それも唯一の子供ですから、

私も毎日気になってしまって仕方がありません。

日本だったらすぐに歯医者さんに連れて行くのですが、

こちらはとにかく高額の診察料に処置料。

予約もすぐに取れないし、、、、、

「ここまでぐらついているから、もう明日や明後日には取れるかも」

なんて様子を見ていたけど、

結局抜けず、グラグラしてからおよそ1ヶ月後、4月1日に歯医者さんに行ってきました。

いつもの女医さんに見てもらうと、

「日本でもアメリカでも2枚歯になったら麻酔を打って抜くけれど、ここまでグラグラしていたらあと2週間で抜けるわよ。

わざわざ保険料使って痛い麻酔を打って抜く事はないよ。リンゴでも食べさせなさい。歯並びはねー、ここだけの問題でなくて、

全体の問題だから。」

と寛大なお言葉を頂き、もう、麻酔を打って抜く事を覚悟していた私と娘は、ほっと胸を撫で下ろしました。
ゆう★

普通だったら治療してガッポリ保険料もらって稼ぐところだと思うのですが、

ここの女医さん、非常に良い先生なのです!!何でも治療しないで、患者さんの為に思う処置をしてくださるんです♪

娘もすっかり懐いて大好きな先生で、お陰で歯医者に行くのもとても助かっています♪

こういう風に先生にはっきり言ってもらえると、本当に親としても安心するものですね。

それから1週間後、ハンバーガーを食べた娘は

「歯が取れたよー♪
きゃvネコ

大喜びで教えてくれました。

乳歯第1号!抜けました!!

何だか子供の成長を目の当たりにして、こうやって大人になっていくんだな〜なんて感傷的になる私でした。


さて、アメリカでは子供の歯が抜けると、

その抜けた歯を枕元に置いておくと、夜中に妖精さんがお金と交換してくれると言う言い伝えがあります。

日本では下の歯が抜けると、屋根の上にポーンと投げるという言い伝えもありますよね。

お金の額はその時の相場によるらしいのですが?!

大体1.2ドル程度。

我が家は娘が寝ている間に1ドル札と抜けた歯を交換しました。

朝、いつもはなかなか起きない娘ですが、私が

「あ!ここにお金があるよ!
セリザワさん

と言うと、ぱっちり目が開いて、ガバッと起き上がり「本当だ!
ちゅん

と大喜び♪

とにかく良かったねーなんて言っていましたら・・・

それから2週間ほど経って娘が学校から帰ってくると

「妖精さんひどーい!!
Docomo_kao18Mちゃんのところは10ドル置いてあったって!」

と言ってきました。

何でも他の家では多いところで20ドルのところや、10ドルのところがあるようで・・・・

いやーインフレしすぎですよ〜。言い伝えにみなさん、なるべく合わせてくださいよー。

なんて、夫と慌てる私。

「妖精さん、きっと細かいお金がなくって、10ドルしかなかったんじゃない?」

なんて辛い言い訳をし、ちょっと娘は納得してない様子でしたが、

その場はそれで落ち着きました。


そして、最近抜けた歯の隣の歯がまた揺れてきて、、、

そしてまたもや後ろから大人の歯がニョッキリと出てきてしまいました・・・・
_| ̄|○

どうやら我が娘は抜ける前に後ろから生えてきてしまうようですねー。

この歯も早く抜けるといいなー。


ちなみに後ろに生えた大人の歯ですが、どんどんと前に移動して元あった乳歯の位置に動いてきました。

でも、なんだか歯茎が押されているせいか、ばい菌でも入っちゃったのかしら?ちょっとプックリと腫れているんですよね・・

本人は全く痛くないと言っていますが。

これもただ今心配で、また歯医者に行ってよいものか、

それとも時間が経って大人の歯が完全に生えてきたら歯茎の腫れも引けるのか?

これまた、子供の歯で心配が続くのでした・・・

あ、それに今度抜けたらいくらと交換しよう?

今度は可哀想だから2ドルにするかな。。。。

子供のことは何かと悩みがつきないものですね。
悲しス。







 

| 2014.04.26 Saturday | 育児 | comments(2) |

娘の寝相
02:20
 「子供の寝相の悪さにお困りの方〜?」

と聞かれたら、

真っ先に、

「はいはーい!!!」

と手を挙げること間違いありません!

娘は赤ちゃんの頃から、寝ている間にものすごく動きます。

生後何ヶ月だったでしょうか?

クイーンのベッド(200cm×200cm)で一人でお昼ねさせていた時も、

ベッドから落ちたことがあります。

それも、真ん中の上の方に寝かせていたのに、落ちたのは足下の長い方。

一体どうして落ちたのか?ハイハイもできないのに。。。

全く理解出来ませんでした。

その時はただただ、頭を打ったのではと恐ろしくて、すぐに小児科に連れて行き診てもらいました。

先生から「あーここにたんこぶ出来ているねえ。でも、様子を見て吐いたり、泣かなかったりしてないならひとまず大丈夫。あとは2、3日様子見て」

と言われ、私は

(少しずつ頭の中で出血したらどうしよう?)

とひと時も心配で心休まることがなかったのを覚えています。

成長するに連れて、体も大きくなり、

夫と娘と私で一緒に寝ていましたが(娘を挟んで)、

とにかく隣にいる夫と私にグーパンチから蹴りまで何度も入れ、

そして布団からは全部出て、180度に回転をするので、

娘の足が寝ている夫の顔に当たるなんてことは、日常茶飯事。

夫も私もゆっくり寝れないので、

アメリカでは娘用のベッドを買って、私たちのキングベッドの横に置いて寝かせています。

さあ、これで何とかゆっくり寝れるだろう!

と一安心するやいなや、、、、、、

それでも、こんな寝相で私のお腹に蹴りを何回も入れてきます。。。。。↓


両足を隣のベッドに上げて寝ています(笑)。

ちなみにこれ、昨日の夜の写真。

一昨日は、隣のベッドに頭を上げて、座った姿勢で寝ていました。。。


娘のベッドを離したら、落ちて危ないだろうし、

私はなるべく娘から離れて寝るようにしています。

子供はみんなこんなものなのでしょうか?

それとも、うちの子がひどいのかしら??




赤ちゃんの時は1時間おきに泣いて起きるし(生後6ヶ月〜1歳までほとんど毎日)

2歳から3歳くらいは、寝ながら奇声を発し狂ったように泣いていくらなだめても泣き止まなかったり(恐らく夜饗症でした)、

今は寝相の悪さだけなんですが、

生まれてから今まで、何かと寝れないことが多いので、私は慢性の不眠症です。

それでも、随分と良くなりましたけどね。

寝ている間に、昼間あったことを頭の中で整理しているというので、

娘もたくさんの刺激を受けて、寝ている間にも頭がたくさん働いているのでしょう(笑)。

それに反応して体が動くとか?!


でも、もう少し寝相が良くなると、助かるんだけどなあ。。。


寝ている顔は本当、天使のよう♡

この寝顔に癒されます。↓





















| 2013.01.12 Saturday | 育児 | comments(2) |

今年のクリスマスプレゼント決定!
01:57

今年はサンタさんに何をお願いするか?

娘に聞くも、欲しがるものが毎日変わります。。。

本当に欲しいものは「ティファニーのハートのネックレス」あるいは「プリキュアグッズ」。

でも、両方とも却下。

前回のブログでも載せたように「ティファニーのネックレス」はまだ身につけるには早いし、

「プリキュアグッズ」は日本から送ってもらわないといけない。


そもそも私の両親はアメリカに荷物をどうやって送ればいいのかわからないので、

荷物を送ってもらったことがありません。

いつも荷物を送ってもらうのは夫の両親。

余計に頼みづらいわけです。。。

それに親に頼むとまるでクリスマスプレゼントを要求しているようですしね(きっとその分のお金はいらないとなるでしょうし)。

なので、娘には「プリキュアは日本のものだからサンタさんはわからないよ。だからアメリカのものにしなさい」と言い聞かせたのですが、

娘、「だってちーちゃん(学校のお友達)はデコルデコールをサンタさんにお願いしたって言っていたよ!、T先生も頼んだらサンタさんくれるかもって言っていたよ!」

と反撃。

いやー先生、困っちゃうなあ。みんな日本から送ってもらえる子ばかりじゃないんですよー。いやね、頼めばきっと送ってくれるでしょうけど、その度に高い運賃かけて送ってもらうのは気が引けるし。。.


そこで私、苦しくなりつい「ニュージャージーのサンタさんとマンハッタンのサンタさんは違うのかもよ」

と訳の分からない言い訳をしました。

「ふーん」と娘、納得したのか納得できないのか、微妙な様子。おかしいなと思いながらも何とか違うものを選ぶことにしてくれました。

でも、その二つ以外はそれほど興味もないのか

それから毎日欲しいものがコロコロと代わり、

やっと昨日決まりました。

それは



「ビーズなどでアクセサリーを作るグッズ」


やっぱりキラキラ光るネックレスや指輪、ブレスレットなんかが欲しいそうです。

じゃあ、これなら自分で好きなようにいくつも作れるしいいじゃない!と夫と私で後押しし、

それに決定!

何でも娘はネイルセットも欲しいそうで最後までどちらにしようか迷っていました。

4歳でも女の子なんですねー。

誰に似たのか?!娘おしゃれさんなんです。

毎日スカートが履きたいというし、着る服は可愛い格好がいいと毎日自分で選んでいます。

これ、私じゃないと思います。だっていつもジーンズだし(最近は破れているのを平気で履いている。本当のダメージジーンズですよ)、毎回同じような服のローテーションですし。

まあ、夫は結構服にはこだわりをもって着ていますので、夫に似たのかな?




そんなこんなで、昨日は娘が学校に行った後、急いでクリスマスプレゼントを買いに出かけました。

前に下見でビーズのアクセサリーが作れるグッズを「FAOシュワルツ」で見つけていたので、そこに行くも、、、、

なんと、もう無くなっていました。。。。ガーン。。。

急いで42stのトイザラスに行きました。

でも、この時期の5番街やタイムズスクエアは観光客やらクリスマスプレゼントを買う親たちで激混み。

トイザラスの中に入るも、人ごみでなかなか前に進まず思った以上に見つかるまで時間がかかりました。

同じものではないけれど、何とか娘希望の「ビーズなどでアクセサリーを作るグッズ」をゲット。


↑ これだったらチャームにハートがいくつかあるし娘の好きそうなアクセサリーが作れるのではと購入。(35ドルくらい)

今度はお友達同士でクリスマス会をするので、そのときのプレゼントを探しに。

すると、子供用のマニキュアの販売のデモンストレーションがやっていて、

そのネイル、普通のネイルのように塗る刷毛と、ペン先が付いていて子供でも爪にお絵描きする感覚でできるとっても優れもの。

私の指にも可愛くてんとう虫とアートネイルをしてくれました。↓



うーんとってもキュート!絶対に娘欲しがるだろうなと、娘用とお友達のクリスマスプレゼント用に購入。一つ25ドルでした。

「買って、レシートを持ってくれば他にも一本ずつサービスするわよ。」とお姉さんが言ってくれ、

後でレシートを持参して違う色のネイルを2本サービスでくれました。(上のオレンジとグリーン)

娘にはプレゼントは内緒なので、とりあえずお友達用のクリスマスプレゼントにネイルセットを買ったと言って、

売り場のお姉さんが娘ちゃんにもと2本くれたよと、話すことにしました。





そして、学校帰りの娘をお迎えに行ったときに、

私の爪を見せて「見てみて〜。可愛いでしょ。お店のお姉さんがやってくれたんだよ」

と言うと娘

「いいなー!!ママ!ずるーい!娘にもやってー!」

と案の定すごい食いつきっぷり。

私「うーん、でもお友達のプレゼント用で買ったから、娘の分はないんだよねえ。。。」

と言うと、娘の目から大粒の涙がポロポロこぼれ落ちて、

「娘にはないのーーー?えーーーん。ずるいよーーー。お友達だけなんてーー。なんで娘の私にはないのよー。買ってよー」

と大泣き。


↑(ブレてますが)大泣きの様子。

まさかこんなに大泣きすると思わず、

「あっあっ、でもね、娘ちゃんにどうぞって2本、お姉さんがプレゼントしてくれたよ。」

と言うと、

「それだけーー??いやだあーーー」

と泣き続け、

私「でもさー。娘のためにタダで2本もくれたんだよー。娘ちゃんも欲しいだろうって。優しいねえ。お姉さん」

とか何とか言い聞かせると、だんだんと泣き止み、

「これでママ、何か書いてね。」

と落ち着きました。

そして家に帰って急いでサンタさんに「ビーズで作るアクセサリーとネイルセットが欲しいです」

とちゃっかり二つのプレゼントを要求するお手紙を書く娘でした。



実は1セット娘用に買ってあるけどね。それはクリスマスまでのお楽しみ。

きっと喜ぶだろうなと心の中ではニンマリする私でした。














| 2012.12.21 Friday | 育児 | comments(4) |

急いでクリスマス準備!
12:16
 この間も日本では大きな地震があったようですが、

みなさま大丈夫ですか?

未だに余震が起こるとは。。。。恐ろしい。。

何よりも身の安全を第一に!!お気をつけくださいませ。




さて、今年も残りわずか。

今年最後のイベント、クリスマスがありますねー。

アメリカではサンクスギビングが終わると、街は一気にクリスマスモードに突入します。

路上ではたくさんのモミの木が売られています。↓


木に値札は付いていず、「これはいくら?」とスタッフに聞きます。

だから、売っているところによって随分と価格が違う。。。本当適当なんです。

お友達の家で早速飾っている生木を見て、ますます欲しがる娘。

それもかなり価格を値切って買われたらしく、結構大きいモミの木なのに聞いたら安かった!

じゃあ、うちもマネして、、と、気合いを入れて買いに行きましたが、

お友達が購入したところは、他のお客さんに対応していてちょっと忙しそう。

軽くお値段を聞いたら、駅前で売っている所に移動。

そこでの女性スタッフに「まけてくれる?」と聞いても、

「じゃあ、小さいのを選んだら?」とバッサリ拒絶。

まあ、でもまあ、これくらいでいいかあと100ドルで生木を購入。

でも、この生木。実は思っていた以上に大きかった!!

去年と同じくらいの大きさのものを買ったつもりでしたが、

夫、重くて今回はなかなか手こずっている様子。

私も途中加勢し、何とか家に持ち帰りました。

そして、家に飾ったら、、、、、


ジャジャーン!!





想像以上に大きかった!天井に届きそう。

計ったら高さ240cm!

娘は大喜びでクリスマスツリーの飾り付け♪



真剣な表情。



私も脚立に登って何とか上の方を飾り付け


あ、ちなみにマスクをしているのは、咳がひどいためです。

飾り終えると一気にクリスマス気分盛り上がりますねー。


↑娘と私のお気に入りのオーナメント。(撮影は夫 カメラ撮るのうまいなあ!)


なかなか素敵じゃありませんか!


さて、次は娘へのクリスマスプレゼントを急いで準備しなくては!


でも娘に「サンタさんにお願いするプレゼントは?」

と聞いたところ

娘「ティファニーのハートのネックレスがいい!」

と言っていました。。。。

マジで?それはまだ早過ぎるでしょ!と何とか諦めさせたところです。。

先日ティファニーのお店(五番街!)に行って、たくさんのキラキラしたジュエリーにうっとりの娘。

それ以来ティファニーのハートのネックレスが欲しくて仕方がないんだそうです。↓コチラ



高いオモチャを買うよりも、値段は(シルバーで)安いものがあるんです。

やっぱり日本で買うよりも2割りくらい安いので。


しかし、まだ4歳でティファニーは早いですよねー?

ティファニーの前で↓



娘が大きくなって、お勉強頑張って大学に合格したら、ママのネックレスをあげると約束しました。

でも、本当に欲しかったようで、(ティファニーじゃないもので)何をサンタさんからもらうかは未だに決まらないそうです。。。。






おまけの話↓


実は、モミの木を夫と運んでいる最中に、私の最もお気に入りのピアスを片一方失くしてしまいました。。。。

とにかくショックでショックで、一人で外のモミの木が売っていたところまで戻って道路に落ちていないか見てまわり、

(ずーっと下を見て周り)きっとものすごい不審者だったと思います。

アパートのコンシェルジュにも落ちていなかったか聞いて、

24時間監視してくれる守衛さんのところにも行って届いていないか聞いて、

それでもなくて家の中を掃除機かけて、掃除機の中まで開けて探しましたが、

結局見つかりませんでした。。。。


あーーーーーー。ショックすぎるーーーーー。

サンタさん、どうか失くしたピアス見つけてくださいー!

| 2012.12.10 Monday | 育児 | comments(4) |

カメラで子供の写りが変わります?!
11:42
 10月28日(日)、巨大ハリケーン「サンディ」が接近している中、

ウエストビレッジで行われているハロウィンフェスティバルに行って来ました!

そこはカボチャにペイントしたり、ダンスしたり、フェイスペイントをしたり、たくさんの人で賑わっていましたよ♪


↑ BLEECKER STREETと BANK STREETの交差したところの公園、BLEECKER playgroundでハロウィンフェスティバルが行われていました。



↑みんな真剣な表情でかぼちゃにペイントしています。



↑ ダンス大好きな娘!音楽が聞こえるとすぐにその輪に入って踊り出します。



また、トリック オア トリートができるお店はこんなポスターが貼られています↓




その数100店舗以上!!

子供達はポスターを探して、ズカズカといろんなお店に入って行きました。

なかなかこんなにお店巡りができないので、大人もワクワク♪

同じクラスのお友達家族5組で。

我先にとお店の中に入って行きます。





さて、お気づきの方いらっしゃるかしら?

今までのブログの写真とちょっと違いませんか?

そう!実は我が家とうとう一眼レフを購入しました!



CANON EOS REBEL T3I 


日本だと EOS KISS X5という表記。


一年ほど前の機種だそうです。

今までのコンパクトカメラで十分満足していましたし、それほど一眼レフの必要性を感じなかったのですが、

周りを見ると、ほとんど一眼レフのカメラを持った人達ばかり。

(もしや、我が家かなり遅れている?)

(そんなに写りって違うものなの?)

と思って写りの違いを他のママに聞いたところ

「絶対写りは違うよー!重いけど子供の表情は全然いいよー!!」

と大絶賛。

こちらに来ていろんな所に行きますし、今の娘の姿を可愛く撮って残せるものなら、

と夫、私の知らない間に購入しておりましたー(笑)。


ということで、ここでちょっと写真の違いを見てください。



今までのコンパクトカメラ↓

その1


その2



そして、今回購入した一眼レフだと↓

その1



その2



その3





どうですか?

一眼レフで撮った写真のほうが陰影が出ているし、写真から子供達の声が聞こえてきそう。

自然な表情が生き生きと写し出されています。

撮った人が私(コンパクトカメラ)と夫(一眼レフ)という腕の違いもあるとは思いますが。。。

オートでただ撮っただけだという夫。

とくに何かにピントを合わせて写したとか、特別な技術はやっていないそうです。

また、連写ができるので子供のその瞬間の表情が撮れるんだそう。


コンパクトカメラでも全然いいんですけどね。

やっぱり違うもんだねーと夫婦で大満足のお買い物でした♪

カメラ購入迷っていらっしゃる方、お勧めですよー!





| 2012.11.03 Saturday | 育児 | comments(4) |

娘のダウン
11:30
 先週の木曜日から、咳をし始めた娘。

あやしいなあ〜。と思ったら、案の定、金曜日から熱が出ました。

夏休みに入って、初めてのサマーキャンプ(日本人学校)やら、現地校キャンプやら、歯医者での治療やらで、娘も大分頑張っていましたからねえ。。

疲れが出たのでしょうと、軽く考えていました。

が、、、金曜日から日曜日まで続けて3日間39度以上の熱。

夜になると40度の時も!!

おまけに気管支が弱いからか咳き込み方がひどくて、咳をしては何度も吐きました。

40度近くなって体が震えていた時は、私も怖くなって、日曜日でしたが病院に連れて行きました。

ただね、、、、。

日曜日はいつもかかっているドクターがお休みで、違うドクターだったのですが、

思った通り、病院に行ったからと言って、

とにかくtoo small(まだ小さいから)と言って、咳止めも抗生物質も出してくれず、

決死の覚悟で行ったにも関わらず、ほぼ収穫なしで帰ってきました。

咳がひどかったので、肺炎になっていないか心配だったので、

胸の音を聞いて、綺麗な音だと言われたのにはホッとしましたけど。

私は何度も「カルテを見てください。彼女は前にも抗生物質を飲んでいます!」

と言ったのですが、

そのドクター、「私は抗生物質を出さないけど、欲しいならあなたのドクターの時に来て」

と言っていました。

翌日熱が下がったので、まあ、これから大丈夫でしょうと思っていたら、

その日の夜にまたも40度近い熱と激しい咳。

喘息のように息ができないと苦しむ時もあり、

何度も咳で吐くので、私も膝枕をして娘の体を少し上げるようにして寝かせ、

私はずっとその姿勢で娘の呼吸を見守っていました。

気管支が細くなって、呼吸が出来づらくなって、呼吸が止まったりなんかしたら?!!

とその日は心配でほとんど寝ませんでしたねー。。。

翌朝診療時間外でしたが緊急で電話をかけて朝一番で、いつものドクターに見てもらいました。

結果、抗生物質と咳止め、気管支を広げるお薬を処方してもらい、

途中薬を貰いに行って、

やっと6日目になって熱が下がったままでいます。

咳は相変わらず出ますが、前のように吐くほどではありません。

抗生物質のせいか、娘はお腹を下し始め、ちょっと怠そうにしていますが、

何とか回復してきました。


とにかくコチラでの生活、家族に何かあったりしたら?!と心配や不安がつきものだし、

妻であり、母である私が体力勝負なところが多くてそこが一番イヤですね。

日本だったら、もっと簡単に薬が手に入り(抗生物質や咳止めは小さい子には出さない方針なのです)、

もっと早くに完治するだろうに。。。

子供の看病に付き合う親も本当、バテます。

もう、娘が咳で苦しくなったりしませんように

娘がゆっくり眠れますように。。。

そして私も眠れますように。。。








| 2012.08.02 Thursday | 育児 | comments(5) |

アメリカ 歯医者事情
12:27
 毎度、娘の虫歯話で失礼します。

前回、娘の歯に複数虫歯があることがわかり、

相当落ち込んだ私。

たくさんの、励ましのお声ありがとうございました!

そうは言っても、娘の歯に虫歯をたくさん作ってしまったのは、やっぱり親の私の責任。

とりあえず、保険がネットワーク外ですが、申請すれば虫歯治療85%保険会社が持ってくれるらしいので、(ちなみに夫の目の治療でかかった金額は4ヶ月かかってやっと戻ってきました。おそっ!。)

私が保険の手続きをするということで、大変評判の良い歯科医院に来週の木曜日予約を入れました。

さて、アメリカの医療ですが考えられないほど高額です。

この間の歯の検診とクリーニングで350ドルでしたから(28000円くらい)、

実費で払い続けるとえらい額になってしまいます。

幸運なことに、夫の会社で保険に入っている為、言葉の問題は多々ありますが(できれば日本語が通じる方がいいなど)、

病院にかかれないというほどではありません。

アメリカでは民間の保険会社に各自入るため、保険内容にもよりますが、

保険料を毎月1800ドル払って、それでもかかった金額をカバーできず払うことが多いとか。

他国に来て、本当に日本の保険の素晴らしいこと!にありがたさを感じずにはいられません。



さて、先日お友達が歯医者にかかった時のこと。

18年間虫歯ゼロ、もちろん2年前に赴任したときも虫歯ゼロ、だったのに、

なんと虫歯が8本あると言われたらしいです!!

これにはお友達もびっくりしたらしく、いろいろとアメリカの歯医者について調べたら、

こちらでは日本では虫歯治療としていない範囲のものでも、虫歯とし治療し、

(虫歯治療では相当な額を手に入れられるので)お医者様は小銭稼ぎをしていくらしい、

なので、次から次へと治療を加えていくことも。  

どうやら、周りの人の話を聞いていると、日本で受けるよりも虫歯だと認識されるのが、

こちらでは厳しいようです。

そして歯の治療はお金がかかるので、通常、あまり受けない人も多いとか。

だから真っ白な歯はお金持ちと判断されるほど!



なので、「娘ちゃんの虫歯については全然気にすることないよー。」

なんて、慰めてもらいましたが、、、、

いやはや、それじゃあ、今度行く歯医者では娘はもっと多くの虫歯があると言われるんでは?!

と今からさらに、不安になっています。。。(そのお友達が行った歯医者ですから。)

私もそれこそ15年以上、虫歯なしと言われてきましたが、

こちらでチェックアップされたら、一体何本の虫歯があるんだろう?

まあ、私はいいや。日本に帰国した時にでも歯医者に行きます。

まだ、どこも痛くないし。

娘はそのままにしておけませんからねえ。。。

娘も6歳くらいになったら永久歯が生えてくるんでしょうけど、

やっぱり治療しておいたほうがいいんですよねえ?(←あたりまえ)

アメリカにいると何が正しいのかわからなくなる、

そんな疑問も出て来る今日この頃です。






さて、アメリカにはこんなお菓子ばかりです↓



色カラフルなゼリービンズ、グミ、チョコレート、キャンディ






↑エルモのカップケーキの、エルモの顔部分はもっりした甘ーいクリームで出来ています。
これまた、色カラフルなスプレーチョコに、チョコのカップケーキ土台。





↑最近見つけた光るグミ。なぜか芋虫のようなデザイン(なぜ?と思いますよね。)






↑ 「おおーっ!光ったよー」と大喜びの娘。

光るグミ。中には何が入っていて光るのか?不思議に思うと、、、、



↑ タネはクリップにありました〜。


何せ原色使いの派手な色のお菓子がたくさん!

それも、かなり甘いものばかり!

そりゃ、好きなようにあげていたら虫歯にもなるわよねえ。。。





| 2012.07.29 Sunday | 育児 | comments(0) |

母親失格
12:00
 先日、娘の歯に虫歯があったことをブログに載せましたが、

昨日、1本だけあると言われた虫歯の治療に行ってきました。

今度は歯を削ったりするだろうから、きっと娘泣くだろうなあ。。。

と心痛みながらも、娘には

「今日で虫歯菌マンバイバイしようね。」

と言い聞かせ、娘も「うん、がんばる!」

と頑張る決意をしてくれました。

そして、病院に行って先生にお口の中を見てもらうと、、、、


英語で何だか、奥歯を鏡で見せて、「ここにもここにも虫歯がある(everywhere)」

と言い出しました。

私、血の気が引いて「え???何、奥歯全部虫歯があるの?」

と日本人スタッフの人に聞き返すと

スタッフの方「そうですね。。。」

なんて、可哀想にといった顔をされました。

でも、この前は前歯の1本だけだと歯もクリーニングしてもらったし、チェックもしてもらったはず。。。その時はそんなこと言っていなかったのに?

でも、もうあるなら仕方ないので、娘に虫歯さんがたくさんあると教えて

私「しょうがない。少しずつ治してもらおうね」

と言ったら

娘「うん」

と良い子で聞いてくれて、最初は口の中にいろいろな機材を入れられるのを嫌がっていましたが、

最後には覚悟を決めて、麻酔の注射も、削るのも、詰めるのも全部泣かずにやりきりました。


一生懸命、辛さと耐えている娘の手を横で握りながら、

私、本当に申し訳なく目から涙があふれそうに。。。

何とか1本奥歯の治療を終えましたが、

ここの歯医者さんは基本的に子供の治療を受けないのです。

ただ、娘がちゃんと治療を受けられるため、受けてくださることになったのですが、

さて、次回はどうするか。。。

今のところも、とっても良いお医者様とアシスタントさんでいいのですが、

専門の小児歯科の方が子供に至れり尽くせりで(子供番組や、オモチャなどあると)、

とってもいいと評判を聞いているところもあったので、そちらにも予約を入れてみようかと考えています。

ただ、やはりネックは保険のこと。

そこは私たちが入っている保険のネットワーク外なので、

事前に立て替えをして、あとから保険会社からカバーされる金額が支払われるようです。

すぐに行こうと思ってもなかなか気軽に病院にいけないのが、

コチラの生活での一番の悩みの種。

保険のことを考えると今のところのほうがいいかもと思うのですが、

もう、来月からは学校も始まるし、一気に治した方がいい気もし、

また娘の口の中を一生懸命覗いても、

私には黒い場所が見当たらないんですよね。

きっとよっぽど奥歯の隙間に虫歯があるんではないかと。。。。



娘と同じ年齢の男の子を持つママ友からは、

「うちのこは虫歯が9本あったのよー」

と言っていたのを聞きましたが、

医者によって虫歯の判断が全然違うと聞き、

やっぱりもう一つのところにも行ってみようと思います。


はあー。。。


昨日は本当に娘に申し訳なくて、申し訳なくて、

家に帰ってからも何度も何度も、

「ママがちゃんとしていなくてごめんね。ダメなママだね。」

と(本気泣きしながら)謝っていたら、

娘は「どうして?娘がちゃんとはみがきしてないのがわるいんだよ。ままはダメなママじゃないよ。やさしいママだよ。」


とまで言ってくれて、もう、私、涙が止まりませんでした。。。



確かにね、日本に行く前に娘の歯も検査してもらって、そのとき虫歯ゼロでしたし、

今まで通りの歯の磨きかたで問題ないと思っていたんですけど、

毎日夜は必ず歯ブラシはしていたんですけど、娘歯磨き粉がイヤだというので、

お水だけでの磨き、私が仕上げ歯ブラシというやり方でした。

今は、夏休みということもあって朝、昼、晩、電動歯ブラシでお水磨き、

その後フロスもするように。

このフロスをしていないことがいけなかったんですよねー。

歯と歯の隙間までしっかりケアしないといけなかったんです。


アメリカのお菓子は甘いものばかりですし、

娘はとりわけお菓子が大好き!毎日かかさず食べているし、

やっぱり子供の歯は虫歯になりやすいのもあって、

一気に虫歯になったような気がします。

2ヶ月前までは全く虫歯がなかったと思ってくらいですから。(←大きな勘違い)

すべて私の責任ですわ。。

まさに母親失格です。


自分を戒める為に、また、娘が頑張って歯医者に行っているのに、

私が何もしないのはダメだと思い、

昨日から大好きなビールを飲むのを全く止めました。。。(今年始めもそんなこと言っていましたけどね。でも、夏暑いのに飲めないのは辛いのですよ。)


そんな私を見てまたも娘が

「ママは好きなものをのんでいいんだよー。」

と心配そうに言ってきてくれて、

本当に胸が痛くなるばかりでした。。。


皆様も私のダメな例をご参考いただき、

子供の虫歯ケア、お気をつけくださいませ。













| 2012.07.25 Wednesday | 育児 | comments(8) |

HAPPY MOTHER'S DAY
00:18
 先週の日曜日は母の日でしたね。

この日は、アパートのコンシェルジュからもドアマンからも、スーパーのレジの人にも

誰かに会う度に

「HAPPY MOTHER'S DAY!!(母の日おめでとう?)」

と声をかけられました。

母親らしい人には道で会う度に、見知らぬ人同士でも声を掛け合うって

これって、なかなか日本ではないことなので、

もうすぐ滞在2年になるのに、久々にカルチャーショックを受けましたよ。

言われて恥ずかしいような、でも嬉しいような何だか心がくすぐったい感じ♪

母の日って、お誕生日の次に「私のお疲れ記念日」なんて勝手に思っています(笑)



母の日はとっても良いお天気でした。

セントラルパークでは「JAPAN DAY」が開催されていましたが、

(周りのお友達も皆遊びに行っていたようです)

私たち家族は家の中でまったり、のんびり過ごしていました。




娘から学校での制作物をいくつかもらいました♪



↑ 左のハートは英語の授業で。右は似顔絵と「まま いつもあそんでくれてありがとう」
と。



↑ そして驚いたのがこれ。スイートピーの鉢


スイートピーのお花を貰ったのですが、娘の話だと3つ種をまいたと聞いたのですが、

突然今日見てみたら、たくさんの芽が!!数えたら10本あるんですけど。。。

あまりに驚いて友達に写メして送ったら、「茎が緑でないのはスイートピーじゃないのでは?』

と指摘されました。本当、よく見たらハッパもギザギザしてるし違う植物が紛れ込んだ模様。

隣に植物あるのですが、それはまだ花を咲かせてなく、種が出来ている様子もない。

だとしたらどこで紛れ込んだのかしら??

可笑しくて可笑しくて、娘と目を丸くして驚きの後大笑いしました!




↑そして、毎日必ず1枚は「まますき」と書かれた似顔絵をプレゼントしてくれます。
この日は母の日だから2枚プレゼント、だとか。




↑毎日書いてくれるので、もうこんなに枚数が!数えたら107枚ありました。
大事に取ってあります。
だってね、そのうち反抗期になって「うるせえ、ばばあ!」(ま、こんなふうに言われないと信じていますが)なんて言われた時にでも、「こんなに好きって言ってくれたのにねえ」と言って娘にみせてあげようかと(笑)。



そしてこの日は「今日は母の日だから、私なにもしたくありませーん!」オーラを全開に出して、

夕食も夫に作ってもらい!?(見事なダメ嫁っぷり)

のんびりとした休日を過ごさせていただきました。

あ、でもそれほどのんびりという訳でもなく、一日娘の遊び相手にさせられましたけど、、、




こんなにも母の日ハッピーデー過ごさせてもらって、嬉しかったのですが、

いまだに偽札作りに励む娘に(詳しくは2011年5月の「おみやげ」のブログにて。ちなみに最近はお手伝いをしたら何枚作って良いとルールを決めています。)


私「ママとお金、どっちが大事?」

と聞いたところ

娘「おかね。」

と言いきった娘でした。。。

ふう〜。どこから考え方を直そうかしら。

娘の行く末を案じる母でした。


| 2012.05.18 Friday | 育児 | comments(6) |

初めての映画館、英語上達方法?!
22:49
 お友達に指摘されて、初めて気づきました。

NYに来てから来月でもう1年経つんだな〜と。

でも、待って!もう1年経っちゃったの??

1年間って学生からすると長い留学期間よね。

とっくに英語がペラペラになっているはずでは、、、。

私、全く英語が上達していません。

と言うか、もう覚える気さえないし。

未だに何を言っているのかさっぱりわからないから、

英語の電話はすぐに「ガチャリ」と切っちゃうし、

お買い物は話さなくても、すべて大げさなジェスチャーでなんとかなっているし

家の中じゃあ、ずっとテレビジャパン(日本の番組)を見ているし、

もちろん家族とは日本語、お友達も日本人ばかり。。。

住んでいるからって、英語が話せるようになるわけじゃないんですよ。皆さん。

素敵なママライフ情報発信のブログのはずが、ダメダメっぷり満載のブログですみません。


そんな母親ですから、娘も未だに全く英語を話せません。

play ground(公園)に行って、日本人以外の子供が近づいてくれば、

すぐに逃げ帰ってきます。親もだけど(笑)。よく話しかけられるんです。子供の話す英語でさえ理解できず逃げる親って。。。

レジのお姉さんが英語で娘に話しかけてくれば、

娘「はっ???なーにいっているか、わっからなーい!」

と日本語で暴言吐いています。

これ、日本語だから相手にはわからないけど、娘の言うこと理解していたら、引くでしょうね。

結構娘は可愛がられていて、お買い物に行く度にバナナや、チョコレートをもらったりしているので、まさかそんな可愛くないこと言っているとはお店の人も思ってないでしょう。

娘を現地校に通わせていれば、今頃ペラペラなんでしょうけど、

とりあえず、心のケアを重視したものですから。はい。

でももうそろそろ、娘だけでも何とかしたいわね〜。

と思い始めました。

周りのお友達がやっているように、英語の子供番組を見せたり、

こちらのキャラクターを覚えさせるようにしたり、

アフタースクールで英語を習わせたり。

でもやっぱりアンパンマン一筋の娘。

英語の番組は全く興味を見せず、

キャラクターは覚えたけど、すぐに「アンパンマンみたーい!」

とyou tubeの放送を見たがるし、

アフタースクールはジュースが出るから好きだと言う始末。



夏休み中、お友達の誘いもあって

こちらで初めての映画「Winnie the Pooh 」(84st amusterdam ave )を見ることに。

ディズニーなら娘も大好きだし、子供向けの映画なら多少なら私も理解できるでしょう!

何より娘、生まれて初めての映画です。

これをきっかけに、英語も楽しいと興味を持ってくれるかも、なんて淡い期待も込めて行ってきました♪

まずは映画館といったら、ポップコーンよね♪

と言って、5ドルくらいの一番小さいポップコーン(それでも大人二人分はありそうな量でした)を4人の子供達で分けて、

いざシアタールームへ!!

娘も「プーさんが見れる〜♪」と大喜び。

予告を見ながらポップコーンをパクパク。パクパク。パクパク。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

でもなかなか始まりません。予告が長かった!!

暑い中映画館に来て、そして涼しい気持ちのよい映画館、ポップコーンでお腹が満たされ、そしてそして、、、2時といういつものお昼寝時間。。。

やっとプーさんが始まって10分、娘は英語の心地よい、(理解できない言葉に!?)リズミカルな映画に、

一人だけ寝始めました。。。。。

あーやっぱり。。。母ガックリ。。

とーっても素敵な映画で、他の子供達は目を輝かせて、歌や踊りに合わせて

歌っていたり、踊っている子も多い中、(あー本当に他の子がうらやましかった!!)

映画館の中娘だけ一人爆睡していました。。。

起こそうとも思いましたが、「眠い〜!!」と泣きわめきそうでやめました。。。




↑ポップコーンをカップごとほおばる娘。







↑あまりの気持ち良さに爆睡。映画館の腕置きに頭を乗せています。




始まって10分で寝て、映画が終わった頃にちょうどお目覚め。

気持ちよくすっきりした顔で。

お友達ママ達も苦笑。

そんなことだろうと思ったよママは。

はあー。パパに報告したらなんて言うかしら?

(報告したら怒られました。何で起こさなかったのかと。娘はアンパンマン見るの禁止!とまで言われました、、、)

まあまあ、3年後の娘に期待しましょうか!変わらない気もして、ちょっと不安だけど。



映画の後に、皆で本屋に行ってたまたま映画と同じ内容の本を見つけました。

記念に買って帰ることに。

何気に今、娘が読んで〜とせがんできます。

それは私が前もって単語を調べないとわからないので、

私「続きはまた今度ね。」

と言うと、娘「ママ英語調べておくんだよ〜(上から目線)」ですって。

私の英語の勉強にもなるかしら?!


↑映画と全く同じ内容です。

まずは親がやる気にならないといけないのかな〜???










| 2011.08.18 Thursday | 育児 | comments(8) |