Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

中秋の名月
03:28
 10月1日(日)は「中秋の名月」でしたね♪

皆さん、お月見しましたか?

娘は学校のクッキングでお月見団子を作って大喜び。

「娘はあんこよりきな粉の方が好きー💓」

と家に帰ってきても、お団子の話で大はしゃぎでした。

学校でお月見の話をたくさん聞いてきて、勉強してきた娘。

「日曜日はお団子をつくる!娘がママに教えてあげるからね!」

と作る気満々でした。

でも、いざ日曜日になると、昼間に出かけていたのもあって、私が作るのが面倒に。。。

娘に

「ねー。もう、面倒になったから明日お団子作らない?」

と言うと(ひどい?)、

「あしたじゃだめなのー!!きょう、やるんだよ。おつきさまありがとうって!」

と怒られてしまいました。

じゃあ、作るかと重い腰を上げて、娘とコネコネと作りましたよ♪

お団子用の粉に水を入れて、耳たぶくらいの固さにして、

コロコロ丸くお団子を作って、

その後沸騰したお湯に茹でて、浮き上がったら2.3分そのままに。

その後水洗いをしてぬめりを取って、水気を取りました。

↑ お昼寝後に作ったので、娘の髪型ボサボサですが。



お団子をのせたお皿を窓辺に置いて、夜ご飯を食べた後に、

お醤油と、お砂糖と、お水と、みりんと、片栗粉でみたらしのたれを作って、

お団子を少し火にあぶって

みたらしをたっぷりかけて、いただきまーす♪



でも、気づいたらお月様にいつもありがとうございますと感謝せずに、

久しぶりのみたらし団子が美味しくて、すごい勢いで食べた私たち。

そう、娘はみたらしは初めて。

「おいしーい💓」とたくさん食べましたよ。






すみませんお月様、いつもありがとうございまーす!

これからも優しい光でみんなを照らしてくださいね。





| 2012.10.03 Wednesday | 日記 | comments(0) |

相性?!
03:03
 最近、iPHOTOを壊してしまい、

「今までの娘の写真があるのにっ!」

と夫に怒られておりました。。。

なので、ブログも更新できませんでした。写真が送れないので、、、。

実は少し前にも、日本から持ってきていたプレイステーションも故障し、

(この原因が私のせいだと夫は言いますが、普通にDVDを見ていたら、

ヒュルーーと変な音がし、全く動かなくなりDVDも取り出せなくなったのです。

私は何にもしてないよー!!)

その後ブルーレイを購入しました。

そのブルーレイも、突然動かなくなったり!?

でも、これは電源を抜いてさしたらまた、動くようになりましたが、(荒療治!)

何せ機械と相性の悪い私。。。

おまえは何も触るな!と言った夫からの圧力もありましたが、、、

パソコンもDVDも見れない生活はキツすぎる〜!

こっちのテレビ見ても英語でわけわからないし、

テレビジャパンはお昼頃は俳句の番組だったり、夜ものど自慢だったりで興味ないもの多いし、

日本の雑誌もミッドタウンの紀伊国屋に行かないと売ってないし、

ありとあらゆる娯楽が普段の生活でなくなると、

何もすることないよー!!(泣)

って、普段片付けないような所を掃除するとか、料理の研究するとか、家事をもっとしっかりやったり、

英語の勉強すればいいんでしょうけどねー。

それはまーったくやる気がでない。


ということで、、、

昨日、iPHOTOを夫が直してくれたので、早速パソコンに向かっています♪

ドドーンと!また、更新しようかな。




でも、本当に私が触ると調子が悪くなるようなので、

また、更新できなくなるかもしれませーん。




| 2012.10.03 Wednesday | 日記 | comments(2) |

一年で2割増?!
03:04
 さて、いきなりクイズです。

この不景気な時代に1年間で2割増したことがあります。

それは一体なんでしょう〜?

チッチッチッ、、、、、、、、

チッチッチッ、、、、、、、

チッチッチッ、、、、、、、




正解は


私の体重でーす!!!


誰も当たらないですよね(笑)。





実は最近どーも腰が痛かったんです。

以前に椎間板ヘルニアを患ったことがある私。

もう、くしゃみ一つ間違えたら、きっと動けなくなるだろう、

と予感するくらい、腰痛がひどくなっていました。

もう、左の足先までしびれていましたし、

靴下も履くのが辛いし、顔を洗う時は屈伸運動のように膝から曲げないと洗えない状態。

何で、こんなに腰を痛めたかな〜?

と考えていて思いつくのは、


娘の病気で16キロの体重ある子を何度も抱っこしていたこと。

これだな。。。

と思っていたんです。


でもね、最近もう一つ気になることがあって、、、



それは私のお腹が妙に出ていること。

上から見下ろした時の私のお腹、

私、妊娠している?

と見間違うかというくらい、プックリと飛び出てて、、。



とは言っても、世の中の女性全員から殴られそうですが、、、

私、生きてきて今まで太ったことがありません。。(すみません)

小さい頃から「やせ過ぎ」の範囲にいつもいました。

周りからはいつも食べないと心配されてきたんです。

ただ単に胃腸が弱くて、太れない体質なんですけどね。

で、今回何とはなしに体重計に乗ってみると、、、、、




「ん?!!、、、、見たことない数字。」

(間違いかと思い、一度体重計から降りてもう一度量る)

「えーーーー??うそっ。この数字、妊娠前なら20年くらい見たことないよ。。」


そう、私の体重驚くほどの増加。

1年間で割合にして2割増。

2割増ですよ!これすごい数字です。


えっ?正確な体重知りたい??


もう、言っちゃおうかな〜。


アメリカに来ての私の体重移り変わり↓



日本にいた頃46キロ→1年後43キロへ(アメリカ生活の大変さ伝わります?)

→46キロ→48キロ(あれ?)→50、2キロ(現在。あれれ。。。)


ものすごい体重変化。。。。


怖い。


何だか怖い。

太らないと思っていた私。いや太りますから!

やっぱりアメリカ食生活のせいかしら?

家ではほとんど和食なんですけどね。

いや、一番の原因は、

最近は朝6時起きで娘と夫のお弁当作りをして、

朝食を作り、二人をバタバタ見送ると一人の時間。

家事をある程度したら、お昼寝(だって朝早くて夜遅いし)

娘が帰ってきてからはまたバタバタしますけど、

やっぱり3食お昼寝付きの生活をしてきたからだろうなー。

運動嫌いだし。


夫に話したら

「これで、お前ののほほん生活が証明されたな。」

ですって。


と言うことで、恐らく私の腰痛の一番の原因は

お腹のお肉が増えて腰に負担がかかったってことでした〜。


すみません。自虐ネタで(笑)。



それにしても、最近の私ってばオバさんまっしぐら。

白髪はすごいし、肌荒れはひどいし、アル中だし、中年太りしてきたし。

あーー。上のKireimamaっていう文字、もう消していいですか〜?

この言葉プレッシャーですう。

今年の年末に2年ぶりに日本に帰れそうなんですけど、

皆私見て、驚かないでねー。



日本に帰るまでに、何とか努力しますわ。


そうだなー。頑張るのは2ヶ月前くらいからでいいかな?
















| 2012.08.17 Friday | 日記 | comments(2) |

お土産いっぱい♪
08:51
 今週の月曜日に、日本に帰国していた夫が帰ってきました!

パパの帰国を首を長ーくして待っていた娘。

「あと何回寝たらパパに会える?」「パパに会えなくて寂しいね。。」

と何度も言っていました。

そのパパが月曜日に帰ってきました〜。

夫は日本からお昼過ぎに帰って来て、なんとその後に荷物を置いて会社に出かけた為、

娘が学校から帰ってきた時にパパの姿も見えず、ガッカリしていましたが、

夜9時前に夫が帰って来た時の喜びようといったら!!

「パパ、お帰りなさーい!キュアドールは???」

一番の目当てはお土産だったようです(笑)。

すぐにお土産のお披露目。

ジャジャーン!!!





↑ 出るわ出るわ。お土産の嵐。

プリキュアのシール本、着せ替え本、お絵描き帳、「楽しい幼稚園」の本、お菓子、子供銀行のお金(お金が好きだから)、キュアドール(マーチ、ピース、ムーンライト、パッション)、アンパンマン絆創膏、ここには写っていませんが、パジャマも4着。(日本製は肌触りもよく、やっぱり良く出来ています)



「パパありがとう〜!」

と、とにかく大喜びでした。

ここの中にはおじいちゃま、あーちゃんからのお土産もたーくさん入っていました。

ありがとうございまーす!!プリキュアオールスターズの本には大喜びで、すぐに見ていました。

最近は歴代のプリキュアも見ているオタクよう。

変身する前の人間の時の名前も、全部覚えていてビックリ!

いつの間に覚えたのか。。。

そして、キュアドールを見た時のテンションの上がりっぷりといったら!

早速、毎日のようにキュアドールで遊んでいます。

まあ、もっぱら私が人形を動かして、この間放送されたリレーをやったり(マーチが最後にこけるが皆で涙の終わりを再現する 笑)

お店屋さんごっこしたりと、私はさらに大変な人形遊びを強いられています。。。




そして、私へのお土産も!!!



↑三角コーナーに、水切りゴミ袋、オレンジピールの洗剤、詰め替え、タコさん型のスポンジ、それとなぜかキッチンペーパー(笑)


実はNYには三角コーナーが売っていません。どこかにあるのかもしれないけど、見たことがないですね〜。

日本のマンションではディスポーザーが付いていたので、使わなかったですし、アメリカに来てまで三角コーナーを持って来ようとは思わなかったのですが、意外にないと不便なものの一つ。

そして、このオレンジピールと呼ばれる洗剤!!

今までで、こんなにも簡単に油汚れが落とせる洗剤を見たことありません!!(笑)

ありがとう〜!夫よ〜!!

とテンション上がりまくり。(こういうものに飢えているのです)

そんな中、さらに素敵なお土産が〜!それがこれ↓



「今、アンチエイジングに興味があるんでしょ?」

とおもむろに出して来てくれました。

ランコムの「GENIFIQUE」!!

これ、7日で肌が変わるという優れもの美容液。

とにかく肌質が悪い私。肌荒れに悩まない日は37年間一度もないくらい。

今試して5日目ですが、少しずつお肌が良くなって来ているように感じます。

吹き出物は急には治りませんが、炎症が少しずつなくなって来ているような。。。

他のところはしっとりした感じになっているような。。。

今のところ本当に変わるんではないかと、大きな期待を持っています。

そして、ランコム「タンミラク」ファンデーション!!

裕美ママのブログを見てからすっかり、憧れのファンデーションになっていました。

手に入れられて、ものすごーくウキウキ♪

まだ、前のファンデーションがあるので、もう少ししたら試してみようかと思っていますが、

今からシミ、吹き出物痕、私のありとあらゆる悩みの種を隠してくれるのでは!と大いなる期待を持っています♪

そしてそして、義母からお誕生日プレゼントに日傘をいただきました〜↓



これ、ものすごい優れもの。なんと99.9%遮光の日傘。

イギリス、ロンドンのブランド「Lisa Stickley London」

今年も何だかNYは暑そうな予感。

活躍しそうです♪

お母さん、ありがとうございます!塩麹もフル活用しています!


こんなにもたーくさんのお土産。

夫の目の治療で日本への帰国だった為、ほとんど、NYのお土産を持っていかなかったなあ。と反省もひとしお。

やっぱり、日本のものって恋しいですねえ。

うなぎまで!持って帰って来てくれて(笑)、2年ぶりのうなぎに、大感激でしたー。

あーやっぱり日本に帰りたい。

いつになったら帰れるのか。。。

故郷を恋しく思う今日この頃です。


| 2012.06.09 Saturday | 日記 | comments(4) |

花開く!
00:20
 娘と一緒に種を蒔いた花が咲きました!








かわいい、オレンジの花!(名前よくわかりません。わかる方いたら教えてくださいまし。)

今か今かと花が咲くのを待っていた娘と私。

茎や葉っぱはどんどん出てくるのに、なかなか花が出て来る気配がなく、

ネットで調べて、土に栄養が足りない時になかなか花が咲かないことがわかり、

土を足して、栄養が入ったお水をあげるようにしたら、咲きました〜。



実はワタクシ、植物を育てるのがとっても苦手。

義父はとっても植物を育てるのが上手でして、マンションを購入した時も、

それはそれは見事な鉢植えをいただいたのですが、

結局すべて枯らしてしまいました。。。。

育てるのが楽な、サボテンやバンブーも飾っていたけど、

それさえ枯らす始末。

義父からは(やわらかい調子で)「奈美さんは植物育てない方がいいよ。。。」

と言われたし(笑)、娘からも

「ママはお花咲かせないんじゃない?」

と案じていました。でも、今回は娘に好きなお花を選ばせて、一緒に種を蒔き、

一緒にお水をあげたので(←途中飽きたようで私がお水をあげていることが多かったのですが)

娘が育てているのだから、きっと花開くだろう!と心強く思っていましたよ。

娘の可愛い声で

「おはなさーん!さいてねー!

とお花に向かって叫んでいたので、声が届いたのでしょう!

お花って、ちゃんと育てている人の声が聞こえるのかもしれませんね。

どんどん、他の蕾も出てきましたよ♪



そして、母の日にもらったスイートピーも、茎がどんどん伸びてきました。↓



伸びてきて、茎が倒れていたので、急いで割り箸を立てました

これも、花が咲くといいなあ。何色だろうね〜。と娘と期待でワクワク。


そして、なぜかスイートピーと一緒に生えてきた(おそらく)雑草もこの通り↓



スイートピーの鉢から出して、別の鉢に移しましたが、

ものすごい生命力で、ふさふさと葉っぱが出てきました。

そして、根を抜いた時に根っこに豆のようなものが付いていたんですけど、

これは何の雑草かしら?

夫は「こんな雑草育てていないで、早く捨てちゃえよ。」

と言っていますが、何となく捨てられない私。

学校から「ポイズンアイビーに注意」と書かれたお手紙を貰ったのですが、

何となく似ているような。。。。。



でも、触ってもなんともないし、友達に触らせても何ともなかったし(触らせるか!?)

毒は持っている感じはないのよね。


まあ、これはもうそろそろ、捨てちゃいましょうかね。




| 2012.06.09 Saturday | 日記 | comments(0) |

3、4月いろいろとありました。
00:54
 気づいたら、昨日から5月に入っていました。。。

ひえ〜!!4月は全くブログを更新せずに終わってしまいました。すみません。。

久しぶりにブログを更新しようとしたら、jugemに長らく更新ない為、いつもの画面にならず、

ちょっとビビりました(笑)

あまりにいろいろなことがあり、何から書こうかしら??



ひとまずダイジェストを送ります!



3月

同じクラスのニュージャージーのお友達の家で、送別会&エッグハント&4月の子のお誕生日会
に行ってきました。



↑ 学校の校庭よりも広いお庭でびっくり!! 
300個もの卵をお庭に置いていたにもかかわらず、子供が20人以上いたためあっという間になくなりました。
お家も広いし、お庭も広いし本当、アメリカでの一軒家ちょっぴり憧れます!!




↑黙々と卵を拾って。



↑「こんなに拾ったよー!!」合計20個近くもの卵を拾ってご満悦な娘♪






春休みに入って、お友達とのプレイデート♪

初めて行ったアッパーイーストのCarl Schurz Park(カール シュルツ パーク)。




↑ イーストリーバーがすぐ横に。遊具もこんなにたくさんありました。
YORK AVE 84st  に出るまでバスで乗り継いで行きました。
4歳になってストローラーは卒業と娘にも言い聞かせているので、ずっとバスと歩きで頑張って行きましたよ♪随分歩くようになりました。





↑仲良くお砂場で遊び♪

その後はお友達宅で、ランチして、娘も私も素敵な一日となりました。






4月に入って、、、


クラスのお友達とルーズベルト島でお花見。

ルーズベルト島はマンハッタンの2nd ave at 59stにあるトラムに乗って4分で着きます。

桜がたくさんあることでも有名な島です。

マンハッタンはバリアフリーとはほど遠くガタガタ道で、雑然とし、空気もあまりよくないのですが、ルーズベルト島は空気も澄んでいて清々しく、治安もよくて、至る所がバリアフリーになったとても良い島です。

道路に自動販売機があることにとても驚きました!治安がいい証拠ですね。

マンハッタンに自動販売機は見たことないです。

同じクラスの仲良しのTちゃんがいるので、娘も何回か遊びに来ています♪




↑ トラムに乗って4分で





↑ルーズベルト島に到着〜。
イーストリバー沿いに桜並木があります。
この日は4月2日。暖冬のため若干散っていましたが、それでもまだまだ桜は残っていましたよ!





↑至る所に野生のリスがいます。






↑お弁当やお菓子を食べて、とっても嬉しそう!

Tちゃんママがいろいろとお手配してくださって、ルーズベルト島でのお花見、親子共々堪能してきました。

ルーズベルト島についてはまだまだ書きたいことがたくさんあるので、また改めて送りまーす!




4月3日から、年中さんに進級し、懇談会やら、個人面談など学校行事も多々あり、、

そして、そして、4月の13日から約2週間、私の両親が遊びに来てくれました!!


何だかとっても楽しいことの目白押しのようにも見えますが、、、

実は私たち家族にとって一大事も起こり、

3月末には夫は日本に緊急帰国することもあり、

いろいろな疲れもあってか、ワタクシ、両親が来米して2日後に39度の熱を3日出して

山あり谷ありのハードな1ヶ月ちょっとを過ごしていました。

それも追々報告していきますね。

少し落ち着いてきたので、またブログをアップしていきたいと思います♪




| 2012.05.03 Thursday | 日記 | comments(2) |

新年のご挨拶&私事情
01:54
 みなさま 明けましておめでとうございます!

いきなり出遅れた挨拶ですみません。

またもや更新滞っておりました。。。



と言うのも私、去年の暮れから全くついておらず、精神的にも体力的にも落ち込んでいました。。。以下の理由で。


① 去年の暮れに親友とのいざこざに落ち込む。

② 去年の暮れに娘の風邪をまたもや移される。

③ 新年になっても風邪治らず、声は全くの別人(1/1)になる。

④ 風邪はようやく治り、娘の友達のお誕生日会 (1/3)や、日本からのお友達と会ったり(1/5)予定が目白押し。(が、お友達の体調不良で、楽しみにしていた美術館に行く予定キャンセル)

⑤ 6日から10日までメキシコ カンクンへ旅行。(が、6日の朝に月のものになり体調不良。おまけにせっかくの海やプールに入れず。。)

⑦ カンクン旅行中にお腹をこわす。ひどい下痢に。下痢の為か食欲なし、疲れが溜まる。

⑧ カンクン旅行から帰ってきてもお腹の調子は治らず。そして2〜3日前から偏頭痛始まる。


やっと体調が戻りつつあります。。。

何でしょうね。このボロボロな体調。新年早々ついていない&汚い話題ですみません。

あまりに連日体調悪いので、カンクンにいる間に日本にいる両親にスカイプで「厄払い早くしてー!!」と頼んだくらいです(笑)




年々ひどくなる体の弱さ。

今年こそは「体を強くして、元気一杯に過ごすこと!」を目標に。

そして、ブログの更新もマメにしていきたいと思います。


NY生活での新年を迎えること2回目!

親子でハチャメチャな生活をまだまだ送っておりますが、

みなさま、今年もお付き合いのほど宜しくお願い致します。





ちなみに、カンクンの青い空も青い海も、十分に満喫し元気いっぱいな我が娘↓

エネルギー満タンです。



    「ことしも げんきいっぱいに いくわよー! やーっ!!」













| 2012.01.18 Wednesday | 日記 | comments(6) |

出会いと別れ
02:02
 9月から続々と新しいお友達が、娘の学校に編入してきました。

入園当初は5人だった女の子が、今や11人に!!

男の子は12人になって、何とも男女の比率もちょうど良くなってきました。


考えてみたら、私たちも1年前の9月にNYに赴任してきました。

駐在の方々の赴任の時期なのでしょうね。

赴任期間は、平均して2〜3年が多いです。

その他には研究でいらっしゃる方や、コーチングでいらっしゃる方が1年〜2年くらいの滞在。

そう、、出会いもあれば別れもある、入れ替わりの多い時期なのです。

とうとう、別れの辛い時期がきてしましました。。。



1年前、赴任して来て3日後には夫は会社に行き、

私と娘で右も左もわからない2人での時間、

英語が話せない私たちは(?!)買い物行くにも一大事。

台所のオーブンや、レンジ、洗濯機の使い方にあたふたし。

(こちらは摂氏ではなく、華氏表記。425度のオーブンって何??とわからないことばかり。)

前回ブログで話した通り、親も兄弟も、友達も誰一人いず、

まさに母親である私は娘を守る立場。

頼りたくとも、夫は仕事柄1秒を争う仕事なので、電話を気軽にかけられません。

自分で何とかしなければなりません。

って、大げさですけど、晩ご飯の支度やら、洗濯を何とかしなくてはっていう次元なんですけどね(笑)

そして、約一ヶ月で短期アパートから現在のアパートへの引っ越し。

約75箱の段ボールを黙々と片付ける日々。

約1ヶ月半は娘と二人だけの毎日を過ごしていました。

そんな時、娘が爆発しました。。。

「しゃみしいよー!!」と床に突っ伏して泣いたのです。。

これには参りました。この子にはお友達が必要だと。

片付けも止めて、近くにある本屋へ行き、

そこで娘と同じような年の女の子のお子さまKちゃん、日本人のお母さんYママさんと出会いました。

「やった!日本語だ!!話しかけるしかない!」

と意を決してナンパ(笑)

話すと、何と娘とお誕生日が1日違い!!

住んでいるところもご近所!!

そして同じく最近NYに来たばかり!

運命を感じ、半ば強引に連絡先交換(笑)。

それからは、YママさんとKちゃんのお友達を紹介してもらったり、

日本の食材を手に入れる場所を教えてもらったり、

寂しかったNY生活がとたんに明るく楽しい生活に変わりました。

人との出会いって、本当に不思議ですね。

もし、娘があの時大泣きせず、私も外に出てあの本屋に、あの時間に行かなければ、

YママさんとKちゃんには出会えなかったのですから。



1年間、本当にいろんなところに一緒に遊びに行きました。


セントラルパークや↓



チェルシーピア Chelsea Pier でのボーリング↓(11ave 17st〜22st)

子供も出来るように、台を乗せてボールを転がせます。ガーターなし!!

これには娘も大興奮でした!






合同のお誕生日会↓

すごい高さのケーキだったなあ。






マンハッタン子供博物館や Children's Museum of Manhattan ↓




他にも、映画館や、それぞれの家に行って遊んだっけな。。



9月には日本に帰国が決まって、仲良し4人組で送別会↓


「はなれても、わたちたちのゆうじょうは えいえんよね。」

とでも言っていそうな、固く握られた手が。


前回のブログの運動会の次の日に、最後のYママさん&Kちゃんと一緒にお茶をし、

その日も38度の熱が出ていましたが、

どうしても最後に一目でも会いたく、

Yままさん&kちゃんには、迷惑千万ながら!?

午後に病院の予約を入れたので、その前に会ってお別れとなりました。

最後だというのに、結局病院の予約時間に遅れそうになったため、

急いでタクシーを拾って、「じゃあ、元気でねー!!」

なんてあっけなくお別れしてしまい、なんだか娘もお別れの意味がわからないまま、

お二人は日本に帰っていってしまいました。。。。

その後すぐに夫の両親が来米して、慌ただしく過ごしたため、

メールで「日本に着きました。」

との連絡が来たにもかかわらず、未だに二人がNYにいないなんて信じられません。

娘も

「Kちゃんにあいたいねー。」

と時折寂しそうに言っています。

こちらに住んでいると、避けられない人との出会いと別れの繰り返しですが、

ここで出会った人たちと

これから先もずっと続けていられる、

深い友情を、大事に育んでいきたいなと思うのでした。




| 2011.10.14 Friday | 日記 | comments(2) |

助けられっぱなしの日々でした
10:07
 ここ2週間、家族中風邪を回し、そしてこじらせて寝込んでおりました。

娘が発端。またもひどい咳、そして微熱が続き様子を見ていましたが、いっこうに治らず、

小児科医のママ友にメールで相談。この方、娘と同じ学校に通う女の子のお友達ママ。

すぐに長く、詳しい説明でメールの返信をくれました。


そのメールには、


① クラス中の子供が風邪で休んでること。

② 咳から考えられる病気のもの
今考えるに、ただの風邪か、もしかするとマイコプラズム(肺炎や気管支炎など)かも。

③ 咳が出ている子供のお世話の仕方。

などなど。とにかくわかりやすくとっても丁寧な説明で、感動でした!!

NYに来て、出会うママ達のすごいことすごいこと!

もちろんご主人様方も素晴らしく、すごい方が多いのですが、

一緒にいる奥様達も何かに秀でている方が多いです。

それに、みなさん気配りと思いやりが素晴らしく、また、たくましい(笑)!

なんだかんだ言って、この生活習慣が違う土地で、自分なりに動いて生活しているばかりですから(笑)たくましくなるんでしょうかね。

そのママのお子様も同じ症状で学校を休んでいて、抗生物質を飲ませたらすぐに良くなったとも

随時連絡をくださり、

いろいろとお話を聞いてやっぱり抗生物質のお薬をもらわないと治りにくいかもと思い、病院に行きました。

なかなかお薬はこちらでは貰えないのですが、「小児科医のお友達にきいたら〜」なんて言ったら、

すぐに抗生物質のお薬と咳止めを貰えました。(小児科医のお友達〜というくだりかなり効きますね 笑)

おかげで娘はみるみる元気になっていきました。

が、、、!!かなりの強いウィルスのようで、その後私と夫にも移り、、、

日本で風邪の抗体がついているものなら、移っても軽くすむんでしょうけど、

今回は私も主人も初めてのウィルスだったんですかねえ。。。

微熱と咳がかなり長い間続き、その間動けなくはないのですがとにかく体がだるい。。

鼻水は1日ティッシュ1箱使うほど。

いまだに咳と鼻水は出ます。私たち大人も抗生物質飲まないとなかなか治らないのかしら?

とにかくこちらの医療については前述した通り、高額なのと行くまでにも距離があり、

なかなか気軽に行けません。



たまたま、昨日そのママ友と一緒に会って話したのですが、

保険適用外の病院にいくと恐ろしい金額になる。
お友達の子供が鼻血を良く出して心配なので、耳鼻科を探して(保険適用外の病院ですが、ほかに耳鼻科が見当たらず、日本語が通じるところ)、
診察を受けただけで(先生とお話しただけで治療はとくになく)。1500ドル!!かかったとのこと。(10万以上)


ひょえ〜!!衝撃ですよ。


こんな状態ですから、簡単に病院になんて行けません!!

あと2年、家族皆健康にいることを願うばかりです。

こんなふうに近くに小児科医の方がいて気軽に聞けるなんて、なんて私は幸せなことか!!

大変お世話になりました。ありがとうございました。


今回また、涙が出そうなくらい感激したのは、

日本にいるお友達とたまたまメールで「元気?」ときたので、今子供が風邪引いて大変なのよ〜

こっちは風邪シロップもなくてね、なんて言ったのですが、

翌日に「余計なお世話かもしれないけど、適当に見繕ってお薬送ったから」

とメールが!!

4日もすると届き、中から子供用風邪シロップ、咳のシロップ、漢方薬、のど飴、大人用の胃腸薬、正露丸、バファリンまで!!

私は非常に胃腸が弱いのですが、そんなところまで気を使って胃腸薬まで入っていて、

お友達の本当に優しい気持ちに、涙がほろり。。

かなり高い金額使わせちゃったし、もっと小さい子供がいるママなので、送るのも大変だったと思います。

本当に本当に感動。。本当にどうもありがとう。



また、他にもいつも周りの人たちが気遣ってくれて、メールをくれます。

本当に皆さんありがとうございました(泣)

私もこんな周りの素敵なママさん達のように、自然に気遣いが出来て、助けてあげられる人になりたいなと心から思うのでした。



さて、今週日曜日は娘の運動会!その頃は家族皆で元気になって、参加して来れそうです!

がんばるぞ!オー!

しかし、母親競技って、、何やらされるのかしら、、、。おそろしー。







| 2011.09.15 Thursday | 日記 | comments(12) |

地震とハリケーン
02:48
 先週はNYに地震とハリケーン直撃という、何十年振り!?の災害に遭いました。


まずは23日(火)。地震が起こりました。

東海岸での地震は珍しく、それこそニューヨーカー達では初めての経験の人も数多くいます。

M5.8なので(こちらには震度という表示はないそうですがおそらく2、あるいは3程度)、

地震に慣れている私たちには、それほどの揺れではなかったのですが、(ちなみに私は全く気づきませんでした。。)

ニューヨーク証券取引所の職員、国防省の職員が一時退避するパニックよう。

今年で9、11のテロがあってから10年ともあって、またもテロがあったのかと頭によぎったようです。

テレビを見て、ちょっと驚いたことは、地震があってすぐに大勢の人が避難しているというところ。まあ、耐震性ではない建物が多いので、それを考えると、早く建物から逃げた方がいいのかもしれませんね。

日本だと、その場で様子を見て待機。机の下に隠れるなど地震の揺れが収まるのを待ちますよね。

それは何度も地震に遭っている日本人には、「少し時間が経てばおさまるだろう」と思うからでしょうか?慣れからかも??






また、先週末にはNYへハリケーン、アイリーンが直撃しました。

ハリケーンが来る前に、水や食料を求めるお客でどこもお店はいっぱいでした。

ゼイバースや、トレーダージョーズ、ホールフーズなどは入場制限もあったとか。

私も近くのお店に行って、お水や冷凍食品、缶詰めなど買いに行きましたが、

普段は行列なんて見なかったお店なのに、レジの前には長い行列ができていました。

こんな時は自分の買った物が足りているのか気になって、他の人の買っている物をチェックせずにはいられませんでした。

買っても買ってもこれで大丈夫か、気になってばかり。

実は私たちが住んでいるところは、ハドソン側がすぐに横にあるので、

避難地域ではありませんでしたが、危険地域で2番目くらいに指定されていました。

大雨、強風で洪水や停電、窓の破損など心配していましたが、

ハリケーンがこちらに来るまでには、トロピカルストームになり、

雨も風も大分和らいで無事に通り過ぎて行きました。

正直、「あんなにパニックになってみんな買っていたけど、なんてことなかったな。」

と思ったほど。

ただ、隣の州の娘の学校があるNJの方が被害が大きかったようです。

浸水や停電もあったとか。

スクールバスも浸水を避けて、学校に1時間遅れたとも聞きました。


日本人からすると、普通の(普通ってなんだろう?!)地震と台風なんですが、

こちらの人からすると生まれて初めての地震や、ハリケーンの人が大部分で、

先週は街中ちょっとしたパニックになっていました。

お友達のご主人は他の国の人にハリケーンが来る前の、準備をどうしたらいいか聞かれたというし、

「日本の地震はもっとすごいのか?大変だったな」と言われたと言う人もいるし、

日本の地震がいかにすごかったか、東日本大震災を頭によぎった人は決して少なくはないでしょうね。

先週は何十年に一度の自然災害にあったNYでした。

何事もなくほっとしています。





↑地震直後、高層ビルから広場に避難する人たち。



↑ハリケーン到来。タイムズスクエアではウォータースライドするこんな女性も(笑)

ハリケーンが来た時に、ハドソン川の桟橋に横になって寝ている人も見ました。
うーん。。何だか何十年振りかのハリケーンもイベント化しているのもどうだろう??
 


| 2011.09.01 Thursday | 日記 | comments(8) |