Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!
<< 学園祭〜年中さん〜 | main | サンクス ギビング パレード 2012 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

処方箋ゲット!
01:51
 ワタクシ、やりました!頑張りました!ゲットしました!

何が?って




コンタクトを買う為の処方箋↓









嬉しー♪これこれ、ものすごく欲しかったのですよ!

この処方箋をゲットするまでに、いろいろと悩みましたよー。




日本から一年分の使い捨てコンタクトを買って持って来て、

お出かけしないときは眼鏡で過ごし、

毎回大切にチビチビと使っていましたが、

とうとう今年の9月ですべてなくなりました。


こちらでも処方箋がないとコンタクトレンズは購入できないんですよねー。

じゃあ、眼科に行ってくればいいじゃない?

という簡単な話になると思いますが、

そんな簡単なことじゃないのですよーーーー。私には。。。

英語だけで電話予約して、英語だけで病院の診察を受けて、英語だけでコンタクトを購入しなくてはならない。。。。(って当たり前だけど)

英語がイヤな私はニューヨーク便利帳で日本語が通じる眼科を調べて、電話で聞いてみたところ、(逃げられるものなら逃げたいという思いから)

最初の初診料500ドル、コンタクトが大体100ドル

と言われ、「えーそんなに高いのー?」と絶句。

そしてそして、一体いくら保険でまかなわれるのか、保険会社に聞いたところ、

「眼科のカバーはありません。」

との解答。

会社の保険には健康保険がついているが、眼科はオプションでそれには加入されていないとのこと。。。

ということは、、すべて実費ですよー!600ドルも!


夫の会社の人に聞いてもらったところ、他の眼科で初診料100ドルくらいで大丈夫だったという眼科を教えてもらいました。

もちろん、英語。。。。

仕方ないので意を決して英語で電話をかけてみるも、

何だか「目医者はいない」と言われてしまいました。

そんなことはない、知り合いに聞いたんだからと言い返したい気持ちは山ほどありましたが、

それが英語ですらすらとは出て来ないし、電話で早口で言われるとそれまた何を言っているのか理解できない。。

すぐに断念。おまけに「Thank you」とお礼まで言ってガチャリ。ヨワヨワな私。


夫にその話をすると、「じゃあ、お店に直に言って聞いてこい!」と。

嫌々、お店の住所に行ってみるも、ビルの中の2階にその眼科があり、外からは病院かわからず(中に入れない臆病な私)、

小心者の私はこれまた逃げ帰ってきました。。。


結局ないと困るので、日本のコンタクトレンズをネットで購入し、それを義理の両親に送ってもらうということに。

夫からは何も逆輸入しなくても。。。愚の骨頂だ。と呆れていましたが、

その方が輸送費かけても一万円くらいで済んだんです。



ただ、12月には日本に一時帰国する予定だったので、

最低限の4箱しか買わず、日本に帰った時に眼科で目も検査してもらって大量に買って来ようと思っていました。

が、、、、、


12月の一時帰国の話は流れ、、、(ガーン)

赴任が終わるまで帰れなくなりそうになり、

それでも何とか交渉の末、2月に帰れるようにはなったのですが、

またもやコンタクトレンズが足りないー!!

との結果に。


もう、ずっと眼鏡でいようかしら。

ととにかく眼科探しもしたくない私。


夫の同僚がコストコで買ったら初診料も安かったということも聞き、

先日行ったディスカウントストアー「ターゲット」なら安いのでは?

と見に行ってきました。

これまたビビリな私は夫に「一緒に行って話を聞いて〜」

と頼みましたが、

超スパルタな我が夫、

「ふざけんな。自分一人で行ってやってこい!」

の一言。

平日やること、家庭のこと、子供の学校のこと、自分のことは自力で奈美がやりなさい

と決して甘えが許されない我が家。

そりゃあね、日本語だったら「はいはい♪」と言えますけど、

(話を一緒に聞くくらいいいじゃないー!!)

と心の中では恨みつらみで一杯。

でも、店員のおじいちゃまがとっても優しい人で、

優しくゆっくり説明してくれたので、

値段も検査代が100ドルくらい、コンタクトは半年分で180ドルくらいということもわかり、

それではここでお願いしますと、

何とか書類を4枚書いたり、時間をおいてのドクターの目の検査も受けられ、

コンタクトレンズも半年分買う手続きがとれました!

そして、無事に処方箋も手に入れられ、これからはこの処方箋があればどのお店でも購入できるとのこと。

それも期限は1年間。

これで残りアメリカ生活乗り切れそうです♪

はー。やっと一つの難題が乗り越えられました。

私が処方箋を持って「やったーやったー!」

と喜んでいると、隣で夫、

「な、達成感あっただろ?」

ですって。。。(オイオイ。)



確かに軟弱な私ですけど、日頃いろいろと頑張っているんですよー。

本当はまだまだ、涙なしではいられない話がたくさんありますが、

それはまた追々、話していきますね。














| 2012.11.28 Wednesday | トラブル | comments(4) |

スポンサーサイト

| 2014.09.18 Thursday | - | - |
Comment
大変だったのね。。。
グランドセントラル駅の目の前の小さなコンタクト屋さんで
処方箋なしで度数だけ分かると、2ウィークアキュビューが安く買えて
一時期よく買ってたけどな…
さっき、別途、メールしました。
From.ふくまゆ 2012/11/28 9:07 PM
ふくまゆさんへ

えー!そうだったのね。。まだそのコンタクト屋さんやっているのだろうか。。。でも、まあ、処方箋が手に入れられたし、今度は悩まなくて良くなったから気が楽になったよ。
先ほどメール届きました!返事は後ほどするねー。
From.nami 2012/11/29 12:40 AM
必要なものが売っているのに買えない〜なんて大変だよね・・・。
ご主人はスパルタだね〜!私だったら夫頼みになっちゃうよ〜!でも、ご主人はご主人でお仕事で手一杯なのかもね・・・。海外赴任になると日本での生活とは違っちゃうよね。がんばれ!
ところで、紙に必要事項をあらかじめ英文で書いて持ってって見せるとかじゃ全然だめなの??
From.hiromi 2012/11/29 4:18 PM
hiromiさんへ

英文を紙に書いて持っていくというのも、その文だけで済むことならOKなんだけど、どうしても人とのやり取りで決めることがほとんどで、他の質問をされるとねー。。。やっぱりコミュニケーション&会話が必要になってくるよ。。
夫は毎日英語での仕事みたいで、毎日苦戦&大変だから、私のことや家のこと全部にも夫がやるには大変すぎ=やれることは自分でやって、ということなんだけど、気持ちもわかるんだけどねー。。。そこまで私も英語ができないのよ。
語学の大学に行ってたのに?とよく言われるよ。本当、日本では普通にできることがこちらでは何もかもが大変。日本に帰ったら何でも言葉が理解できて感動するんだろうな(笑)
From.nami 2012/11/29 10:38 PM