Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

Father's Birthday!
02:40
オーランドから帰ってすぐに夫のお誕生日がありました♪

アメリカ最後のお誕生日、さて何をしよう?

何かをプレゼントしても、それは夫の働いたお金だしなあ、と。

と専業主婦になって毎年悩むことの一つ。

働いていた時は自分の稼いだお金からプレゼントが好きなように選べたけれど、

養ってもらっている身としては、お金は使えないし。

やっぱりお金を使わずに何か喜んでもらえることを考えよう!

と娘と相談し、

今回の夫のお誕生日お祝いは

1、パパのバースデーの招待状作成

2、娘からHappy Birthdayのピアノ伴奏

3、娘のマジックショー

4、お誕生日ケーキの作成

ということに決まりました!

って、ほぼ娘に頑張ってもらうことになるのですが、

きっとこれが一番喜ぶじゃんないかなと。

Happy Birthdayのピアノ伴奏は2日間で覚えさせるという強行日程での猛練習。

トランプマジックもそれに合わせて練習させて

私も付きっきりで、途中イライラ・ガミガミしたため、

娘も「もう、ピアノは右手だけの演奏でいいよー。できないよー。」

と泣き言をいう始末。

私は「途中で諦めてもいいの???思いっきり練習して後悔するのと、やらないで後悔するのとどっちがいいの?!」

と最後まで諦めないで頑張ることをひたすら言い聞かせ、

何とか2日間で両手の伴奏をマスターさせたのでした。(鬼母の猛練習)

トランプも最後の見応えある箇所がどうしてもうまくいかず、

どうやったら娘の小さな手でもできるか、私も試行錯誤し、何とかできそうなくらいまでレベルを上げ、

とりあえず本番でうまくいかなさそうだったら、私も少しお手伝いすることにしました。

お誕生日前日に夫に招待状を渡し、

ケーキの仕込み。



↑デコレーションのお手伝い


そしてお誕生日当日

仕事から帰って来た夫のお誕生日会♪

この日の夕飯は夫の好きなビーフシチュー。(写真撮り忘れた・・)

そして、娘はドレスに着替えて

いよいよHappy Birthdayのピアノ伴奏へ。(これはビデオを撮るのに精一杯でした)

両手で上手に弾けて、パパも大喜び♪

バースデーケーキの登場〜!



↑ 絵は私が描きました〜。なかなか可愛い構図でしょ♪左上の布巾は目をつぶってくださいまし。

そして娘のマジックショー






夫も喜んでくれたみたい♪

とりあえず大成功でした〜。



ちなみに、娘の自由研究でお料理を一緒に作るのもOKだと書かれていたので、

ケーキ作りを一緒に自由研究にしちゃおう!と持ちかけたのですが、

キャラクターケーキがいい!と娘は言い張り、

結局また別の機会に作ることになりました・・・(ひょえーめんどくさい・・・)







 

| 2014.08.08 Friday | イベント | comments(2) |

バレエ発表会 〜2014年〜
23:06
約一年習ってきた娘のバレエですが、

6月8日に年一回の発表会がありました!

今年で2回目の発表会です♬

前回はバレエを始めてすぐだったので KIDS 1 の最年少クラスでの出場で、

「白雪姫」のお話の中のリンゴの役でした。

KIDS 1のクラスでは3歳の子達も多くいて、その中で踊ると頭一つ分飛び出るほどの体格の違い。

さすがに今年はちょっと、その中で踊るにはおかしい・・・

そう思って、今年から一気にKID 3 (7歳〜)のクラスに移りました。

学校が月〜金授業で、帰りが4時30分なので平日クラスは受けられず、

去年まで土曜日の朝10時から KIDS1(3-5歳)のクラスで受けていましたが、

今年からは土曜日午後3時のクラス KID 3(7歳から)で受けることにしました。

土曜日はKIDSクラスが、他になかったので。

本当はKIDS 2のクラスがあればちょうど良かったのでしょうけどね。。。

その時はまだ5歳だったけれど無理矢理お姉さんクラスKID 3に移らせてしまいました。

案の定、最初は初めての片手バーレッスン、ターンあり、のわからないことだらけ。

おまけにレッスン中ほとんど英語。そしてKIDS 1よりも20分レッスン時間が長くなり、

今まで仲良くやっていたお友達も誰一人いない。ピーンと張りつめた厳しいレッスン。

なにもかも娘にとっては初めてづくして、最初の2回は「KID 1に戻りたい」とシクシク泣きながらやっていました。

(ちょっと、可哀相かな・・・私のエゴで無理矢理やらせているだけかしら?)

と私も心配しながらレッスンを見ていました。

でもシクシク泣いていましたが、最後までやり通す娘を見て、慣れれば大丈夫!いける!と思い

偉いねー偉いねーと何度も褒めて、上のクラスで続けさせることに決めました。

お姉さん達の体型も、骨格も筋肉もバレエの基礎が出来ていて、

ピーンと美しく立つ姿勢から足のあげ方、手のしなやかさどれをとっても

娘はまだまだの状態なのは、素人の私の目で見ても明らかにわかります。

まだまだ基礎もできていない娘には、そうとう厳しいクラスだったと思います。

先生もいつも付きっきりで見てくださいました。

発表会3ヶ月前からは、ほとんど毎週土日2時間から3時間のレッスン。

毎日の学校での授業と宿題をしながら、ほとんど休むことなく(キャンプで1回休みましたが)

発表会を迎えました。

今年はクラシックバレエのレッスン風景と鶴の恩返し。

クラシックバレエではKIDS 3からバーレッスンも入り、

鶴の恩返しでは「村人役」

そう、リンゴから人に!(笑)昇格です。





↑毎年 The Riverside Church Theater で行われています。


↑しっかりお化粧して。ものすごいアイメイク。


↑後ろ姿 なるべく前からは見えない位置にピンは刺して。


↑ 髪型とファンデーションは親がやります。

べったりハードムースにスプレーで髪は固定。

朝の9時に集合だった為、お弁当も作って、娘のファンデーションに、髪型セットして、

私も気ぜわしく落ち着かなく、朝からグッタリ。。。年だわ。

午前中は舞台でのリハーサルをやり、昼食を食べさせ、午後1時には第1回目の開演の始まり〜。



↑ 舞台裏ではスモークが!

やっと親達は席に着いて、子供達の演技をゆっくり見れます!

残念ながら舞台中の撮影は禁止されているので、写真やビデオは撮影できませんでしたが、

娘は何も間違えることなく、1時公演も、4時公演も上手に踊り切りました!

本当に本当に良く頑張りました!!

最初はお姉さん方についていけないのではと心配しましたが、

ビデオを撮って家での練習もし、

次の日がバレエだと必ず「怖い」とメソメソしていた娘が

立派に大勢の観客の前で踊り切りました。

これまでの頑張りが最後に素晴らしい達成感となって現れ、

発表会が終わった後は

「発表会、ドキドキしたけど楽しかった〜♬」

と何度も言っていました。

娘には一つの目標に向かって頑張るという素晴らしい経験をさせることが出来たと思います。


発表会後は見に来てくれたお友達から、たくさんプレゼントを頂きました。



↑ 初恋のLくんも去年に引き続き見に来てくれ、(相変わらずイケメン〜!)

なんと「アイカツの本に、アイカツのシール本」をプレゼントしてくれました!!

Lくん何度も「むすめちゃん、アイカツの本喜んでくれたかな〜?」って

心配してくれていたようですよ。本当に優しくて素敵な子なんです♬

もちろん、家に帰って早速開けてみて大喜びでしたよー♬



↑ 同じクラスのMちゃんに妹Oちゃん、そして同じく発表会で頑張ったSちゃんと見に来たお兄ちゃん達。

実はその日は学校で日曜参観だったのですが(娘は欠席)

終わった後に、わざわざ見に来てくれました。

来てくれると言ってくれたときは本当に嬉しかったよ!!

どうもありがとう!チョコまでありがとう♬

Sちゃんもまだ3歳なのに、毎回レッスンに来て長い時間最後までやっていました。

偉かったね〜!!そして年少さんの時に実は娘と同じクラスだったお兄ちゃん達。

久しぶりの再会に喜びもひとしおです。

↑ 一緒のバレエのクラスのHちゃんと。

KIDS3でHちゃんが仲良くしてくれたおかげで、娘も心強く頑張れました〜!ありがとう!

娘もHちゃん、Hちゃん!とお姉さんが出来たように懐いていました。


この日は朝早くから、夜まで興奮の連続で、私も最後の方は頭痛がするほど疲れましたが、

娘は最後まで元気でとにかく楽しかった!と言っていたのを聞いて

私もほっとしました。

この素晴らしいバレエ教室に通わせて本当に良かったです!

来年の発表会はもう出られませんが!?

帰国ギリギリまでは通わせたいと思っています。



そうなのです!!


日本への本帰国が正式に決まりました!

早くて2年の滞在と言われていたのが、なんだかんだと延びまして丸4年の滞在になりました。

先日夫の辞令が出ましたので、

日本に帰りますーーーーーー!!



そんなこんなで、またも気ぜわしくなっていますが、

本帰国の為に準備もいろいろとしなくてはいけないので

その件についてもまた後日更新したいと思います♬

















 

| 2014.06.28 Saturday | イベント | comments(4) |

小学校の初運動会
04:34
もう一ヶ月前の事になりますが、

5月11日(日)に娘、初めての小学校の運動会がありました。

事前の天気予報では雨でしたが、娘の願いが通じたのか当日は快晴!!

春日和が通り過ぎて、夏のような日差しの強い暑い一日となりました。


↑ 会場はなんとスタジアム貸し切り!

幼稚園のときは学校内の校庭でしたが、小学生になっての運動会は全日制小、中学校、

補習校のニュージャージー小、中学校の合同運動会。

規模が大きくなっているので、こんな広々としたスタジアムで行われます。



↑ここのスタジアム、普段はアメフト球場なのですね。


↑ 「がんばるぞー!」とやる気満々の娘。

小学生になって、まだ2ヶ月目。

幼稚園のときは秋の運動会だったので、運動会にむけてのお遊戯や競技でもバッチリ練習を重ねていましたが、

たった入学して2ヶ月だとそれほど力を入れての練習はないようで、

主に50メートル走、玉入れ、団体競技、赤白応援合戦、綱引き、親子競技、リレー

くらいです。

それも一つの競技で中学生まであるので、意外に娘の出番まで時間があり、

広い球場で近くでも見れないし、

幼稚園の時ほど、親も盛り上がりに欠けます。



↑50メートル走。

事前にタイムを計って組み合わせが出来ていたようです。

娘、見るからに女の子走りでした(笑)。




↑ 赤白それぞれの応援合戦。

団体競技では1年生から中学3年生まで一緒に行うので、

小さな一年生は大きいお姉さん、お兄さんに教えてもらってそれぞれで応援の振り付け?を覚えます。

幼稚園の時は一番体が大きい年長さんで見て終わりましたが、

小学生の運動会になると中学生までいるので、何だかとっても小さく見えますね。



↑朝5時起きのお弁当。今年はおにぎり、唐揚げ、煮物、コロッケ、サラダ、たこウィンナー、卵焼き、

ここには写っていませんがデザートにイチゴと、凍らせたアイスの棒(←案の定溶けてジュースになっていましたが)

娘は「お腹空いたー!うわー美味しそう!! ママって、お弁当作るの天才だねー!」

なんて大喜びで、頑張って作ったかいあって、そこまで言ってくれて嬉しかったです♬完食!

午後は親子競技(2人3脚)もあり、

夫はこんな小さい頃しか一緒に出来ないだろうからと、娘と一緒に2人3脚をやってくれました。

でも、大きなパパと小さな娘の2人3脚は、バランスがうまく取れず(笑)

夫は娘が転んではいけないと、ゆっくりやったのもあり、

ダントツの最下位。

この親子競技、親子で絶対に勝ちたいと何回も練習を重ねている家族もあれば、

親の勝ちたい気持ちで、子供をほとんど抱きかかえてゴールしているところもあれば、

何度も転んでいるところもあれば、

いろいろあって見ていて本当に楽しかったです。

娘は本当に負けず嫌いな性格なので、

「パパが本気でやっていなかった!!」

とかなり怒っておりましたが・・・(笑)


そして最後は1年生から6年生まで繋がるリレー。

「抜かされたら、転んだらどうしよう・・・」

と走る前にかなりナーバスになっていた娘。

さて、結果は・・・?



↑ 転びも抜かされもせずに走り切りました!

「アーよかった・・・」

とほっと一安心の笑顔の表情。

でも、実は最後のアンカーで娘の緑チームは抜かされて最下位に・・・・

帰りはガックリした様子の娘でした。

イヤー、それにしてもこの日は暑かったです。

最初は芝生でレジャーシートを敷いて見ていましたが、

午後からスタンドに移動してみたら、

スタンドの方が日の跳ね返りが強くて暑かったですね。

一日屋根もないところでいましたから、私も夫もこんがり焼けてました。

そして未だに夫の腕は皮が剥け続けています。

小学生になって初めての運動会。

何だか娘には納得できない成績のようでしたが、

青空の下、一生懸命走って、楽しんでいる、恐らくアメリカ生活最後の運動会での娘の姿が見れて嬉しかったです。

こんな素敵な環境の中、すくすくと育っている娘。

この素敵な思い出、ずっと心に残っていて欲しいな。

家族にとって、また素敵な思い出の1ページができました♬

 

| 2014.06.06 Friday | イベント | comments(2) |

2014年 イースター
04:21
娘は晴れて小学生になり、毎日元気に学校に通っています♪

幼稚園のときと変わらない校舎と、お友達、ただ先生方は小学部になってちょっと変わりましたが、

廊下で幼稚園の先生方とも毎日会えるので、

娘もそれほど緊張や不安もないらしく、すんなり学校生活を送っています♪

けれど、4月に入って普通教科の懇談会や個人面談、英語の懇談会と個人面談と

さすが小学生になるとお勉強に関しての説明会が多々あり、、、

今月だけでもう学校に4回行っています(NJまでは片道1時間30分)汗

そして噂には聞いていましたが、宿題の量がだんだんと増えてきて、

付き添う親の私の方が毎日時間に追われ慌ただしくしています・・・=3


学校の様子はまた別の記事で改めて載せる予定です!kyu




今回は、今年のイースター(復活祭)について。

今年のイースターは去年と比べて少し遅く、4月20日でした。

イースターは春分の日の後の最初の満月を過ぎた日曜日と決まっているらしく、

毎年変わるのです。

毎年恒例のイーストリバー沿い、カールシュルツ公園(87−88st , Eastend ave)でやっていたエッグハントに行ってきましたよ♪

イベントの日はイースターよりも少し早く、4月12日(土)でした。



この日はとっても暖かく、まるで初夏を思わせるほど暑い日でしたが、

日によって寒くなる日も多々あり、気温が一定していないせいかお花もつぼみのままです。



↑ 今か今かと待ちわびる大勢の人達



↑ たくさんの卵がばらまかれています。

 この卵の中に子供達が喜ぶ飴やら、おもちゃやら、様々なものが入っているんです。

笛のホイッスルで始まるかと思いきや・・・

待ちきれない子供達のフライングで、雪崩方式に卵集めが始まってしまいました。あらあら。。ゆう★

目の前にご馳走を置かれた状態で、随分と長い間待たされているんですもの、

これは想像つきましたね・・・

去年は2回エッグハントが行われ、合計で150個くらい持ち帰ってきたので、

今年もたくさん持って帰りたいかなと、見た目はいかがなものだけど?!

口が締まるビニール袋を娘に持たせて拾わせました。



↑ 「こんなに採ったよー!」と大喜びで帰ってくる娘。



↑お友達もかご一杯!

毎年この卵が家に山ほど集まるので、時々お友達が我が家に来たら遊びでエッグハントしています♪




去年は「今年でこのイベントに行くのも最後かな」なんて思っていたけれど、

結局今年もアメリカにいて、 またも参加でき嬉しい誤算♪

「さすがに今回で最後のエッグハントだよね〜・・・・」

と夫と二人で複雑な思いで、楽しむ子供達を見ていた私たちでした・・・



エッグハントが終わって、人々が解散し、辺りがよく見えるようになったら。。。。

何と!あちゃー。。。




↑ 卵を拾うのが一人10個まででした・・・

いやー、すみませーーん!!たくさんもらっちゃいました・・・

この日はバレエのレッスンだったので、同じクラスメイトに分けてあげることに。

みんな喜んでくれたので良かった良かった♪

残りは10個以上だったけど、他の子供にも分けてあげたし、これで良しとしましょう♪(←勝手に自己満足)

アメリカならではのエッグハント、やっぱり楽しかったです♪

| 2014.04.25 Friday | イベント | comments(2) |

卒園式 & 入学式
05:45
遅い更新ですみません。。

2014年、3月14日(金)、娘無事に卒園しました!

思えば2歳半の時にニューヨークに来て、

3歳になってすぐに(娘は3月生まれのため翌月4月で)スクールバスに乗って、隣の州の日本人学校に入園。

こんな、まだおむつも取れたばかりの小さな子が、1時間近くもスクールバスに乗って学校に行かせて良いのだろうか?

それも初めての集団行動を親から離して行かせても良いのだろうか?

ひどい親なのかな?なんて、ものすごい葛藤が私の中であったのを今でも鮮明に覚えています。

確かに最初は泣いてスクールバスに乗って行っていました。

学校でも泣いてばかりだったようです。

それでも1週間も経てば、当初の心配をよそに娘は毎日学校に行くのが楽しくて仕方がない!と

土日でさえも学校に行きたい!とまで言うようになり、

少しずつだけどお友達と交わえるようにもなって、

この3年間、毎日毎日育児の悩みはつかなかったけれど、

あっという間に娘も私も楽しく過ぎていきました。


そして、とうとう幼稚園を卒園です!

考え深いですねー。



卒園式ではアメリカっぽく、角帽子を被って↓洋服は日本のネットで買いました。ハワイでおじいちゃま達に持ってきてもらいました。



とうとう卒園式も始まり、一人ずつ入場!

一人一人、姿勢よく、しっかり歩き、曲がり角ではキビキビとターンし、その立派な姿に

入場から大泣きするご両親もたくさんいらっしゃいました。(私もその一人)

(こんなに大きくなって・・・泣 )

ともう、胸がギューッとしてばかり。

そして卒園証書を一人ずつ受け取り、その両親は起立をし、子供は両親に向かって一言話します。




↑娘もしっかり「ありがとうございます!」とお辞儀をし、いよいよ私たちに一言。

この日までずっと言う内容を内緒にされていたので、

これまた何を言うのだろう?とドキドキ。



娘「お父さん、お母さん、病気の時いつもお世話をしてくれてありがとう」

と緊張しながらも大きい声でしっかりと言えてましたよ♪

というか、病気の時にお世話をするのは当たり前だけど(苦笑)

辛い時にそばで看病してもらえるのが嬉しかったのかな?

いろいろと思い巡らせながらも、ワタクシ号泣。夫は「おめでとう!」と声をかけてました。(夫は泣いてません)

そこでちょっと面白かったのが、他の子の言葉。

「いつもお弁当を作ってくれてどうもありがとう。私の一番好きなものは白いご飯です!」

子供ならではの思わぬ言葉に、会場から笑いが。

と言うか、この台詞が何人も続いたのですよ!!

(これ、本当?せっかくお弁当作って、好きなものが白いご飯って・・・)

と母の気持ちとしては複雑だよねえ・・・

後から娘に確認すると、何とリハーサルまでは卵焼きとかウインナーとかみんな言っていたらしいのですが、

子供達かなり緊張していたらしく、一人の子が言ったら、みんなそれに習えになっちゃったらしいです(笑)

この後、一人一人一年間の思い出を言い、歌の合唱(これまた感動の言葉の嵐に泣かせる歌)



↑でも、やっぱり表情が硬い娘。ずっと緊張していたようです。


ずーっと緊張してたらしく、笑顔がなかった娘、ようやく集合写真で笑顔が出たのですが・・・・



↑ ひえっ!!白いシャツが出てるし・・・

何度もシャツをスカートの中に入れるようジェスチャーをしましたが、

何も気づかない様子の娘。

最後の集合写真、シャツでろーんと出っちゃって写ってました・・・(笑)

こんな時でも、子供のやる事一つ一つ気になって心配する私ですが、

私の親もこんな気持ちで卒園をお祝いしてくれていたのかな、心配してくれていたのかな、

なんて、親になってみて親の気持ちがしみじみとわかるようになりましたね。

と言っても、まだ親になって6年。親になったけど、親になりきれてないところがほとんど。

親はいつでも子供を守るもの、見本になるものだと思っていたけど、

今までを思い起こすと、娘に助けられてばかりだし、見本になるどころか感情のままに子供に怒っちゃう事もたくさんあるし、

子供を前にして泣く事もあるし(←これ、私の母は見た事なかったな)、

私はまったくダメな母親でして・・・

反省ばかりなことですが、それでもいつも私たちに「大好き!」と言ってくれ、私たちの子供として生まれてきてくれた

娘に心から本当に感謝です。


その後の謝恩会も大盛況!

こんなにも素敵な学校に3年間通えて、娘は幸せ者です。

みなさん、本当にありがとうございました!!




そして、とうとう小学生!!

娘ももう、新1年生です!!

日本では入学式と言えばサクラが咲いていますが、

ニューヨークはまだまだ寒く、サクラは咲いていません。。。

引き続き同じ学校の小学部への進級なので、娘も慣れた場所での入学式。




新しいランドセルを背負って、すっかりお姉さんです♪



↑高学年のお姉さんに新しい名札を付けてもらいます。




新しい教室には小さな机とイスが。

担任の先生は年中の時に担任だったT先生!!

大好きな先生で娘は大喜びでした。


さあ!今日でもう通学3日目。

何といきなり7限という時間割ですが、娘よしっかりお勉強するのだよ〜!

そしてたくさん素敵な先生とお友達に囲まれ、楽しい学校生活を送って欲しいです!



今年度のブログも細々と続けていく予定です。

これからもたまに覗きに来ていただけると、嬉しい限りです♪

どうぞよろしくお願いいたします。

 

| 2014.04.07 Monday | イベント | comments(2) |

6歳のお誕生日会
11:49
今年の3月3日の娘のお誕生日は月曜日。

学校帰りでお誕生日会をやるには、帰ってくる時間が遅いので、

少し早めの2月28日(金)に行いました!

金曜日はいつもよりも1時間早く帰ってくるので、簡単なおやつを用意したお誕生日会にしました。

昨年はなんと!クラス全員(親を含む)をご招待しての、80人規模の大お誕生日会をしましたが、

夫と二人でこの規模のパーティーをやるのは、もう無理・・・・

だって、私たちの結婚式だって確か80人くらいでしたが、

それを二人で準備から進行から、なんでもやらなきゃならないのですよ。

無理です、不可能です、倒れます、いや去年は倒れました・・・

と言うことで、今年はご近所の普段仲良くして頂いている子供達7名、親4名を呼んで、

ささやかなパーティーにしました。

去年と違って、今年は手作り感満載!

お部屋はこんな感じ↓



↑毎年恒例、卵で作った手作りひな人形



↑6歳の大きいバルーン。これを強風の中持って帰ってくるのが一苦労でした。

子供達にバルーンをプレゼントしたかったけど、我が家はリバーサイドと言うだけあって、

川のすぐ横。風がすごく強いので、自分で運ぶ風船はこれくらいが限界。

去年は50個くらいデリバリーして届けてもらいました。



↑天井から吊るした飾り。

あとは、ピンクの水玉模様の風船をあちこち壁に付けて、プリンセスの巨大ポスターを貼っておしまい。

それでもお部屋に入ってきた子供達は「かわいー♡」と喜んでくれましたよ。

3時30分頃に学校から帰ってきて集まったので、

早速バースデーケーキの登場に。

この日の為に、ワタクシ、頑張って作りました!

アメリカには見た目可愛いケーキはあるのですが、みんな蛍光色のバタークリームで塗られたケーキばかり。

日本のケーキのようにふわふわのスポンジで、甘さが押さえられた生クリームのケーキって、

日系のお店に行かないと案外手に入らないのですよ・・・。

最近スポンジケーキをうまく焼けるようになったので、

作ってみる事に。

それがこちら↓





↑ 3段のひな壇ケーキ!

ちなみにひな人形はイチゴにホワイトチョコをコーティングして固めました。

お顔はアイシングペンで。

ちょっと崩れたお顔のところが、またアジがあっていいでしょ?!

生クリームに赤の食紅を少しまぜてピンク色のクリームに。

ケーキの登場に、大歓声!

みんな大喜びしてくれて、頑張って作った甲斐がありました。

味もスポンジの柔らかさも思った以上によく出来ましたよ♪

ケーキのあとはビンゴ大会!



その後は恒例のピニャータ↓



↑ ティンカーベルの箱の下の紐を一本ずつ引いていき、

一つだけ箱を開けられるようになっています。

箱を開けられると、たくさんのお菓子とおもちゃが出てきて、

好きなだけ拾ってもらえます。

その中には面白眼鏡も入れてみました。↓



ただ、想像していたよりも年長だと大人で(笑)

そんなに人気がなく、やっぱりオシャレ道具の指輪とか、髪を留めるピンだとかが女の子には人気でしたね。


最後には「大切な友達」という しまじろうでかかっている曲に合わせて、みんなの写真を入れたスライドショーを公開。

この日の為に、これまた作りました。

この曲が本当に良い曲なんですよ。

今までの幼稚園生活を思い起こされて、また、6歳までの娘の成長もまた思い起こされて、

私なりに力作のスライドショーです。見せられずに残念。

去年、夫が作ったスライドショーもまた見て、

子供たちから「もう一回見たい!」と何度もアンコールが出るほどでした。

そのスライドショーで運動会の写真が出たせいでしょうか。

急に子供達で組体操が始まって

あちこちでこんな光景が↓






↑ 娘、ドレス姿ですが。。。(学校から帰ってきて自ら着替えました)

最後にみんなでパチリ



仲良しの子達に囲まれてとーっても楽しい、娘大喜びのお誕生日になりました。

アメリカでこんなにも仲良しの子達に囲まれて、娘は幸せ者です。

みんなどうもありがとう!

また、日本に帰国したお友達からもたくさんお祝いメールを頂きました。

ありがとうございます!

お雛様のお誕生日で覚えられやすくて良かったね♪



さて、本当のお誕生日の日(3月3日)は家族だけでお祝いしました。


この日は


ジャジャーン!

今娘がハマっているアニメ「アイカツ!」のそらちゃんのケーキ↓




これまた作りました。

絵のところは、レシピを見たら、クリアファイルに印刷した絵を挟んでその上をチョコペンでなぞり、

ホワイトチョコを上から流して固める

と出ていたのですが、日本のチョコペンのような固形のペンがなく、

水性のアイシングペンだと滲んでうまく型がとれないので、

結局ホワイトチョコの上に、絵を見ながらアイシングペンで私が書きました。

意外に真似してアニメを書くのは得意なんです。

とくにアメリカに来てから、好きなアニメの絵を真似して子供達に書いてあげると、

すごく大喜びされるんです。

へんな得意技ができました(笑)

そして、娘の要望に応えてこの日は厚切りステーキに。(←写真に撮り忘れましたが、かなり厚いです)

そうそう!アメリカに来て厚切りステーキを焼くのもうまくなりましたよ。

結構火加減が難しいんですよ。役に立つのか立たないのか?微妙な事が得意に。


今年のお誕生日は、あまりお金もかからず!手作り満載!愛情たっぷり!をモットーに。

私も楽しく準備ができたし、

娘も喜んでくれたので、良かったです♪

遅くなりましたが、娘の6歳のお誕生日会のもようでした〜。






 

| 2014.03.18 Tuesday | イベント | comments(4) |

初 ピアノ発表会♪
01:37
年中さんからずーっとピアノを習いたがっていた娘。

でも、学校のアフタースクールでは毎日のように他の習い事をしていたし、

さらにアフタースクールのピアノは人気で順番待ち。

結局年中さんでは習わずにいたのですが、、、

やっぱりピアノがやりたい!と言い続けている娘なので、

年長さんから念願のピアノを習い始めました!

ピアノは日本に帰国してしまったお友達から電子ピアノを譲ってもらえていたので、

家での練習もバッチリできます。手



4月から習い始めて、10ヶ月。

娘初めての年一度のピアノの発表会に出てきましたよ!

1月19日(日)。場所は Christ & Saint Stephen's Episcopal Church

(我が家から歩いて10分と言う近さの!)アッパーウエストの教会です。

この教会、リーンカーンセンターからほど近い場所にある為、

なんとリンカーンセンターで演奏する方々が、ここの教会でリハーサルをして本番に向かうといったすごい教会だったんです。

初めての発表会場がそんなすごいところだとは・・・・↓



中の様子はこんな感じ↓



→こじんまりしていますが、クラシカルな内装で、ピアノの音もよく響きとても素敵な場所でした。

そんなすごい場所での初めての発表する曲は

「ぶんぶんぶん」

そう、あの「ぶんぶんぶん、はちがとぶ〜はち」のぶんぶんぶんです。

何だか申し訳ないような、、、、kyu

そんな簡単な曲でも?!、子供よりも恐らく私の方が緊張していたような気がします。

娘の順番は11番目。

娘は緊張しているのかしていないのか、見た目ではよくわからなかったのですが、

意外にも何も騒がず、すんなり順番待ちの裏の部屋に行き、

そして出てきました!



司会の先生に紹介されて、深く一礼。

そして、なかなか落ち着いた様子で「ぶんぶんぶん」を弾き始めました。



ノーミスで弾き終え、またきちんと礼をして無事に終えました。

いやー、親バカだけど娘の度胸はすごいわ。

私は人前に出ると上がってしまう性格なので、人前に出ることがあるとパニクってばかりで失敗ばかりだったけど、

やけに落ち着いた態度の娘を見たら、尊敬しましたね〜。

こんな発表会があったことで、よりピアノが楽しくなったようなのと

両手でどんどん弾けるようになった楽しさで、

今では家での練習も苦にならないようです。



実は私も小さい頃はずーっとピアノが習いたい!と親に言ってきました。

それでもなかなか習わせてもらえず、

結局私が社会人になってから、自分で習うようにしたのですが、

もう大人になると両手を別々に動かすなんて難しくて、

結局続きませんでした・・・。

もう、娘にも教えられないかも。。子供って上達が早い早い!

私も家で娘と一緒に練習しようかな。

連弾なんて、一緒に出来たら素敵ですよね♪

1つ夢が出来ました♪♪









 

| 2014.02.15 Saturday | イベント | comments(0) |

2013年 クリスマス□
13:49
さて、この機を逃すと更新が来年になってしまうので、

続けて送ります!

病み上がりですがただ今、夜の11時35分。。

つれづれ我が家ネタなので、ご興味ない方はスルーしてくださいませ。




次は夫の会社主催のクリスマス会。

夫の「娘は可愛くドレスアップさせてきてね〜♡」

のご命令により、お友達とのプレイデートも途中で抜けて、ドレスアップ時間をたっぷり取りました♪

私も、普段はジーパン姿のマスカラもビューラーもしない薄化粧ですが、

夫に恥をかかせるわけにもいかん!と、いつもよりは念入りにお化粧し?、いざ出発!

でも、その姿を写真に撮るの忘れました・・・。



恒例のサンタさんから子供達にプレゼントをもらい、美味しいチョコレートゲットに喜ぶ娘♪



夫の会社の優しいお姉さん達に、たくさん可愛がられ、

また、この時にやったビンゴにものすごく喜んだ娘。

次回、我が家で開くクリスマス会に向けて、

ビンゴを購入することになりました〜。

このビンゴゲーム、かなり盛り上がります!

子供に回させると喜ぶし、パーティー好きなご家族にはお勧めですよ〜。



そして、我が家で行ったクリスマス会♪

去年は5組の家族でやりましたが、今年はご近所の3組が集まりました。

同じアパートのRちゃんが体調不良で、2家族と寂しくなりましたが、、




↑プレゼント交換後

途中電話が来て、Rちゃんが復活した!との連絡が。

めでたく3組で仲良くクリスマスケーキが食べれました。




↑手前のクリスマスケーキは何と手作りです〜!

今まで私がスポンジケーキを作ると、必ず膨らまなく固いケーキになってしまうのですが、

お料理上手なMちゃんママと一緒にスポンジケーキを作ってみると、

あら不思議!ふっくら柔らかく、高さのあるスポンジケーキになりましたよ!

飾り付けは当日私がやりました〜。

よく見て頂くと、5個のイチゴがサンタクロースになっています☆可愛いでしょ?

子供達も大喜びでした。

Mちゃんママから教わったレシピで、次回は自分で作ってみます!!

大人はワインを4、5本開け、他にも焼酎やら、ビールやら、スパークリングワインやら、

飲んで飲んで、飲みまくり、

子供達もMちゃんママが作ってきてくれた、唐揚げや、お稲荷さん、

Rちゃんママが作ってきてくれた太巻きに、食べる食べる!

これまたとーっても楽しいクリスマス会で、お開きは何と夜の10時!

お疲れさまでした。




翌日はクラスメイトのYくんのお誕生日会にお呼ばれ。

このYくんのお家、下に1歳の妹がいるのに、

毎回お邪魔しても、とってもセンスよくオシャレで、素敵なお宅なんです!!

お誕生日会のテーブルセッティングもこんな感じ↓



赤ちゃんがいるのに、本当、頭が下がります。




子供達へのご飯も手作りですよー。

お部屋の飾り付けも色が統一されていて、本当にセンスが良いんです!!

お誕生日ケーキも、2個用意されていて!

ピニャータでも盛り上がり、お土産もたくさん。

至れりつくせりの、Yクンお誕生日会でした。6歳おめでとう!Yクン!



ここまで、一気にとばしましたが、

こんな感じでイベントづくしの毎日。

この他にも恒例のクリスマスチップの準備やら、クリスマスカードやら事務作業も多々あり、

日々の家事にも追われ、

この後、ワタクシ38度の熱を出しました・・・とほほ。

結局本当のクリスマスイブは、何の準備もできず

夫と娘でレトルトカレーを食べてもらい(すみません・・・)

その後3日間寝込みました。



さて、今年の娘のサンタさんからのプレゼントは・・・

いろいろと山あり谷あり、悩みました。(私が)


娘の欲しがるものは日本の玩具ばかり。

アイカツフォンが欲しい!とかアイカツカードが欲しい!とか、日本の手芸用品が欲しい!とか

「日本のものはサンタさん、持って来られないよ」

と私と夫で説得するも、

娘は「クラスの○○ちゃんはアイカツフォンだってよ!」

とか、恐らく日本にいるおじいちゃんおばあちゃんにお願いして送ってもらう子供は、日本のものが貰えるわけで、

夫と私で「サンタさんはいっぱいて、その家によって担当が違うの。我が家はアメリカの玩具でないとダメだよ」

とつじつまを合わし、何とか納得した模様。

ただ、他に欲しいものがないという娘にワタクシ、探しました!

そしてこれ↓ 英語で遊べるゲームやら、写真が撮れたり、ビデオが撮れたりするタブレット。


Leap pad(リープパッド)

これ、わからない単語があると発音してくれたり、英語の本が読めたり、

ゲームしながらフォニックスの勉強したりなんていう、

お勉強しながら遊べるものなんです。

全部英語だからどうかな〜?と思っていたけど、

サンタさんにお願いする前から娘に「ママ、いいもの見つけちゃった〜♡」

と良い雰囲気で誘導し、

最後は欲しくてしょうがなくさせました(笑)

お陰で、想像以上にハマって遊んでいます。

どんどん、ゲームも買えばダウンロードして足していけるので、

飽きた頃に違うゲームを入れても良いかなと思っています。

ちなみにご近所のお姉ちゃんがすでに持っていて、そのママさんに子供はどんな感じか聞いてみたところ、

今のところ1年継続して遊んでいるということなので、

今しか手に入らないし、英語の勉強にもなるしいいかなと思ってこれにしました。

実は今最新式のLeap padはwifiにも繋がるもので、もう少し値段も高くなっているのですが、

そこまでは必要ないねと、旧型に。


それでも十分良いですよ〜。

ただ、目が悪くなりそうなので一日30分と決めようと夫と話しています。


ではでは、


次々ざっと送りました。

ひとまず、クリスマスネタはこれでおしまいです。

もっとNYのクリスマスの町並みも写真に撮るべきでしたね。

次回のネタは A happy new year!になるかしら?

溜めずに送りたいものです。。。


みなさま、良いお年をお迎えください♪

| 2013.12.27 Friday | イベント | comments(2) |

2013年 クリスマス♪
12:48
皆様 メリークリスマス♪

クリスマスはいかがお過ごしでしたか?

って、またもやクリスマスが過ぎての更新ですが・・・・

12月に入ってから、やることが多く、毎日忙しくしていたら、

やはり3日前からワタクシ、体調不良になりまして、

倒れてました・・・・。

やっと復活してきたので、急いで遅れていたクリスマスの話題を送ります!

まずは今年も我が家、生クリスマスツリーを買いました!

今年は買わなくてもいいかな〜

と直前まで悩みましたが、たくさんの持っているオーナメントを飾らないのも寂しいし、

恐らく今年でアメリカで過ごすクリスマスも最後であろう?!

と予想をし(多分ね・恐らくね・期待しないけど)

やっぱり生木を買おうか!という運びとなりました。

娘も最初は「今年はクリスマスツリーなくても良いよー」

なんて、心にもないことを言っていましたが、

やっぱり買って飾ると、親子共にテンション上がり↑↑

娘なんか、鼻歌まで歌いながらオーナメントを飾りましたよ。(やっぱり欲しかったんじゃん!)

クリスマスカード用にドレスアップして、我が家のクリスマスツリーの前でパチリ。↓



いつもはクラスのお友達にクリスマスカードをあげないのですが、(全員の住所もわからないので)

今年は娘は自らみんなに(自分のプロマイド風のカードを 笑)あげたい!

と言うので、カードも足りなくなってしまい、

なんと4回もCVS(コンビニ)に行って、トラブルの中、増刷しました・・・

それも、急遽だったので、クラスのお友達に渡すのも学校が残り2日しかない!

ということで、夜中の11時過ぎに私がCVSまで行って作りに行くも!(これ、危険ですので真似しないでください)

機械が起動していず、断念 

翌日の朝娘を送った後に、急いで作りに行くも、まだ機械が起動していず断念◆

少し時間をおいて、またもCVSに行くも、今度はSDカードがうまく読み込まれず断念。

そして、4度目にしてやっと出来るも、印刷が出来上がるのが翌日となるので、

スタッフに早く出来ないか聞いて、何とか30分後くらいに受け取りできました!

はー。。また、私頑張ったのですよ。(←ただの親ばか)



クリスマスのイベントは本当、山ほどありまして、

ざっと流すと、、、

住んでるアパートのクリスマスパーティー↓


今年で丸3年いるのに、初めてちゃんと行ってみました。

そしたら、まあ!とーってもしっかりしたパーティーで、

お料理もターキー、ビーフ、チキンから、サラダもどれも美味しいし!

飲み物もたくさんあるし、

子供用に綿あめや、ポップコーン、チョコフォンデュまで!

ジャズ生バンドもいましたよ。

こんなに素敵なパーティーだったら毎年行ってみるんだった・・・なんて後悔も。

娘はお友達と一緒に、これまた弾けてました。


そしてそして、習っているバレエのクリスマス会!

これまた、発表会も兼ねていたので、親としては気が気でない毎日。

そして、今いるクラスが3歳から5歳という小さいこのクラスでは娘は最年長!

誰よりも見た目も大きいし、振り付けもすぐに覚えられるので、

最前列での中心的役割に。




↑ クルミ割り人形曲、ロシアのダンス。

やっぱり誰よりも大きい・・・。

来年からは6〜9歳のクラスの土曜日午後に移ろうと思っています。

学校があるので、平日は通えないんですよね。

そうなると次のクラスが大きい子達のクラスで、バレエのうまさも格段にレベルアップしてしまうので、

なかなか迷っているところですが、(それも、一度お試しで受けてみたところ、みんなよりも出来ないことに泣きました・・・)

新年はレベルアップ頑張ってもらおうかなー。どちらにせよ、3月で6歳になっちゃうし。

みんなとプレゼント交換もして、先生とパチリ↓



これまた、年上のお姉さん方のバレエも見れて、

ほーっとため息が出てしまう、素敵なクリスマス会でした。



まだまだ続きます!

クリスマスネタ。

でも、長くなるので、2回に分けまーす♪


すごく大雑把ですみません・・・。









 

| 2013.12.27 Friday | イベント | comments(0) |

ハロウィン特集 〜その◆
04:52
もう、大分ハロウィンから時間が経ってしまいましたが、

ハロウィン特集その△任后ΑΑΑ

すみません、いつもながら遅れての更新です。。。



前回載せたBleecker stのイベントの後に、住んでいるアパートのハロウィンパーティーにも行ってました♪

アパートのパーティー会場が、ハロウィンの飾り付けですごいことに!




↑わかりづらいのですが、入り口がこんな感じでゴーストハウスに。



室内も至る所に飾り付けされています。↑↓



↑小さい子供の仮装ってなんて愛らしいんでしょう!

中ではカボチャのペイントが出来るブースや、



室内に大きなバウンサー(大きな風船で出来たお部屋。中はトランポリンのように飛び跳ねられます。)


↑これには娘も大喜び♪大興奮です。


そしてカップケーキ、ジュース、おもちゃ、綿あめまでも無料でいただけます。↓



住んでいるアパートの中でやっていて、いつでも家に帰れるので安心し、思う存分に遊べます。

それにしても、アメリカのハロウィンの飾り付けにかける情熱ってすごいですね!

前日まで普通のお部屋だったのに、

パーティー当日になると、あっという間にお部屋が大変身!

毎年ながらすごいな〜と関心します!!



ーーー そして、ハロウィン当日 ーーー


学校帰りに、お友達のアパートのハロウィンパーティーに参加してきました!



↑ピザや、カップケーキ、サラダ、ジュース、お水など無料で頂けます。



↑たくさんの仮装した子供達。

スパイダーマン、海賊、忍者、ハリーポッターなど

本当にみんな可愛らしい〜!思わずキョロキョロ、ジロジロと見ちゃいます。



↑カップケーキ美味しい〜♡とムシャムシャ。

お腹を満たした後にお待ちかね、子供みんな大好き Trick or Treat に行きました!

Trick or Treatとは「お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ〜」の意味。

子供達はTrick or Treat OKと表示されているお家に行って、

「Trick or Treat!!」

と言って、おやつを貰います。

お友達と一緒に回るとこれまた面白くて、

お友達と競争のようにOKの家を見つけては(ドアに札がかかっていたり、アパートではOKのリストがあったりします)

ものすごい大きな声で

「Trick or Treat-------!!!」

と言ってましたよ♪





↑本当、みなさん飾り付けがすごいです!!

ちなみに我が家は出かけてしまっているので、

家のドアの前にお菓子を置いてきて、自由に取ってもらうことにしました。

まあ、一時間もしないうちに空っぽになっていたようですけどね。

お友達のアパートから、自分たちのアパートに戻り、

そしてまだまだやりたい!と興奮している娘と、同じアパートのお友達と

そのままアパートを回ることに。

帰ってきたら、今度はお菓子をあげる側もやりました。


ハロウィンって、本当に楽しいですね。

大人も子供も大興奮の一日でした。

案の定、大量のお菓子をゲットしましたが、

そんなにも食べきれないので、お菓子の選別をして、お菓子は一日2、3個までと決めました。

近くの学校では、ハロウィンの翌日に

いらないお菓子を持ってきてくださいとネットで出ていましたね。

教会などに寄付するそうです。

不要になったカボチャも34st沿いに置いておけば、

リサイクルで持って行ってくれるそうです。


そうですよね。これ全部食べたら体に悪いですよ。

リサイクルできるものはしましょうという、しっかりした政策、素晴らしいです!

と言っている私、リサイクルせずに、カボチャもお菓子もポイしてしまいました。

本当にすみません・・・。はい、いけませんね。。



とにかく楽しすぎるハロウィンイベント。

今年で最後かと張り切りすぎました。(!?多分来年は日本へ帰国しているでしょう〜)

ハロウィン翌週はとにかくグッタリしていた私です。

でも、やっぱり楽しいハロウィン!

こんなに子供の笑顔が見れるならば、

今度日本に帰ったら、ハロウィン飾り付けとか、私、頑張っちゃおうかしら?(笑)浮いちゃう??





 

| 2013.11.08 Friday | イベント | comments(0) |