Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>






qrcode





Himemamaの初代綺麗ママがNYから子育て日記を発信します!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2014.09.18 Thursday | - | - |

エッキューミー?!
13:47
 

 NYに来たからには、美味しいものをたくさん食べたい!ですよね〜。

 アメリカといったらやはりステーキかしら?

 なんて言って友人お勧めのステーキ屋さん「ベンジャミン ステーキハウス」に行ってきました。何でもすごい大きさのステーキらしいとのこと


 
 最初は新鮮レタスとジューシーなベーコンのサラダを食べました。これがシンプルなのにものすごく美味しかった〜!
 ドレッシングも美味しいのですが、何よりもレタスが柔らかくてほんのり甘かった。  スーパーで売っているレタスとなんであんなに違うのでしょう?

 また一緒に出されたパンに娘は「おいし〜!」と満面の笑顔。


 

 その後、お肉が大きそうなので、夫と私で別々のメインへ。

 夫が頼んだのはこれ↓。私の写真の腕が悪く、大きさがうまく伝わらないと思います、、
 


 とにかく大きくて隣にいた外国人カップルが「 BIG!」と目を見開いて夫のお肉を見ていました。

 
 夫と私はお肉の大きさと格闘しながら、家族三人至福の時を過ごしていると、、、

 私の隣にいる娘が、なぜだか右手を挙げて、、、、


 「エッキューミー!エッキューミー!」

 と叫んでいます。夫と私は娘が何をしようとしているのか一瞬わからなかったのですが、

 どうやら娘。もうお肉に満足したらしく、自分でデザートを注文しようとしていたらしいのです。

 「Excuse me!すみません」と、、、。

 夫の注文するところをいつも見て覚えたのでしょうね。

 大笑いでした。お店の人に「She wanna  order 彼女がオーダーしたいそう」

 と言ったら、お店の人も大喜び。

 娘は自分でチョコレートアイスをオーダーしました。あははは。

 

 娘がゲットしたチョコアイスもまた大きかった、、、。

 


 この満足した顔。突然大胆な事をする娘に驚きでしたが、母は娘を頼もしく思いましたよ。

 

| 2011.01.10 Monday | 娘の成長 | comments(2) |

初恋?!
14:21
 

 新年 あけましておめでとうございます!

 皆様いかがお過ごしですか?

 こちらは寒いです。昨日今日と雪が降っていました。
 改めてマンハッタンのマンションに住んでいて良かったと思う今日この頃です。

 
 
 さてさて、新年の初ブログにもってこいの?面白楽しい話題を送りたいと思います。

 それは、、、、

 NYにきて娘は初めて恋をしたようです

 お相手はこちらにきてお友達になった、日本人の3歳の超イケメン男の子Lくん。

 
 前回のブログにも書きましたが、私たちは一ヶ月間ミッドタウンのアパートメントに住んでいました。NYに全く知り合いもいないし、こちらにきて3日後には夫は仕事に出ていたので、私と娘で慣れない地で毎日生活するだけで、気持ちに余裕もなくいっぱいいっぱい

 ミッドタウンは例えるならば日本の新宿歌舞伎町?みたいなところで、大人たちがブロードウェイミュージカルやバーなどで夜を楽しむ場所。小さなこどもなんて滅多にみません。またすぐに引っ越しだし私もお友達を作りたいなんて気持ちはさらさらなく、娘とベッタリの生活を毎日送っていました。

 その後ミッドタウンからアッパーウエストに引っ越しをしましたが、航空便や船便の荷物整理(合計64箱!!)で私は娘に遊ぶのを我慢させて、ただただ必死に毎日片付けていました。さすがにずっと相手しないのは可哀想なので一日に何時間かマンションの一階のキッズルームで一緒に遊んでいました。

 でも周りの子達は皆英語を話すので娘は理解できない為か、他の子と接しようともせず(とても慎重かつ臆病な子なので)、ママ、ママ!と私と遊ぶ事しかしません。そんな毎日を過ごしていたら、娘も限界だったのでしょう。突然突っ伏して「しんぱいだよう〜。しゃみしいよ〜」とキッズルームで一人泣き始めたのです。

 それを見た私はさすがに心が痛みました。今まで自分が大変大変!と思ってこの子の事をちゃんと本気でみてあげられなかったかも、、、と。またこの子にも一緒に遊ぶお友達を作ってあげたい!と。



 次の日荷物の片付けも止めて、娘と外に出て周りを散策。

 そして初めて日本人の娘と同じ年の女の子と偶然本屋で出会える事ができました!

 それも日本にいた頃の娘の親友Sちゃんと同じ生年月日。娘と一日違い!名前は私の小学生の頃からの親友Kちゃんと同じ名前。運命を感じましたね〜!出会うべくして出会えたか?!なんて。



 さてさて、前置きが長くなりました。話を元に戻しますね。娘の初恋でした。
 その娘の初恋相手はそのKちゃんのお友達で、紹介してもらって知り合えたのです。

 その後Kちゃん繋がりで日本人のお友達ができて、一緒にセントラルパークの動物園に行ったり、家でクリスマスパーティーをしたり、ちょくちょく一緒に遊ぶようになり、娘はL君の格好良さにすっかり参った模様。一目惚れみたい。

 毎日「Lくんがしゅきなの〜」といっては夫をヤキモキさせています。
 夫が冗談で「Lくんはやめておきなさい!」なんて言ったら、娘はうわーんと号泣
 夫は渋々「冗談だよ〜。お友達でいていいよ〜」と言ったら泣き止みました。
 この先こんなやり取りが何度か見るのかな〜なんて私は大笑いしました。


 家でクリスマス会をした様子は↓こちら

 

 
 
 娘の隣がLくん。かなりイケメンです。隣に座れてドキドキしている模様。

 


 Kちゃんママがリース作りを子供達に教えてくれました。「あたまににょせるとかわいいねえ〜」とみんなで乗せて喜んでいました。

 知り合いもいない大変なNY生活KちゃんとKちゃんママのお陰で、娘も私も救われました。

 本当にありがとう!やっぱり子供にもママにも一緒に過ごすお友達は大切ですね。

 また、今後の娘の恋が気になります(笑)今のところ片思いのようです。


 
 今年もたくさんの人との良きご縁がありますように。
 皆様とのブログでのお付き合いもよろしくお願いいたします。
 
 

 

 

 
 

| 2011.01.09 Sunday | 娘の成長 | comments(7) |