Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

ハロウィン特集 〜その 
03:20
HAPPY HALLOWEEN!

今アメリカは10月31日(木)。

日本は昨日がハロウィンでしたね♪ いかがお過ごしでしたか?

アメリカに来る前は、まったくハロウィンに馴染みがなかった私たち家族。

今年で3回目となると、すっかりこのハロウィンイベントが大好きになりました。

日本でもハロウィンがかなり浸透してきているようですね。

先日日本から来たお友達が、「今年は日本もハロウィンイベントすごいよー。あちこちで子供が仮装してたよ」

なんて言っていましたよ♫


さて、今日が本当のハロウィンなのですが、

10月はもう、ハロウィンの月と言っても良いくらい、

毎週のようにイベントがありました。

いくつか参加してきたので、そのリポートを送ります♪



まずはバレエ教室で♪

この日はハロウィンの仮装をしてきてレッスンしましょう!

と先生から連絡が。

みんな仮装してきて、いつもとはちょっと違ったレッスン風景です♪




↑娘はイタズラキャット?

他の子はフェアリー、アリス、オードリーヘップバーン!?白雪姫、オーロラ姫

みんなとっても可愛い♪

最近、日本のテレビの「プリティーリズム」にハマっている娘は、

ベルさんがハロウィンで猫の仮装をしたことから、

すっかりあるのを忘れていた、この猫のドレスを着たがるようになりました。



↑ なかなか様になったポーズです。

先生「ルルベー♪首長ーくしてね」



「ハイ!ニッコリ笑って〜ポーズ♪」

いつものように、ピリッと緊張感溢れるマミ先生のレッスンでしたが、

子供達の可愛い姿に、自然と笑みがこぼれるいつもと違った素敵なレッスンでした。





そして先週の日曜日には、去年も行ったBleecker stで行われているハロウィンイベントへも行ってきました☆

去年はちょうどハリケーンがNYに直撃するといわれた日にこのイベントがありました。

いつも正確で素晴らしい情報を教えてくれるTちゃんママが、地下鉄がいつまでなら動くとか、天気はどうかなとかたくさん調べてくれたっけな。

もう、一年経つとは早いものです。しみじみしちゃいます・・・。

そんな頼りになるTちゃんママはもう、日本へご帰国されているので、

今年は私が学校のお友達に声をかけました〜♪

5家族が集まって、イベントに参加してきましたよ♪



↑去年もやった、カボチャペインティング。

娘、隣の子のカボチャが気になる模様。



↑ バルーンも好きな形にして貰えます♫

娘はプリンセス ベルの格好だったので、ハートスティックをお願いしました。

よりプリンセスの気分が上がります↑↑

他にもここのプレイグランドではフェイスペインティングや、ダンス、バッグに絵を描いたりするクラフトや、

ヘイライドで公園外を1周することもできます。

そして、子供達が楽しみにしていたのは、

周辺のお店でのトリック or トリート!!

こういったオレンジのカボチャのポスターが張ってあるお店にはどこでも入って、

「トリック or トリート!(お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ という意味)」

というとお菓子が貰えます。





↑ みんなでお店巡り。



↑お菓子をもらって井戸端会議?「あら、Mちゃんなんのお菓子貰ったの?」「私と同じだわ!」

なんて。

お昼頃に、各家族で解散〜。

やっぱり楽しいBleecker stでのハロウィンイベントでした。


解散後、映画「Sex and city」 に出てきたキャリーの家をちょっと見てきました♪



他にも記念撮影している人がいました。

物語ではアッパーウェストらしいんですけど、実際に撮影したのはイーストヴィレッジのこの家だったそうです♪

ハハハ。ミーハーな私です。


では、とりあえずここまでで。

これからお友達の家で行われているハロウィンパーティーに、参加してきます〜。

あ、我が家にもトリック or トリート来るんだった!!

お菓子用意しておかねばっ!!



 

| 2013.11.01 Friday | イベント | comments(2) |

松井秀喜選手引退セレモニーに行ってきました!
12:12
 前回の更新から1ヶ月も経ってしまいました・・・。

相変わらずの遅い更新ですみません。



7月28日(日)は記憶に新しい、大リーグ松井秀喜選手の引退セレモニーが

ヤンキースタジアムで行われましたね。

それほど、野球ファンではない我が家ですが、(ちなみに、実家の父と兄が野球好きだったので

私は野球のルールや基本はわかる程度です)

夫が早々にこのJTBツアーチケットを獲得してくれまして、

家族揃って松井秀喜選手引退セレモニー&初野球観戦に行くことになりました。


この日は怪しい雲行き。

予報では午後から雨。

しかし、先着1万8000人に配られる松井選手の首振り人形をゲットするべく、

朝の10時30分にはヤンキースタジアムに着いて、並びましたよ!

さすが歴史に残る日ともあって、たくさんの日本人が集まっていました。

おまけにこの日はイチローも出るので、55 MATSUI  31 ICHIRO 

の背番号をつけたユニフォーム姿の人が大勢いて、大盛り上がり。

初めてのヤンキースタジアム&日本人だらけの応援団の中にいる私は、

周りの影響でテンション上がりまくりです!


↑ブロンクスにあるヤンキースタジアム



↑10時30分に着いて並んだのに日本人がたくさん!!(引退セレモニーは12時30分)



↑ 無事に松井選手の首振り人形をゲットし、中に入ると食べ物のお店やら、グッズのお店で一杯でした。


↑松井選手の首振り人形、一人ずつもらえたので3つもゲット!

でも、人形あんまり似ていないなあ。それに3つもどうしよう・・・




12時30分からのセレモニーまで、ホットドックやビールを買って待ち、

いよいよ引退セレモニーへ!!


↑球場内の大画面には、今までの松井選手の功績を讃え、思い出のVTRが流されています。


そして、リリーフカーに乗ってスーツ姿の松井選手がやってきました!




↑ズームにしてもやっぱり遠くて顔がわかりませんが(4階席でしたので)


↑球場内の大画面でその表情は見れます!

いやーさすがに私も感動ものです!!

松井選手はこの日一日だけのヤンキースとの契約を結び、

今までの功績を讃え、ヤンキースでは一日契約をすることが何度かあるらしいのですが、

松井選手は日本人では初めてのことです!




始球式では見事なピッチング!

そして、松井選手のお父様、お母様、お兄様もいらっしゃって、

この日復帰のJETER選手から、松井選手へ記念品の贈与。



JETER選手の復帰の日でもあって、そりゃあもう、球場内は大歓声!!

こんな日に球場内にいるなんて、ワタクシもう、大感激で胸が熱くなりました。

アメリカの地で、こんなにも愛されている松井選手。

いつも、周りの人たちの為に、ファンの為にと初志貫徹してきた松井選手の

プレーが世界中の人たちに伝わり、こんなにも多くの人たちに感動を与えられたのでしょう。

(すみません、大した野球知識もないのに、またも熱くなりました)


↑「球場に入って泣きそうになった」と言っていた松井選手。



その後、ヤンキース対レイズの試合が始まり、


何とこの日復帰のJETERがいきなりホームラン!



イチロー選手は4打席4安打とヒットの連続。

9回表まで同点、9回裏でヤンキース逆転!!


というヤンキースファンにはたまらない試合となりました。


個人的にイチロー選手が大・大・大好きな私!!


守っている時のイチロー選手



↑そうそう!このバットの美しい構え!これぞイチロー選手です!かっこいい〜。

イチロー選手大好きな私ですが、

こんな時に娘は「もうーやだー。野球は絶対に見に来ない!つまらないー!」

の暴言の連続の上、イチロー選手の番に限って、「トイレ!」と言い、

トイレにつき合って、見れないことも(泣)

まあ、5歳の女の子には退屈でしたよね。

この日は試合が4時間はかかっていましたから。


朝の並んだ時間も数えると7時間ですよ。

それはちょっと苦痛でしたよねえ。

娘には思い出にこんなクマのぬいぐるみを買ってあげました。↓



少し機嫌が治って気にいったようで、毎晩このクマと寝ています。背番号2番 JETERです。



しかし、私は本当に感激の一日でした。

こんな日にこの場所にいられて、本当に感謝です。


松井選手、今までお疲れさまでした!


そしてありきたりですが、感動をありがとうございました!!



| 2013.08.04 Sunday | イベント | comments(2) |

素晴らしかった! バレエの発表会
04:38
 6月2日に娘のバレエの発表会がありました。

3月9日から習い始めてまだ3ヶ月ですが、毎週土曜日にレッスンを受け、

4月下旬からは隔週で日曜日も2時間の合同練習。

月曜日から金曜日まで幼稚園があり、毎日アフタースクールを受けているのに、

娘は土日のバレエの練習を一度も休むことなく、本当に良く頑張りました!!

演目は「白雪姫」と「白鳥の湖」。

「白雪姫」では娘はリンゴの役。「白鳥の湖」では小さな子供達のスワンの役(役と言えないほどですが)

どちらも、ほんのちょい役で、その瞬間を見逃してしまうともう出番はないくらいです。

それでも、親子で全力を出そう!と上手にできることを目標に、家でも何度も何度も練習しました。

前日の会場でのリハーサルも夕方4時から7時まで行い、


家に帰って、「よし!明日は本番、頑張ろうね!」

と娘の夜の歯磨きの仕上げをしていると・・・・。


何と何と!下の奥歯の歯茎がもの凄く腫れているところがあるじゃないですか!!!

(な、なにこれ〜!)

と私は驚きのあまり、パニック状態。

娘は全く痛がっていず、何ともない様子。

でも、見たところ、膿んで腫れているんですよ。

虫歯治療した所だったので、ばい菌が入って炎症を起こしたのか?

はたまた、歯茎から何かばい菌が入ったのか?

次の日は日曜日で病院はお休みだし、何と言ってもバレエの本番の日。

もし腫れがひどくなって、娘が痛がったり、熱を出したら、

もう次の日のバレエの発表会は、残念ですが出るのをやめなければなりません・・・

(なんで、こんな時に・・・)

と私はもう、心配で眠ることもできませんでした。



そして、発表会当日。


娘は全く痛がりもせず、元気でした。

腫れも見てみると少し引けている様子。

日曜日で病院はやっていないし、痛がっていないし、発表会に出ることにしました。

今度は、

ーーー 歯茎もひどくならず、娘が舞台できちんと披露できますように ーーー

と願うばかりの私です。




発表会会場はコロンビア大学近くにある、Riverside Church。

この会場で行うのは今年で4回目となるそうです。

席は200席ほど。すべてSOLD OUTの大盛況ぶり!


髪型とファンデーションは家でやっていき、

チーク、アイメイク、口紅はスタッフさんにやっていただきました。























↑娘、初めてのお化粧で、ドキドキです。


↑お化粧をして、リンゴの衣装に着替えました〜。

バッチリアイメイクで、目がさらに大きくなりました!

いやー親ばかですが、可愛い〜!!♡


↑控え室で白雪姫やフェアリー役の子達ともパチリ。

他の子達も、可愛すぎます!


→本番前はかなり緊張している様子?!

集中集中ー!
















会場では写真撮影もビデオ撮影もしてはいけません。

残念ですが、本番の様子は写真がなく、載せられないのが残念ですが、娘は完璧な演技でやり通しました!!(ノーミス!)

1stステージ2stステージともに、娘だけでなく出演者全員が本当に素晴らしい演技を見せて、

会場からは大きな拍手と「ブラボー」というかけ声、口笛など、

出演者全員を讃えました。

「白雪姫」は3歳からジュニアまでで構成され、

他にもゲスト出演、アダルト部門の生徒の出演、先生方の出演と盛りだくさんの構成でした。

初めてバレエの発表会なるものを見た私ですが、

子供達の演技に涙が出る思いをし、

その他の方々の演技には素敵な音楽に合わせて踊る、ため息をつくような優美なバレエを堪能し、

中でもMAMI先生の演技はさすがで、全く別のレベルでのバレエでした。

企画構成、日々のレッスン、そして脇腹の筋肉が切れるアクシデントがあったにもかかわらず、

それを微塵も見せない素晴らしい演技をする先生。

とにかく「すごい!」の一言です。

こんなにも素晴らしい先生のもとで、バレエを習える娘は本当に幸せ者です。


ステージ終了後、見に来てくれたお友達が花束や、チョコを持ってきてくれました。

他にも娘におやつを差し入れしてくれたり、

「リンゴ、可愛かったよ」とか「堂々と上手にやっていたね」

とたくさんお褒めの言葉を頂いて、

娘もやっとほっとした様子でした。


初恋のれおくんも見に来てくれて、花束をいただきました!

れおくん「頑張ったね♡」と言ってくれて、

娘はちょっとニヤリ。

それでも初めての大きな発表会になかなか、緊張が解けない娘だったようで、笑顔がなかなか出なかったですね。






心配だった歯茎も痛がらず、何とか一日大丈夫でした。

翌日歯医者に行きましたが、

「歯茎にばい菌が入って腫れたものっぽい」

と診断され、現在もそのまま様子を見ています。

毎日忙しく、またバレエの練習もやってきましたから、

疲れが弱い歯に出てきたのかもしれません。


心配だらけで始まった発表会でしたが、

本当に上手にでき、頑張った娘に感動でした。

娘はまた素晴らしい経験をし、自信に繋がったことでしょう。

また終わった後も、「これからもバレエ頑張る!」と言った娘の言葉がとても頼もしく感じました。







| 2013.06.06 Thursday | イベント | comments(4) |

2013年の イースターは?!
13:46
 ただ今0時46分。

もうすぐ午前1時になるのですが、

酔っぱらっているし(缶ビール3本目)、気分は高揚としているので、

引き続き溜まった記事をアップします♪

とは言っても、明日も娘のバレエのお稽古で朝7時30分くらいには遅くても起きないといけないので、いい加減寝ろ!と言った感じですが・・・。(ちなみに普段は朝6時起きですので少しゆっくりできます)




今年のイースター(復活祭)は3月31日でした。

イースターはキリスト・イエスが3日目で生き返った復活祭です。

また、イースターはキリスト、イエスが復活した最初の満月の次の日曜日となりますから、

毎年日にちが違います。

今年は3月31日。

来年は4月の予定ですから、3月末で日本帰国となる予定の私たちは、

今年が最後のイースターとなるわけです。

イースターが近づくと、ところどころでイースターのイベント、エッグハントが催されています。

今回イーストエンド、88th st にあるカールシュルツ公園で催されたエッグハントに、

娘と同じクラスのお友達達と参加してきましたよ♪

それも、3月末で日本へ帰国してしまうお友達ともほぼ、最後のお別れともあって、

家族全員で参加してきました。




↑ものすごい数の卵が撒かれています。

バニーちゃんが、合図をして、一斉に卵を拾います。




↑娘の顔も真剣そのもの。

あ、ちなみに、髪型のアップはバレエのお稽古をした後だったからです。

バレエも習い始めました!詳しくはまた今度アップします♪



↑クラスのお友達と一緒に。

ちなみに娘が持っている巾着袋は、バレエの着替え用の洋服が入っていた物です。

すっかり卵を入れる袋を持ってくるのを忘れていました・・・




ホイッスルが吹かれると、一斉に卵を拾い集めます。

ものすごい人数で、娘を見失わないよう、必死で人をかき分けながら追いかけました。

11時から始まって、3回行われ、

何と!娘がとった卵の数はなんと130個!!

卵を割ると、中から飴やら、チョコやら、へんな虫のおもちゃやら、シールやら・・・

大人も子供もなかなか楽しかったです♪


エッグハントが終わった後は、

近くのプレイグラウンドへ。

一通り遊んだ後、3月に日本に帰国してしまう仲良しのTちゃんとYちゃんに,

最後のお別れをしてきました。


↑ 離れていても、ずっと友達だよ・・・

娘を挟んだ両隣のお友達とは、もうお別れとなりました。。。

マンハッタンの同じクラスの女の子。

本当に仲良く一緒に遊びました。

時には喧嘩したり、ぎくしゃくすることもあったけれど、

でも、くっついたり、離れたり、やっぱりお互いにかけがえのないお友達。

「離れていても大好きだよ。」

そんな素敵な言葉をお友達からもらった娘は、

案の定、「会えなくなるなんて嫌だー!」と号泣していました。

それを見た私も、涙がポロポロ。

私もママ友達から本当に助けられました。

子供の悩みを言い合い、助言し合ったり、

○○ちゃんのママではなく、私個人の名前で一人の人間同士としておつき合いし、

助けたり、助けられたり・・・・。

短いおつきあいの中でも、とっても深いものでした。

これから娘のお友達も、また、私のお友達としても、NYにいなくなってしまうのは

寂しい限りですが、

NYで出会った方々が、これからもお幸せに、輝く未来に歩んでいかれることを

心から願うばかりです。

本当にTちゃん、Yちゃん、ありがとう♪









イースターのイベントと共に、私たちの心に残る思い出の1ページとなりました。










| 2013.04.06 Saturday | イベント | comments(2) |

日本へ 初一時帰国! 〜娘の初めて体験3〜
04:08
 前の更新から大分時間が経ってしまいましたが、

続いての娘の初めて体験は、、、


⑩ 東京ディズニーランドへ行く!!

日本で住んでいた家からは、とっても近かったのですが、

何せ娘は2歳までしか日本にいなかったので、

東京ディズニーランドには行ったことがありませんでした。

オーランドのディズニーワールド、カリブ海、そしてカナダ行きのディズニークルーズ

に行ったことのある、めちゃめちゃ贅沢者の娘。(なんという五歳児!!)

海外のディズニーではサイン帳を持ってキャラクターのところでサインをもらって、写真を撮るのがメジャー。

今回サイン帳を持ってくるのを忘れましたが、ディズニーランドの中でサイン帳をゲットし、

早速入り口入ってすぐのところで、キャラクターと写真を撮ります!


娘のテンション、ものすごい上がりよう↑↑↑

車が混んでいてお昼近くの到着でした。この時間にキャラクターが集まるのでしょうか?

この辺りにたくさんキャラクターが急に集まりましたよ♪


←アリスにサインを書いてもらいます。


























→ベルとは手をつないでランド内を歩きました♪

一緒に歩いている子はベルのドレスをバッチリ着ていました。

ドレス持ってくればよかったかな?!







↑オーロラ姫とも。


→ウェンディとは同じポーズで





他にも、プーさん、ミッキーもいましたよ♪



←ドナルドじゃないよねえ?

 うーん名前がわからない。。。












結構、今まで撮ったことのないキャラクターがいて、一緒に撮れて親の私も嬉しかったです!

ディズニーはやっぱり良いですね。夢の世界です♪


そして、一番驚いたのは!娘はジェットコースターが怖くないということ!

ビックサンダーマウンテンは、

私はジェットコースターが怖いので、娘をかばう余裕はないだろうと

娘は夫と一緒に私の前の席に乗りました。

私が「ギャーギャー!」騒いでいると、

娘は後ろにいる私の方を振り返り大笑い。

ものすごい余裕で乗って、終わったら「もう一回乗る!」と長蛇の列をもう一度並んで乗ろうとしていました。



また、アメリカのディズニーワールドと比べると、一つ一つのアトラクションに乗るのにかなり並びますねー。

ディズニーワールドはとっても広いので(4つのワールドがある)、人が分散されるのもあると思いますが、

東京ディズニーランドはアトラクションの数も多い感じがします。

どこに行っても人、人、人だらけ!



そして、驚いたのはリボンやミッキーやプーさんなどのポップコーン入れを首からかけて、

みんさん食べながらアトラクションを並んでいるのです。

これには娘も欲しがり、「リボンのポップコーンがいい!!」

とねだられ、リボンのポップコーンケースがどこで売っているか調べると、

それぞれ形によって売り場が違うんですねえ。

リボンのポップコーンは入り口近くで売っていました。私たちがいたところからは遠かった!!

リボンの形をしたポップコーン入れに大喜びの娘♪(でも、中身はチョコポップコーン。夫と私は塩が良かった。。)




やっぱりディズニーランドは楽しくて、夜のパレードまでいて帰りましたよ♪



⑪ おひな様を飾る

私の実家に預かってもらっている、娘のおひな様を久しぶりに飾りました。

娘が自分のおひな様を見たのは、小さい頃で覚えていなかったので、

今回が初めて見るようなものです。



おひな様の十二単が、きちんと布で作られている丁寧な作りのお人形です♪



また、夫の実家にあったおひな様はこーんなにも立派です!↓



階段を使って飾っていてくれ、娘はものすごく驚いていました!


しかし、後日談が。

娘は何を思ったか、この階段の上を登っていきたくなったらしく、

お人形をよけて登っていってしまったようで、

その後降りる時に失敗し、人形達はバラバラになり、

なんと五人囃子の一人の頭もはずれてしまったとか!!!キャー(私顔面蒼白)!!

あとでおじいちゃまに直してもらいましたが、

娘も悪いことをしたと認識しているようで、「ごめんなさい」と誤っていましたが、そのことをなかなかパパに言えず悩んでいたようです(笑)

おじいちゃま、あーちゃん、すみませんでした。。。

いきなり大胆なことをする娘です。



⑫ カラオケをする

娘は歌を歌うことが大、大、大好き!(でもちょっと音痴です)

とくに大好きなプリキュアの歌が歌えるとあって、

大はしゃぎで、マイクを一度も話さず、3時間30分歌いっぱなしでした!!

私も久しぶりに歌いたくても、私の選んだ知らない歌でさえ、

字幕を見ながら何となくで歌ってしまうので(苦笑)、

私は何だか不完全燃焼。。。


 ←カラオケ3、5時間!!

 ずーっと大きな声でプリキュアの歌を歌っていました。。。。























娘の初めての体験づくし!

たった2週間の日本滞在でしたが、毎日いろんなことをしてきました。

娘が毎日楽しんでいるのを見るのが、一番嬉しいですね♪

毎日休む間もなく出かけているのに、娘は体調壊さず元気でした。

楽しいことがいっぱいで興奮してましたね。

でも、私も日本は楽しかったなあ。。。



まだまだ日本でいろいろとやってきました!!

もう少し日本滞在記続きます♪

またいろいろとトラブルありました〜。

またもや普通で終わらない私です。。。



| 2013.03.22 Friday | イベント | comments(2) |

日本へ 初一時帰国♪
02:53
 アメリカに来て2年半。

ワタクシ一度も日本に帰っていませんでした。

帰りたい!帰りたい!と何度思ったことでしょうか。

辛かったことや苦しかったこともたくさんありますからねえ。

その願いが、やっと叶いました〜!

2月7日から約2週間。日本への一時帰国。(でも、実費ですが。。。)



日本へ帰ったら、美味しいご飯を食べて〜、ゆっくりお風呂に入って〜いやー出来たら温泉に入りたいなあ。両親や友人にも会って、みんな元気かなあ。などなど

細かいことを言うならば、缶酎ハイコンビニで買い占めて飲むぞー!とか、

居酒屋で思う存分食べて飲むぞー!とか(飲むことばっかし)

日本に帰ると両親からも「何したい?」

と必ず聞かれたのですが、「一杯200円とかで飲める居酒屋で思う存分に美味しいものを食べたい!」

と言う度、「そんなんでいいの?」とあきれられたものです。

そう、アメリカって、缶チューハイって売っていないんです。

日本にはとっても美味しいぶどうだとか、桃だとかの缶酎ハイがたくさんあるじゃないですか!?

飲めるのはバドワイザーなどのビールかワインか、ブランデーでしょうか。

それと、居酒屋で出てくるようなただの焼き魚とか、お刺身だとか、焼き鳥だとか、ちょっとした和食の1品料理。

なかなか食べれないんですねえ。自分で作るしかないけど、食材集められないし。

ハンバーガーやフライドポテト、お寿司と言っても別物のカリフォルニアロールなんていうものはあるんですけどね。

普通の食卓の料理に飢えているのです。


すみません、さっきからなかなか本題に入らず、飲むこと食べる願望しか言っていませんでした(苦笑)



いやはや、待ちに待った日本への帰国。

遅くなりましたが、今日から続けて更新しまーす♪




2月7日 JFK空港  夕方出発

マイルが溜まったので、贅沢にビジネスクラスで出発です!

日本まで14時間の飛行。

4歳の娘は(まだお誕生日を迎えていない)、2歳でアメリカに来た頃と違って、きちんと席に座っていてくれました。





↑さすがビジネスクラス!チョコトリュフをおやつにいただきました〜。ニコニコの娘。

私は最初からシャンパンを頂き、前菜、和食のコース、デザート、おつまみにチーズや野菜スティックまでいただきました。↓

→またも食べちゃったあとですが





























←銀だらの煮付けだったかな?

 そして、この付いているお漬け物のおいしいこと!

























お漬け物に感動した私は、厚かましく「お漬け物をおかわりすることは可能でしょうか?」

とCAさんに聞いたところ、にこりと微笑み「できますよ。今お持ちしますね」

と嫌な顔せず、素敵な笑顔を見せて持って来てくださいました!

さすが日本の航空会社!サービスが行き届いている!CAさんやさしくて奇麗!

なんてひたすら感動の嵐。

アメリカだったら「え?そんなの無理よ。はい、+20ドルならできるかも。でも、面倒だからやってられないわ」

てな態度されちゃうでしょう。(みんなじゃないですけどね)

そもそも、英語で頼めないし。

もう、飛行機の中から日本語ですべて通じるなんて、やっぱり日本は最高よ!

なんて、飛行機の中でもう、テンション上がりまくりの私。



今度は赤ワイン。完全に飲みまくり状態。

夕方からの便だったため、娘もご飯を食べたら一人でコテッと寝てくれ、

その後私は2本も映画を見ることも出来て、最高に幸せな時間が過ごせましたよ〜。

ビジネスクラス最高♪♪


14時間の飛行も思いのほか、あっという間に終え、

無事に日本に到着〜!でも日本はこれから夜。10時くらいに成田に着きました。

着いた日はもう遅いので成田のホテルで1泊。

泊まったのはヒルトン成田。

なんだかわからないけれど、部屋がグレードアップしていて、

ジュニアスイートになっていました。ホテルの方どうもありがとうございました!

←広いリビング!



















→SD,Dくらいのベッドが2台。これなら娘と二人でも余裕ありそう。


















←お風呂に洗面所、反対側にはトイレ。
お風呂も広ーい♪



















日本に帰って来た喜びと、至れりつくせりの状況に、興奮覚めやらず。

娘は「えーー?何で今から夜なの?さっき寝たばかりで、全然眠くなーい!」

と元気一杯でした。

やっぱり時差ぼけするねえ。

案の定、夜中の3時から娘はなかなか寝付かれずにいましたが、

日本とアメリカは朝と夜が反対だから、今のうちに眠くなくても頑張って寝た方がいいよ。

と何度も言い聞かせ、少しは寝ていたせいか、またそれから毎日楽しいことがあった娘は2日くらいで時差ぼけは治りました!

翌朝10時には、夫の両親がホテルまで迎えに来てくれ、

再会に大喜びの私たちだったのでした。


そうそう!私たちが出発した翌日、NYでは今年一番の大雪だったようですね。

一日出発が遅かったら、日本へ行けないところでした。

何かと運が良かったです。。。


この次は、ドドーンと、日本でやってきたことを一挙に送ります!

| 2013.03.13 Wednesday | イベント | comments(2) |

5歳のお誕生日会は?!なんと70名以上!part 2
05:45
 
続いての出し物は、アメリカのパーティーでは恒例の「ピニャータ」

大きな箱の中に、おもちゃや、お菓子を入れて、

ひもを引っ張ったり、叩いたりして中身を出すもの。

ここで、ワタクシ大失敗!!

なんと、お菓子を入れるそれぞれの袋を配っていなかった。。。。

しかし、始めちゃって、中身のおもちゃやお菓子が出ちゃったけれど、

子供達夢中になって手で拾っていました。。。

ひー!ごめんなさい〜。

でも、中にはドレスの裾を使って大量にお菓子をゲットしている子も!頭良い!

子供の人数が多いので、ピニャータは2つに。






その後 メインイベント バースデーケーキのろうそく消し!


このケーキが乗っている机が非常に安定感が悪くて、

ガタガタと揺れるため、

夫「机に触らないでー!!」と子供達に注意を呼びかけます。

でも大にぎわいの子供達。

みんな机に寄って来て、机が揺れてガタガタ ガタガタと、、、、。

夫、心配になって

「さわらないで!さわらないで!!!(怒)」と連呼しておりました(笑)



どうにかこうにかパニックの中、

みんなから「HAPPY BIRTHDAY TO YOU」の歌を歌ってもらって、

娘ろうそくの火を「ふーーーぅ」と。


でも机の奥行きが広かったせいか、一番端のろうそくが消えない。。↓



回り込んで反対から吹こうとする娘。

と、その時、最後のろうそくが、、、、


娘が吹く前に、、、、、


何かの拍子に消えちゃった。。。。あららー。



娘、そりゃ大泣きでした。

大丈夫?どうしたの?と心配するこどもたち。↓




「もう一度ろうそく消そうか?」

と私提案するも、娘は「もう終わったからやらなくていい」と言い、

立ち直りました。偉い!

ケーキは紹介でないと頼めない日本人パティシエのKUROIWAさんのもの。

みんな美味しい!美味しい!と大好評でしたよ♪



最後は、夫渾身の作!娘5歳になるまでの軌跡をスライドショーを上映。

生まれてからニューヨークに渡るまで、そして、ニューヨークで出会った方々のお陰でこんなにも娘は成長しました!といった内容。

これ、本当に素晴らしい出来映えです!!

涙涙の人も出るくらい。会場が「シーン」と静まる場面も。

終わってからも、みなさんから賞賛の嵐。

夫のスライドショーでもって、パーティーはお開きとなりました。

その後、子供達には一人一人、手みやげ(箸や鉛筆、ブレスレットなど)と風船を渡し、

一日パーティールームは借りているので、残れる人は残って娘も大喜びでお友達と遊んでいました。



このお誕生日パーティーの準備は今年に入ってからすぐに計画をし、

一時帰国前には、パーティールームを抑える手続きをし、招待状や出席の可否連絡、人数把握、およそのケーキ注文、お土産品、ケイタリングをどこにするか?風船はどこでデリバリーしてもらうか?買い出しなどなど

手配をしつつ、一時帰国の用意もし、こどもの体調管理にも気遣い

いやー自分で言うのもなんですがワタクシよく頑張りました!

正直夫は最後のスライドショーの制作と、当日の仕事や買い出しの付き合いだったんですけど、

いや、もちろん毎日仕事しながらだから大変と言っちゃあ大変ですよ!

なんですけどね、

パーティーが終わった今、多くのみなさまから賞賛される多くは、、、



夫作のスライドショーだった、、、




というオチです。

もはや娘のお誕生日会の印象は、スライドショーが多くを占めます。

そりゃ、プロですから、ものすごいいい出来なわけです。

私の頑張り、なんとなく伝わっていないような、、、(笑)

実はこんなひな人形なんかも手作りですし↓

日本に娘のひな人形を置いて来てしまったので、私が卵とペットボトルで年々、増やしていったもの。




英語が苦手な私が風船のデリバリーやら、パーティー会場押さえるやら、手続きするやら、

当日会場の準備にコンシェルジュとのやり取りをするやら、冷や汗かきながら英語でやったんですけどね。。


そんな私の頑張りをわかってくれたママ友から「奈美ちゃんに」と言って渡された「スパークリングワイン」には涙が出るほど嬉しかったですよ!↓


Yさんありがとう♪

パーティーが終わったら、夫と二人でいただきました。パーティーが終わった後に飲むスパークリングワインは最高でした!






さて、翌日たくさんのプレゼントに埋もれた娘は、絶頂の幸せに浸っておりました。

いいなあー。私もこんなに貰ってみたい!




本当、すごい数のプレゼント!!



素敵な5歳のお誕生日が送れて良かった。。。

本当に良いアメリカ思い出の1ページになりました。

ニューヨークに来た時は、友人も知人でさえ一人もいませんでした。

来る日も来る日も娘と二人きり、日本から送られた60箱以上の荷物の整理。

外に出ると英語しか話さない世界。

キッチンのオーブンやレンジの操作さえわからなかったのに、

今では娘のお陰で70名以上の方と素敵なご縁で知り合い、

たくさんたくさん、いろんな方に助けていただいて、やっと家族心から笑える日々が過ごせるようになりました。



たくさんの方々に支えられて、今の娘がいるんだよ。

感謝の気持ちをいつまでも忘れないようにねーー。

そして、ずっと笑顔でいられる娘でいますように。

と娘の幸せを何よりも願う私でした。

















| 2013.03.07 Thursday | イベント | comments(9) |

5歳のお誕生日会は?!なんと70名以上!
04:24
 長らく更新が滞りすみません。。。

ここ1ヶ月、ものすごく忙しい毎日を送っておりました。。。はい、ヘトヘトです。



簡単に言うと、、、

1月下旬から2月上旬→娘、溶連菌で1週間学校お休み

2月上旬から下旬→日本への一時帰国

日本から帰ってきた週の土曜日(3月2日)に、娘の5歳のお誕生パーティー。



パーティー出席者総勢70名以上!!!(うち子供40名)

な、なんと、70名以上ですよ!(7?名だった)

この人数、私たちの結婚式とほぼ変わらない人数よ。。。

そんなこんなで、ブログにアップしたいことが山ほどあるのですが、

時系列は逆ですが、記憶に新しいそのお誕生日パーティーから送ります!





娘のお誕生日は3月3日のおひな様ですが、アパートのパーティールームは3月3日に先約があった為、3月2日(土)に開くことになりました。日本では3日だったからちょうど良かったのかな?

招待客は

◎ 娘の通っているニュージャージーの日本人学校の同じクラスメイト達

(全員に招待状を送りました)

◎ 個人的に仲良くさせてもらっている近所の子達

です。

土曜日ですし、ご家族でどうぞと声をかけたところ、総勢80名以上「YES!」のお返事を頂きました。嬉しい悲鳴!


PM 2時30分 パーティー開始

今回のテーマは「PRINCESS PARTY (プリンセス パーティー)」

どうぞ女の子はドレスアップしてきてね。男の子のドレスアップも大歓迎♪

と事前に招待状に書いておいたので、続々とプリンセスの格好をした女の子達がきました♪

壁に貼られた巨大プリンセスのポスターを背に、一人一人と記念撮影↓








娘、最近の夢は「モデルさん!」と言うだけあって、一つずつポーズを変えて写っています。

一体どこでこんなことを覚えたのやら・・・

また、来る子供達の可愛いこと!可愛いこと!

いやー本当に可愛かった。。。

ちなみに娘が着ているドレスは日本のネットで買ったドレスです↓


日本に帰った時に受け取り、持ってきました。

安いし、質もいいし、可愛いし、言うことなしでした!


ゲストが続々といらっしゃるので、私は娘とご挨拶をし、


その後しばしご歓談時間・・・

すると、同じクラスのMちゃんとMちゃんが私のところに来て、

「昨日、学校でひな祭りの紙芝居をやったのだけど、

Rちゃん(娘のこと)がお休みしていたから、二人でその紙芝居を作ったの。

Rちゃんに見せてあげようと思って」

と言ってきてくれました。

お誕生日会の前日、実は歯の治療でお休みしていたのですが、

紙芝居を見ていない娘の為に、二人が手作りの紙芝居を作って来てくれたのです!!

「せっかくだから、みんなの前でやってみる?難しい?」

とおそるおそる私が聞くと

二人で顔を見合わせて、嬉しそうに笑って

「うん!!」

と言ってくれました♪


二人は、一生懸命に「ひな祭り」の紙芝居をしてくれましたよ♪

(お話はひなちゃんという女の子がずっと風邪を引いて、治らなかったけれど、

ひなちゃんのお人形を川に流したら、ひなちゃんの風邪がよくなった。

お人形を川に流すのは可哀想だから、それからはお人形を飾ることになりました。)

といった内容でした。

二人の優しくて暖かい気持ちが、本当に嬉しかったですよ〜!↓

それに5歳でもうこんなことができるのですね!すごいです!





その後は「Rちゃんクイズ」

娘についてのクイズをしました。↓


この出し物、仲良しのお友達のお誕生日会でやっていたもので、とっても面白かったので、

お友達のママに事前に「真似していい?」と聞き、快くOKしてもらったのでした。

これまた子供達、大盛り上がり♪

クイズの内容は

1、私が好きな食べ物はなんでしょう?

①ステーキ ② お野菜  ③ ハム       A①ステーキ

2、私が嫌いな食べ物はなんでしょう?

①ほうれんそう ②ブロッコリー ③ピーマン   A ③ピーマン

3、私が日本に行って楽しかった思い出はなんでしょう?

①カラオケ ②健康ランド ③ディズニーランド   A ①カラオケ

4、私が好きなプリキュアはなんでしょう?

① ムーンライト ② ハッピー ③ ロゼッタ   A ① ムーンライト

5、私が最初に話した言葉はなんでしょう?

① ママ ② パパ ③ まんま        A ② パパ


1位の子は、やっぱり仲良しTちゃん。4問正解!さすが!

3問正解が何人か出たので、その子達でもう一問クイズ!

6、私が得意なことはなんでしょう?

① なわとび ② 歌をうたうこと  ③ 歴代プリキュアの変身の台詞が全部言えること

A ③歴代プリキュアの変身の台詞が全部言えること!


ここで、上位4名が決まりました〜。

そして、10年前にやっていた「ふたりはプリキュア」〜今の「ドキドキプリキュア」

までの一人一人の変身の台詞をみんなの前で披露することに。

娘、ものすごい早さで台詞を身振り手振りを加えながら言ってました。

お友達のママからは「この日の為に練習したの?」と驚かれるくらい。

いえいえ、いつもあんな風です。勝手に覚えていました、、、。

本当、プリキュア熱凄まじいのです。熱演風景↓




みんなポッカーンとした表情(笑)


おまけに最後は自分がプリキュアになった時用の変身台詞を披露

「こころの花が しおれない キュアR!」

と堂々とやってのけましたよ。我が娘ながらすごい度胸です。。

心の花がしおれないなんて、よくぞ思いついたものです。(←私は何も言っていないですよー)



この後は恒例のピニャータ。

と長くなりましたので、ちょっとここで区切り、次回のブログでお送りしたいと思いまーす♪

この後も、笑いあり、涙あり満載パーティーでした〜。


続く










| 2013.03.07 Thursday | イベント | comments(0) |

クリスマス当日のサプライズ!
13:49
 24日は本物のサンタクロースに会いに行き、

娘は無事に、サンタクロースに欲しいものを書いたお手紙を渡しました。




「いい子で寝ている子にしかサンタさん、プレゼントくれないからねー。」

と言い聞かせ、娘は9時過ぎには就寝。


さあ、明日はどんな反応するかな?と夫はカメラ担当、私はビデオ担当ということを決めて、

迎えた当日の朝。7時30分には娘起きだしました。





すぐにリビングに行こうとする娘を制し、私は夫を起こすも、

夫「奈美だけビデオ回していて。。。」

と言って寝ていました。。。

仕方ない、と私ビデオを回してスタンバイOK♪

娘に「中に入ってきていいよー!」

と言うと嬉しそうにクリスマスツリーの下に駆け寄りました。


すると、、、、、


何だかプレゼントが見つからない様子。

私、心の中で(そこよ!そこよ!ツリーの下にあるじゃない!)思うも口にはださず、

娘を見守っていると、、、、


ツリーの後ろにあるエアコンの方へ何やら見つけた様子。

私 、、、、、、(いやーそっちじゃないよ。すぐそこにあるじゃん!)

今にも場所を教えてあげようかと葛藤していると、、、、



娘 「サンタさんがママにもプレゼントあげるってー!」

と何と!何と何とーーーーー!ティファニーの紙袋を娘が持ってきました!

私は何だか理解できず、、、

と言うか、夫が(娘に甘いので)娘の希望のティファニーのハートのネックレスを用意したのかしら?


と中を開けるまで思っていました。

でも、よく見てみると、サンタさんからお手紙が、、

「いつも頑張っているママにもプレゼントをあげるよ。 サンタより」

と。

本当だー!私にだってー。イヤー本当??

めちゃめちゃ驚いていると、

娘「中開けて見てみようか?」

とそそくさと白いリボンを先に開けてしまっていました。。。。

中を見てみると、



それはそれは素敵なゴールドのハートのピアスが!おまけにダイヤ入り!

この間ピアスを片方失くして、ガッカリしていた私を見て、

どうやら夫サンタ、私に隠れて用意していてくれたようなんです!


感動ーーーーーーーーーーーーーー!!!

これ高そうーーーーーーーーーー!!!

サンタさん支払い大丈夫????

夫素敵ーーーーーーーーーーー!!!

などなど。



その後、娘は自分のプレゼントを見つけ、

ティファニーじゃなかったことにものすごくガッカリした様子。。。あれ?

プレゼントを開けて、サンタさんに頼んだ通りビーズで作るアクセサリーグッズとネイルセット、2つも入っていたのに、

何だか、反応があまり嬉しくなさそう。

と言うか、「ママいいなあ。。。」

と、ティファニーの紙袋を見て、うらやましがっている様子。

挙げ句に「本当はこれ(ピアス)娘にだったんじゃないの?」

とふてくされた様子。

「って言うか、娘はピアス開けていないでしょう!!」こればかりは絶対に渡さない!と私。

少々、母娘で言い争い。

おまけに娘、ゴロンとその場で横になり

「もう一回寝たらサンタさんプレゼント持ってきてくれるかな?」

とティファニーのネックレスを諦められない様子なのでした。。。



それでも時間が経つとやっぱりプレゼントは嬉しかったようで、

その日はずーっとビーズでアクセサリーを作り、

ネイルをしておしゃれを楽しんでいました♪


今は毎日のように机に向かってビーズで遊んでいます。

黙々とやってくれているので、私も助かります。

イヤー。本当、とっても素敵なクリスマスでしたわ。

ありがとう!夫サンタさん。

失くさないように大切に使わせていただきます!


↑夫サンタから頂いたもの。



夫は朝ゆっくり起きてきました。

結婚して10年。

夫と一緒にいて良かったと思ったのでした♪

急に優しくなった私を見て

「嫌だなー。物で釣られるなんて」

と少々飽きれていましたけどね。

結婚10年のプレゼントでもあるそうです♪

本当にどうもありがとうございました!



しかし、、、

「でもさー何でパパにはプレゼントないの?それにサンタさんに会った時は英語だったのに、何でお手紙は日本語なの?」

とするどい突っ込みをする娘でした。。。









| 2012.12.27 Thursday | イベント | comments(6) |

本物のサンタクロースに会いました!
12:45
 12月24日クリスマスイブの日。

「本物のサンタクロース」とされているメイシーズのサンタクロースに会ってきました!

サンクスギビングパレードの一番最後は、この本物のサンタクロースだそうで、

パレード終点のメイシーズで24日までそのサンタさんがいるらしいのです。

映画34丁目の奇跡の場所だそうです。(私は見たことがないのですが)



本物のサンタさんに会いたい!


と私が思い(きっと私の方が気持ちが強かったと思います!)


仕事で日本からNYに来ていた友人にもつき合ってもらい、(Mちゃん本当にありがとう!)

そのサンタクロースがどこにいるのか一度下見に行きました。

何でもものっすごい行列覚悟と聞いていたので、

どんな場所でどうやって入るのか?どれくらい並ぶのか?一度確かめておきたかったんです。

おかげで、前もって9階で予約をすれば行列に並ばなくても、ディズニーのファストパスのようにEXPRESSの入り口から入れることや、(サンタのいる場所は8階)

iPhoneアプリでも同じように予約できることなどもわかりました。

もちろんどんな様子なのかも。

他の人のブログで、メイシーズの開店と同時に行くとガラガラだということも知り、

事前準備ばっちりで24日の最終日、朝8時にはメイシーズに着くように行きました。

(ただ、最終日は朝7時から夕方4時まででした)




↑ メイシーズの入り口はたくさんあるのですが、このサンタクロースのオブジェがある入り口が目印です。


↑サンタの入り口から入って、NYで一番古い、木製のエスカレーターに乗って8階へ。

ものすごく年期の入ったエスカレーターでした。



入り口からもう、たくさんのお人形が飾られ、メルヘンの世界が繰り広げられています。



↑上の写真では行列ができていますが、この写真は下見に行った時のもの。

下の写真は朝早くから娘と行って、全く並ばずにスイスイと入れたものです♪

中に進むと、それはそれは素敵なメルヘンな世界でしたよー。

あまり堪能する暇もなく、

あっという間にサンタクロースのいるブースに。

実はある程度進んだ時に、スタッフがそこから1組ずつサンタクロースのところまで案内します。

恐らくいくつかブースがあって、そのブースごとにサンタがいるんでしょうけど、

子供の夢を壊してはいけないので、わからないように他の人とは離れて案内されます。

念願の本物の!サンタさんに会って、欲しいものを書いたお手紙を渡しました。(日本語で書かれています)↓


↑何やらサンタさんと話しています。英語で話しかけられているけど、わかっているのかしら?

私がドキドキ💓


↑やりました!本物のサンタさんと写真撮れました!

スタッフが撮った写真もあり、写真は出口で売られています。

よく撮れていたら買ってもいいかなと思いましたが(一番安くて20ドル)、

娘の目線も合っていなかったので、自分の撮ったカメラで十分かなと買いませんでした。


娘はサンタクロースに会えて、その後はちょっと興奮気味。

私はもっと興奮気味。

スイスイっと中に入れてすぐに写真も撮れ、大満足でした。

その後は娘と朝食をとり、メイシーズの中をいろいろと見て回って帰りました。



しかし、、、


7階の子供服売り場にサンタクロースへのお手紙を書く場所があり、

娘そこでちゃっかりと、今さっきサンタさんに頼んだものとは別の欲しいものをお手紙に書いていました。。。。

サンタさんに渡したお手紙は「ビーズでつくるアクセサリーとネイルセット」

後から書いたのは「プリキュアグッズとおはなのかつうさ(カチューシャのこと)」


それも2個ずつお願いするなんて、

全く欲深い娘です。。。


もう少し早く気づいていたら、ここでノースポールのサンタクロースに着くお手紙が送れたようです。

来年は一つだけお願いするよう、言い聞かせようっと。。。

| 2012.12.27 Thursday | イベント | comments(0) |