Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!
<< オープンハウス〜2回目〜 | main | 母親失格 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

セントラルパーク ズー サマーキャンプ!!そして、、、
12:17
 先週の月曜日から金曜日まで、

朝9時〜午後1時まで、セントラルパークズーのサマーキャンプに参加してきました!

娘初めての現地校デビューです。

去年の暮れにお友達から、セントラルパークズーのサマーキャンプがとても評判がいいと、

一緒に誘ってくれ、元旦でのネット申し込みにチャレンジし、無事にゲットしました。

ちなみに元旦受付開始なのに、5日の段階でほぼ満席だったそうです。

それほど、大人気のサマーキャンプ。

お値段もかなり手頃で、時間も短いので、初めての英語での学校に行かせるのはもってこいでした。


何せ、親も子も初めての英語の学校です。

事前にメディカルフォーム(健康診断の書類)や、リリースフォーム(お迎えの人の情報)

など、提出するものもあり、時たま送られて来る英語でのメールに四苦八苦することもありましたが、

無事に先週親子共々楽しく、サマーキャンプを送ることができました。




それも、驚くほどの娘の成長ぶり!!

周りが英語を話す子達の中で、唯一英語があまり話せない娘。

夫とも、「娘、絶対泣きそうだな。いや泣くに違いない。次の日からもう行かないと言いそうだよね」

と心配していましたが、親の心配をよそに、初日から

「英語の学校楽しかった〜!明日も楽しみ〜♪」

と娘は大興奮。


クラスのスケジュールを見ても、それはそれは楽しそうなことばかり!↓




制作活動に、クラスに動物を連れて来てくれ、子供達に触らせてくれたり(ウサギ、カメ、ハリネズミ、ヘビ、カエルなど)

ダンスや歌、ゲームに毎日おやつタイムまであります。




↑先生動物のマネをしたダンスで、飛んでいますが。。

娘も英語がわからない為か、堂々と先生の目の前に行って、まねしていました。





前もって、トイレに行けないと困ると「I wanna pipi (おしっこしたい)幼児語」

など教えておいたら、初日から自分で先生に言って、トイレも出来た模様。

日本人学校でESLを習わせていましたが、その効果がでたのか?!

英語の会話に恐がりもせず、自らクラスメイトに挨拶していく積極性まであり、

中国人の英語しか話さない女の子とお友達にまでなってきました。

これには親の私が一番ビックリ!!!

素晴らしい体験とクラスメイト、先生方のサポートのおかげで、

たった5日間で娘はものすごく明るく、楽しそうに、積極的になり、何だか自信をつけて帰ってきましたよ。







、、、、といっても、一緒にこのキャンプに行ってくれたL君がいてくれたおかげで、

娘は安心して毎日を過ごすことができたようですけどね(笑)。

このL君、以前ブログでも何度か載せたことがあるのですが、

娘の初恋の人です(笑)。

とにかくイケメンで、ものすごく優しくて良い子。

L君はもともと現地校に通っている子なので、英語はわかります。

いつも娘のことを気にかけてくれて、守ってくれたといっても過言でないほど!

本当、親子共々大ファンな子なのです。

娘のお熱がさらにヒートアップしたのは言うまでもありません(笑)

毎日テンション高く、充実して過ごせたのも、L君がいたからこそ。

一度、L君がなかなか現れず、今日はお休みかしら?と思ったとき、

娘、かなり心細げに、メソメソし始めましたからね。

後からL君の姿を発見した時は、娘はそれはもう、本当に大喜びで。


イケメンL君↓



ものすごいイケメンでしょ?

娘、ニンマリ顔。

性格も本当に優しくて、ナイト君。親の私が惚れました〜。





おっと、話は戻りますが、キャンプの話ですが、先生に前もって

娘が英語があまり理解できないということを伝えたら、

先生もかなり気にかけてくださり、いつもお迎えの時に今日の娘の様子を教えてくれました。

(まあ、私も言われてもほとんど理解できていないところも多々ありましたが。。。)

でも、ものすごい褒めっぷり。こちらは本当に褒め上手です!



また、毎日日本式のお弁当を持たせていましたが、

コチラの子はあまりお昼に時間をかけないようで、

いつも娘は食べ終わるのが最後の方。

そうすると、アクティビティも始まり、後から参加になるようなので、

お弁当の量を減らすようにしました。

やっぱり、日本の学校とは違う点があるので、私も試行錯誤の毎日でしたが、

娘の送り迎えの時の時間がある時に、娘が仲良くなったお母さんとも話すようになり、

おかげで娘のお友達になったお母さんとも、仲良くなれ、

私自身も少し成長したように感じます。




長くなりましたが、

とにかく親子共々素晴らしい5日間を過ごすことができました。

案外、娘には現地校も合うのかもしれない、

そんな気さえしてきました。


私と同じように親も子も、現地校に入れる自信がない方!

このサマーキャンプ、とっかかりとしてはかなり良い経験になります。

動物園でのキャンプですからね。

子供は絶対に喜ぶこと間違いなしです!

お勧めですよー!!



最終日に、簡単な修了書と、同じキャンプの仲間達との集合写真がもらえます(タダで!ビックリ。コチラって何でもお金がかかるんですけどね)







余談ですが、

いつも学校帰りにL君と一緒に遊んでから帰っていたのですが、

プラザホテル地下でいつものようにおやつとお茶をしに行き、娘を連れてトイレに席を立ったとき、

突然L君のママから「米倉涼子発見!!」

のメールが!!

急いで、娘の手も洗わせず、L君のママのところに行くと、、、、

カメラマンや、マネージャーらしき人に囲まれた、

背が高くて華奢で、色白で、足長の本物、米倉涼子さんと目と鼻の先で出会いました!

一緒に写真を撮ってもらいたく近寄りましたが、断られ、

それでも後ろ姿だけ思わず撮ってしまいました〜。

それがこれ↓



エスカレーターを上がっている、白の洋服を着た人。米倉涼子さん本人です!

やっぱり、綺麗だった〜。オーラが全然違うわ。

ミュージカル「シカゴ」も大成功だったらしいですね。

時の人と会えてこれまた大興奮でした〜。

| 2012.07.24 Tuesday | 娘の成長 | comments(8) |

スポンサーサイト

| 2014.09.18 Thursday | - | - |
Comment
子供って案外親の心配をよそにウマいことやってのけるもんだよね。余計な邪念みたいなのが無いからなのかな〜?
Rちゃん、今年の夏も色々と新しい経験をたくさんしているみたいだね!「お勉強」を詰め込むよりも、やっぱりこの年齢は体験をたくさんすることがきっといい影響を脳にも与えてるはずだ!と私は個人的に思ってます。
サポートする親はヘトヘトだけどね・・・。

米倉良子さんにお会いしたのね〜。でも写真はダメなんだ・・・。
そういえば、ハリウッドスターなんかはお見かけしないのかしら??
ハリウッドじゃないけれど、GWから夫婦で「bones」にハマってます。現在シーズン5を見終わったところ。海外のドラマっておもしろいよねー!(話飛びすぎだね・・・。ごめん)
From.hiromi 2012/07/24 9:17 PM
hiromiさん

本当、いい意味で期待を裏切ってくれて嬉しい限りでした。
子供は適応能力あるからと良く聞くけど、ちょっとうちの子の性格じゃなあ、、と悩むこともあって日本人学校に入れていたけど、ようやくこちらでの生活も慣れて、学校も慣れてきたところだから、もう&#9312;ステップ上げてみるかなと思ったら、とっても良いサマーキャンプで、本人も英語にも人間関係にも苦手意識を持たずに楽しめたみたい。
そうそう、付き合う親は本当にヘトヘト。精神的にも肉体的にもね。ものすごくテンション高い1週間だったわ。

米倉涼子さんと呼ぼうか悩んだあげく、芸能人だから名前を売っている訳だし呼捨てでいいかなんて思ったけど、hiromiさんのコメントを見て、直した私(笑)テレビカメラも入っていたから、もしかしたらドキュメントでも撮っていたところなのかもね。写真は断れました〜。一生懸命子供をダシに使ってアプローチしたけど(笑)ハリウッドスターはどうなんだろうね?一度セントラルパークで子供を連れたジュリアロバーツらしき人を見かけたんだけど、まさかね?と思って見ていただけ。でも、やっぱりそうだったかも?と思ったり。「bones」面白いんだー。今度見てみるわ!(日本で?!)こっちではテレビジャパンしか見ていないよ。全く英語の番組見る気なしの私。。。
From.nami 2012/07/25 11:57 AM
子供の順応性ってすごいよね。私もかなり心配性だから子供と初めての習い事とか行く時とてもドキドキしてしまうけど、だいたい大丈夫なのよね〜。
この調子でRちゃん英語習ったらすぐ話せるようになりそうだね。
From.MARISA 2012/07/25 6:28 PM
すごーい、Rちゃん。慎重派だったRちゃんが、とても社交的で活発な子になったねー。貴重な体験ができて、親子ともによかったね。hiromiちゃんが言うように、机の上での勉強より、脳の活性化にいいだろうね。
それにしても、奈美ちゃんも偉い!子どもの為に、本当に頑張ってるわ。私も見習わなければ…
From.あつこ 2012/07/26 1:51 AM
MARISAちゃんへ

たまにこんなふうに驚かせられると、「私って、案外子供のこと理解していない?」なんて思うこともあるよね。アメリカに来て環境が変わったからか、それとも成長してこんな風に変わってきたのか?今もわからないことは多いけど、こういう裏切り?なら嬉しい限りよね。これからも、子供のことで悩むことはたくさんあるだろうけど、親子共々成長していかなきゃね。
本当、今度は3年目だからもう少し娘には英語を習わせないと思っているよ。
ただ、この頃は成長過程でも母国語をきちんとすることが大切だというし、ぺらぺらまでにならなくてもいいかなと。まあ、出来れば話せたにこしたことはないけどね。
From.nami 2012/07/26 10:00 AM
あつこちゃんへ

本当、体操クラブで毎回泣いて抱っこされていた娘とは随分変わったでしょ?
あの頃は、みんなで遊んでいても私から離れず、私もイライラよくしていたわ。。。
環境の違いからか、またはちょうど成長してきた経過なのか、とても明るくなったわね。とにかく、こちらでは皆個人の性格を尊重してくれる気がする。褒めるの上手だしね。町の人も気軽にすぐに話しかけてくれるし。今はなるべく良い経験をたくさんさせてあげたいなと思っているよ。
いやいや、私は実際そんなに頑張るというほどでないんだけどね。流れのままに日々生活している感じよ。。。二人の子育てを頑張っているあつこちゃんの方がよっぽど偉いよ!
From.nami 2012/07/26 10:07 AM
息子を登場させて下さり、ありがとうございました。嬉しいなー。
Rちゃんの成長は、素晴しかったよね!!現地のお友達もすぐに作れていたし、本当にすごーい!!Lくんなんて、友達作るまで大分かかりましたよ。。
雨やどりで帰れない中、戦いごっこしたり、本当におもしろい2人だったよね。今、思い出しても笑える!
これからもいっぱい遊んでね。
From.Lくんママ 2012/07/26 12:19 PM
Lくんママへ

いやー本当にサマーキャンプではLくんのおかげで娘は生き生きと楽しく過ごすことができました〜。そして、私もLくんままのおかげで毎日楽しかったわ。どうもありがとう。
本当、雨宿りの時は時間つぶしに大変だったけど、二人の戦いごっこがめちゃめちゃ可笑しくて、あれも良い思い出になったよね。思い出しても私も笑っちゃうわ。まさか、コチラの人に写真撮られるとも思わなかったし(笑)コチラの人たちはおおらかな人が多くて助かるね。
こちらこそまたいっぱい遊んでね。毎日でもOKくらい(笑)
From.nami 2012/07/26 10:23 PM